いよいよ、と言うほどたくさん試合を観て来たわけではありませんが、そして雨天順延などなどありましたが、ついに、第88回都市対抗野球大会近畿地区第一代表決定戦の日を迎えました、が。

DSC_0035_201706060142435cf.jpg
その前に、第二代表決定トーナメントが行われました。こちらも第一代表決定戦同様、東京ドーム進出を賭けた重要な試合。敗けたらまた「後ろ」に回されてしまうと言う厳しい戦いであります。

相対するは、5月31日の舞洲ベースボールスタジアムでの試合で敗退したチーム同士(と言えばかなり酷いですが)、三菱重工神戸・高砂と、NTT西日本。この試合を落とすと、第三代表決定戦を思い切りすっ飛ばして、第四代表決定トーナメント準決勝行きとなる、かなり辛い戦いです。

DSC_0013_20170606013509684.jpg
まずは三菱重工神戸・高砂。

DSC_0022_20170606013815c33.jpg DSC_0063_20170606013820fc7.jpg
DSC_0072_201706060138270e8.jpg DSC_0080_20170606013821797.jpg
第一代表決定トーナメント準決勝戦は、延長13回4時間7分の激動。最後は、前日の対パナソニック戦で完投した鉄腕エース・守安投手を投入する執念を見せたものの、サヨナラ敗けを喫しました。

DSC_0012_20170606013517d01.jpg
そしてNTT西日本。

DSC_0025_2017060601403165c.jpg DSC_0040_2017060601404116c.jpg
DSC_0078_20170606014048da4.jpg DSC_0090_20170606014034564.jpg
DSC_0112_201706060140470b2.jpg DSC_0118_20170606014050bf2.jpg
準決勝戦の対日本生命戦は、初回2失点を喫したものの、最後まで粘りを見せましたが、主軸の大城選手が不発、あと一本が出ぬまま無念の敗退。第二代表決定トーナメントに回ってきました。

スターティングオーダー
先攻:NTT西日本
1(三)仮谷優人 (履正社高校~龍谷大学)
2(指)濱田祥伍 (日本体育大学荏原高校~富士大学)
3(遊)梅津正隆 (樟南高校~九州共立大学)
4(一)高本泰裕 (智辯学園高校~帝塚山大学)
5(捕)大城卓三 (東海大学付属相模高校~東海大学)
6(二)長田涼平 (柳ヶ浦高校~愛知学院大学)
7(中)中村篤人 (青森山田高校~亜細亜大学)
8(右)小林康大 (豊川高校~福井工業大学)
9(左)景山拓也 (済美高校~東海大学)
DSC_0252_20170606023540a12.jpg DSC_0253_20170606023551ffa.jpg DSC_0254_20170606023549e7d.jpg
DSC_0255_201706060235503a7.jpg DSC_0256_20170606023555a09.jpg DSC_0257_20170606023547644.jpg
投:吉元一彦 (大阪市立汎愛高校~大阪産業大学)

後攻:三菱重工神戸・高砂
1(三)藤原隆蒔 (近江高校~京都産業大学)
2(遊)渡邊祥平 (作陽高校~専修大学)
3(指)木村侑輝 (敦賀気比高校~大阪体育大学) 
4(右)那賀裕司 (大阪桐蔭高校~立教大学)
5(二)津野祐貴 (東福岡高校~日本体育大学)
6(一)西岡武蔵 (三重高校)
7(左)黒川栄次 (広陵高校~関西学院大学)
8(捕)森山 誠 (金沢高校~専修大学)
9(中)殿川慎哉 (神港学園高校)
DSC_0385_2017060603012928e.jpg DSC_0386_201706060301398ce.jpg DSC_0387_2017060603014361b.jpg
DSC_0388_20170606030144769.jpg DSC_0389_2017060603014353a.jpg DSC_0390_20170606030142f3e.jpg
投:守安玲緒 (菊華高校~富士大学)

審判員
球審:左海 一塁:西貝 二塁:小林 三塁:花尾

DSC_0144_201706060310373ae.jpg DSC_0149_20170606031042ef2.jpg
さて、今回も動画はありませんが、試合開始です。

打撃成績
1回表
DSC_0172_20170606014502550.jpg DSC_0177_20170606014448450.jpg DSC_0178_201706060145015f0.jpg
仮谷     フルカウントから7球目を打ってキャッチャーファウルフライ
DSC_0206_20170606014559127.jpg DSC_0209_20170606014604a58.jpg DSC_0210_2017060601460667e.jpg
濱田     2-2から6球目を見逃し三振
DSC_0242_201706060147102ab.jpg DSC_0243_201706060147089a4.jpg DSC_0247_201706060147100e9.jpg
梅津     2-2から5球目を見逃し三振

1回裏
DSC_0280_20170606014839594.jpg DSC_0281_20170606014847550.jpg DSC_0285_20170606014846c80.jpg
藤原     1-2から5球目を空振り三振
DSC_0313_201706060149459c0.jpg DSC_0314_20170606014951bbe.jpg DSC_0315_20170606014953526.jpg
渡邊     2-2から6球目を打ってライトフライ
DSC_0356_20170606015101429.jpg DSC_0360_20170606015105b96.jpg DSC_0362_201706060151035d6.jpg
木村     2-2から8球目を見逃し三振

2回表
DSC_0395_201706060152265a1.jpg DSC_0397_201706060152282a9.jpg DSC_0396_20170606015226121.jpg
高本     初球を打ってレフト前ヒット
DSC_0419_2017060601540919e.jpg DSC_0420_2017060601541337a.jpg DSC_0422_2017060601541585d.jpg
大城     1-2から4球目を打ってセンターフライ
次打者長田の3球目にワイルドピッチ
DSC_0476_2017060601553268a.jpg DSC_0477_20170606015529243.jpg DSC_0479_20170606015528af8.jpg
長田     2-2から6球目を打ってライトフライ
DSC_0507_20170606015653342.jpg DSC_0509_20170606015654c88.jpg DSC_0512_2017060601565631c.jpg
中村     0-2から3球目を打ってセカンドゴロ

2回裏
DSC_0527_201706060158168ee.jpg DSC_0528_20170606015819aed.jpg DSC_0533_20170606015818122.jpg
那賀     フルカウントから6球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0572_20170606015947680.jpg DSC_0573_201706060159591f9.jpg DSC_0574_20170606020003926.jpg
津野     2-2から5球目を打って左中間へヒット
DSC_0575_2017060601595925e.jpg DSC_0576_201706060200002af.jpg DSC_0577_201706060200046c3.jpg
ファーストランナー那賀はサードへ
DSC_0602_201706060202163ef.jpg DSC_0603_20170606020228b48.jpg DSC_0604_20170606020229170.jpg
DSC_0606_2017060602023072b.jpg DSC_0607_20170606020228862.jpg DSC_0609_20170606020232689.jpg
西岡     1-1から3球目を打ってショートライナーダブルプレイ
DSC_0637_20170606020339509.jpg DSC_0639_20170606020349573.jpg DSC_0641_20170606020349e50.jpg
黒川     ストレートのフォアボール
DSC_0702_20170606020533972.jpg DSC_0703_20170606020543155.jpg DSC_0708_2017060602054500a.jpg
森山     フルカウントから6球目を空振り三振

3回表
DSC_0710_201706060208167db.jpg DSC_0713_20170606020832768.jpg DSC_0714_20170606020832214.jpg
小林     1-2から4球目を空振り三振
DSC_0718_20170606020636fa6.jpg DSC_0719_20170606020635597.jpg DSC_0720_20170606020640b28.jpg
景山     1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
DSC_0771_20170606020952753.jpg DSC_0772_20170606020959f78.jpg DSC_0777_201706060209552ab.jpg
仮谷     2-2から5球目を空振り三振
ファーストランナー景山は盗塁成功
DSC_0804_20170606021052be8.jpg DSC_0806_2017060602105904d.jpg DSC_0807_20170606021059b49.jpg
濱田     1-2から4球目を打ってレフトフライ

3回裏
DSC_0817_2017060602130983d.jpg DSC_0819_20170606021331cd1.jpg DSC_0820_20170606021330765.jpg
DSC_0822_20170606021331b7a.jpg DSC_0824_20170606021325b04.jpg DSC_0827_201706060213306e4.jpg
殿川     2-0から3球目を打ってショートファウルフライ
藤原     1-2から6球目を打ってセカンドゴロ
渡邊     1-2から4球目がデッドボール
次打者木村の3球目前にファーストランナー渡邊牽制タッチアウト

4回表
梅津     0-2から3球目を空振り三振
高本     3-0から4球目を打ってショートゴロ
大城     フルカウントから7球目を打ってファーストゴロ

4回裏
木村     0-2から3球目を見逃し三振
那賀     1-1から3球目を打ってファーストフライ
津野     1-2から4球目を打ってショートゴロ

5回表
長田     0-2から3球目を打ってファーストゴロ
中村     0-2から3球目を空振り三振
小林の代打石山励雄(京都外大西高校~創価大学) 2-0から3球目を打ってキャッチャーファウルフライ

5回裏
NTT西日本選手交代

代打石山がそのまま入りライト

DSC_0835_2017060602152464f.jpg DSC_0836_201706060216009b6.jpg DSC_0838_20170606021551587.jpg
DSC_0841_20170606021543e01.jpg DSC_0842_20170606021555e04.jpg DSC_0846_201706060215585ae.jpg
西岡     1-2から4球目を打ってキャッチャーフライ
黒川     2-1から4球目を打ってライトフライ
森山     1-1から3球目を打ってサードゴロ捕球エラー
DSC_0882_2017060602172218c.jpg DSC_0883_20170606021729b7d.jpg DSC_0884_20170606021727b32.jpg
次打者殿川の初球にファーストランナー森山セカンド盗塁成功
DSC_0907_201706060218418e3.jpg DSC_0909_20170606021849406.jpg DSC_0910_201706060218527ab.jpg
殿川     2-1から4球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0946_20170606021940bd3.jpg DSC_0948_201706060219405a6.jpg DSC_0949_20170606021948c0f.jpg
藤原     2-2から5球目を打ってピッチャーゴロ

6回表
景山     1-0から2球目を打ってセカンドゴロ
仮谷     1-1から3球目を打ってレフト線ツーベースヒット
濱田     3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_1037_201706060221064d4.jpg DSC_1038_20170606022131be7.jpg DSC_1039_20170606022136057.jpg
DSC_1043_2017060602213525b.jpg DSC_1045_20170606022138a7a.jpg DSC_1047_2017060602213776c.jpg
梅津     1-2から5球目を打ってライト前タイムリーヒット
三菱重工神戸・高砂0-1NTT西日本
ファーストランナー濱田が二・三塁間ち挟まれタッチアウト
次打者高本の4球目にファーストランナー梅津セカンド盗塁成功
さらにキャッチャーの悪送球(記録はキャッチャーのエラー)でサードへ
高本     フルカウントから6球目を空振り三振

6回裏
渡邊     1-2から4球目を打ってライトファウルフライ
木村     フルカウントから6球目を打ってサードゴロ
那賀     初球を打ってサードゴロ

7回表
大城     初球を打ってセンター前ヒット
DSC_1102_20170606022442d62.jpg DSC_1106_20170606022441b6b.jpg DSC_1107_2017060602244035d.jpg
長田     初球送りバント失敗サードフライ
DSC_1112_20170606022537188.jpg DSC_1113_2017060602253082d.jpg DSC_1114_201706060225394ee.jpg
中村     0-2から3球目を打ってファーストゴロ
石山     初球を打ってライトフライ

7回裏
津野     フルカウントから6球目を空振り三振
西岡     0-2から3球目を打ってショートゴロ
黒川     フルカウントから6球目を打って左中間ツーベースヒット
DSC_1140_201706060226542c1.jpg DSC_1141_20170606022654bc3.jpg DSC_1142_201706060226524a5.jpg
森山     1-2から4球目を空振り三振

8回表
景山     1-1から3球目を打ってセンターフライ
仮谷     初球を打ってレフトフライ
濱田     2-2から5球目を見逃し三振

8回裏
殿川     0-2から3球目を空振り三振
藤原     1-2から4球目を空振り三振
渡邊     1-2から4球目を打ってセンターフライ

9回表
梅津     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ
高本     2-0から3球目を打ってセカンド内野安打
高本の代走に新垣拓馬(興南高校~専修大学)
DSC_1146_201706060228249fd.jpg DSC_1147_20170606022832acb.jpg DSC_1149_20170606022834a25.jpg
大城     初球を打ってライトフライ
次打者長田の3球目にファーストランナー新垣セカンド盗塁失敗

9回裏
代走新垣に代えてファースト赤嶺慎(沖縄尚学高校~日本大学)

DSC_1162_20170606022934e0c.jpg DSC_1163_201706060229413ef.jpg DSC_1166_2017060602293949f.jpg
木村     1-0から2球目を打ってサードファウルフライ
那賀     1-0から2球目を打ってレフトフライ
DSC_1196_20170606023033f99.jpg DSC_1197_20170606023030317.jpg DSC_1198_201706060230354c9.jpg
津野     2-2から5球目を打ってピッチャーゴロ

電電 000 001 000 1
神船 000 000 000 0

試合時間:2時間9分



NTT西日本・吉元投手、三菱重厚神戸高砂・守安投手と言う、両チームの誇るエースの対決になりました。しかしながら結果は吉元投手に軍配が上がりました、が。内容としては全く互角。

DSC_1208_2017060603060080b.jpg
特に神船・守安投手の立ち上がりは素晴らしかったです。前回の対日本新薬戦、最後の最後にリリーフのマウンドに上がり、サヨナラヒットを打たれてはしまいましたが、その反省もあるのか、序盤は絶妙のコントロールで築き上げる三振の山。期するところはあったんだと思います。

とは言うものの、本来守安投手ってのは、完投を前提に、ある程度長いイニングを投げ、何本かヒットを打たれながらも要所は締めていくピッチングスタイルのはず。前回のリリーフの姿よりも、この試合みたいなスタイルが本来の姿でしょう。残念ながら今回も報われませんでしたけどね。

しかしながらそれを崩してまでも投げなければいけないのが、都市対抗野球予選なのかな、とも。

DSC_1211_20170606030606391.jpg
そして、薄氷の勝利を飾ったNTT西日本。主砲・大城選手がすっかり湿ってしまってるのがやや気になりますが、そうも言ってられません。8日木曜日には、第二代表決定戦が控えています。そこを落とすと第4代表決定戦に回されます。早く勝って、楽になっていただきたい。そう思います。

DSC_1213_20170606030402623.jpg DSC_1215_201706060304136d2.jpg
DSC_1217_20170606030419da0.jpg DSC_1218_201706060304198a6.jpg
試合後、両チーム応援団が後片付けで慌ただしいスタンドをよそに、N西・梅津内野手と神船・守安投手が歩み寄り、何かしらの語らいがありました。互いに第一代表の座は逸しましたが、目指す所は同じ。共に社会人野球では「ベテラン」と呼ばれる年齢ですが、これからも頑張って欲しいなぁ。

2017.06.06 / Top↑
ここ暫く、広島県予選だの中国地区第八代表決定戦だのと、西の方角ばっかり向いていた都市対抗野球予選観戦ですが、当然のように近畿地区でも、飛び飛びですが二次予選が始まりました。

5月31日は、舞洲ベースボールスタジアムへ。観戦するはトーナメント一番の「ヤマ」でもある第一代表決定戦、日本生命対NTT西日本、そして日本新薬対三菱重工神戸・高砂。この試合を勝てば、6月5日に京セラドーム大阪で行われる「近畿地区第一代表決定戦」進出が決まる試合です。

※毎度お馴染みここまでコピペです。

そしてこの日の「準決勝戦第二試合」日本新薬対三菱重工神戸・高砂。

DSC_1475_20170602014540076.jpg
まずは日本新薬。

DSC_1466_20170602015654776.jpg DSC_1468_20170602015700f32.jpg
DSC_1469_20170602015700dc2.jpg DSC_1471_20170602015653579.jpg
伯和ビクトリーズとの死闘の末、JABA四国大会を制し、社会人野球日本選手権出場権を獲得ましたが、社会人野球部のある種最大目標は都市対抗野球大会。企業登録チームゆえ、比較的楽なトーナメントやまがた、ではありますが、ひとつ負ければ苛酷を極める敗者復活トーナメントに回らざるを得ないだけに、日本選手権出場を決めてるとは言え、まだまだ、気の抜けぬ戦いが続きます。

DSC_1501_20170602014534c9e.jpg
そして三菱重工神戸・高砂。

DSC_1450_20170602015849d19.jpg DSC_1451_20170602015857982.jpg
DSC_1460_20170602015902e86.jpg DSC_1459_20170602015904b5e.jpg
都市対抗野球大会本選への出場は32回。今シーズンから三菱重工長崎硬式野球部が、横浜に統合されたように、各企業、野球部の統合が相次ぐ中、三菱重工業の中では一番歴史の長いチームになりました。2015年からは「高砂市」も含めるようになり、そして2大会連続の本選出場。また新たなる歴史を歩み始めています。今年も代表権獲得なるかどうか。



スターティングオーダー
先攻:三菱重工神戸・高砂
1(三)藤原隆蒔 (近江高校~京都産業大学)
2(遊)渡邊祥平 (作陽高校~専修大学)
3(一)西岡武蔵 (三重高校)
4(右)那賀裕司 (大阪桐蔭高校~立教大学)
5(二)津野祐貴 (東福岡高校~日本体育大学)
6(左)黒川栄次 (広陵高校~関西学院大学)
7(指)松原鴻介 (大阪桐蔭高校~関西学院大学)
8(捕)森山 誠 (金沢高校~専修大学)
9(中)殿川慎哉 (神港学園高校)
DSC_1736_201706020217458d2.jpg DSC_1738_2017060202175580c.jpg
DSC_1739_20170602021757edc.jpg DSC_1742_20170602021801ad3.jpg
投:佐藤大誠 (川島高校~関西学院大学)

後攻:日本新薬
1(中)高橋直樹 (国士舘高校~創価大学)
2(遊)板倉健人 (静岡高校~立正大学)
3(三)大畑建人 (神村学園高校~大阪体育大学)
4(指)中  稔真 (須磨翔風高校~上武大学)
5(右)黒川卓也 (九州国際高校~日本文理大学)
6(左)田中一八 (福知山成美高校~九州共立大学)
7(一)濱田竜之佑(鹿児島実業高校~専修大学)
8(捕)鎌田将吾 (鈴鹿高校~朝日大学)
9(二)吉野翔太 (奈良商業高校~東亜大学)
DSC_1520_2017060202185645a.jpg DSC_1522_20170602021858dc7.jpg
DSC_1524_20170602021905fb3.jpg DSC_1525_2017060202190772e.jpg
投:西川大地 (高知高校~立命館大学)

審判員
球審:土井 一塁:西貝 二塁:藤野 三塁:中東

打撃成績
1回表
DSC_1601_20170602022111435.jpg DSC_1602_20170602022108048.jpg DSC_1603_201706020221104d7.jpg
藤原     2-2から8球目を打ってレフト線ツーベースヒット
DSC_1623_20170602022300220.jpg DSC_1625_2017060202230149b.jpg DSC_1626_20170602022248f2a.jpg
渡邉     初球をファースト前送りバント
DSC_1681_20170602022423fc7.jpg DSC_1682_201706020224213c5.jpg DSC_1683_2017060202242255a.jpg
西岡     2-2から5球目を空振り三振
DSC_1727_20170602022514438.jpg DSC_1728_20170602022522679.jpg DSC_1730_2017060202252039f.jpg
那賀     フルカウントから6球目を空振り三振

1回裏
DSC_1772_201706020227434fe.jpg DSC_1773_20170602022742c77.jpg DSC_1774_201706020227361f3.jpg
高橋     3-1から5球目を打ってセカンド内野安打
DSC_1812_20170602022753700.jpg DSC_1813_2017060202275303f.jpg DSC_1817_20170602022746bbf.jpg
板倉     3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_1858_201706020229508d6.jpg DSC_1859_2017060202293829d.jpg DSC_1860_20170602022952f51.jpg
大畑     1-2から4球目を送りバント失敗記録は三振
DSC_1923_2017060202344510d.jpg DSC_1925_20170602023454148.jpg DSC_1926_20170602023451dea.jpg
中      フルカウントから6球目を選んでフォアボール
DSC_1958_20170602023533b27.jpg DSC_1959_201706020235432ad.jpg DSC_1960_20170602023542eef.jpg
黒川     2-0から3球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ

DSC_1962_20170602023810933.jpg DSC_1964_20170602023817d9c.jpg DSC_1968_20170602023820c27.jpg
ノーアウト1、2塁の大ピンチをダブルプレイで切り抜け、ベンチに引き揚げる佐藤投手を迎える神船ベンチ。「オラァ、びびらすんじゃねーよ」「すんませんすんません」(セリフはあくまでフィクションです)。

2回表
DSC_1979_20170602024012200.jpg DSC_1980_201706020240111fa.jpg DSC_1981_20170602024012afc.jpg
津野     2-1から4球目を打ってセンター前ヒット
DSC_1999_20170602024149fa0.jpg DSC_2000_20170602024215f0a.jpg DSC_2001_201706020242175ed.jpg
黒川     1-0から2球目をサード前送りバント
DSC_2073_20170602024211c68.jpg DSC_2075_201706020242012b0.jpg DSC_2080_2017060202421340c.jpg
松原     フルカウントから7球目を打ってセンターフライ
DSC_2093_20170602024348ded.jpg DSC_2094_2017060202434752a.jpg DSC_2095_201706020243458c6.jpg
森山     1-0から2球目を打ってセンターフライ

2回裏
DSC_2110_20170602024457c43.jpg DSC_2111_2017060202445999d.jpg DSC_2113_201706020245022be.jpg
田中     1-1から3球目を打ってファーストゴロ
DSC_2128_201706020245514cd.jpg DSC_2129_20170602024553bed.jpg DSC_2136_20170602024555f04.jpg
濱田     1-1から3球目を打ってセンター前ヒット
DSC_2177_2017060202465202a.jpg DSC_2178_201706020246477b4.jpg DSC_2179_201706020246516d1.jpg
鎌田     1-1から3球目を打ってセカンド強襲内野安打
DSC_2214_20170602024757d22.jpg DSC_2215_201706020248081eb.jpg DSC_2216_20170602024805430.jpg
吉野     1-1から3球目をピッチャー前送りバント
DSC_2251_20170602024859cde.jpg DSC_2252_2017060202490290e.jpg DSC_2253_201706020248569c4.jpg
高橋     0-2から3球目を打ってサードゴロ

3回表
DSC_2258_20170602024958f23.jpg DSC_2260_20170602025000fc9.jpg DSC_2263_201706020250016c1.jpg
殿川     1-1から3球目を打ってセンター前ツーベースヒット
藤原     1-2から4球目を空振り三振
次打者渡邉の3球目前にセカンドランナー殿川牽制球で飛び出しタッチアウト
渡邉     1-2から4球目を空振り三振

3回裏
板倉     2-2から5球目を打ってファーストファウルフライ
大畑     2-1から4球目を打ってセンター前ヒット
中      0-2から3球目を打ってセンターフライ

三菱重工神戸・高砂選手交代
DSC_2375_2017060202510703f.jpg DSC_2376.jpg
DSC_2377_20170602025116a56.jpg DSC_2379_20170602025115d02.jpg
ピッチャー佐藤に代えて若竹竜士(育英高校~阪神タイガース)

黒川     1-0から2球目を打ってセンター前ヒット
田中     2-2から5球目を打ってファーストゴロ

4回表
西岡     初球を打ってピッチャーゴロ
那賀     1-2から4球目を打ってファーストファウルフライ
DSC_2490_20170602025254410.jpg DSC_2491.jpg DSC_2492_201706020252493cc.jpg
津野     2-1から4球目を打ってセカンドゴロ

4回裏
濱田     2-2から6球目を打ってセカンドゴロ
鎌田     フルカウントから8球目を空振り三振
吉野     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ

5回表
DSC_2494_20170602025351742.jpg DSC_2497_2017060202535546d.jpg DSC_2500_2017060202535735d.jpg
黒川     初球を打ってファーストファウルフライ
DSC_2550_201706020254517b5.jpg DSC_2551_201706020255012bf.jpg DSC_2552_201706020255019f9.jpg
松原     2-2から5球目を打ってセカンドゴロ
DSC_2562_2017060202555576b.jpg DSC_2563_20170602025557846.jpg DSC_2565_201706020256002df.jpg
森山     初球を打ってショートフライ

5回裏
高橋     1-2から4球目を打ってショートゴロ
板倉     1-1から3球目を打ってレフトフライ
大畑     2-2から5球目を空振り三振

6回表
殿川     2-1から4球目を打ってセカンドゴロ
藤原     1-0から2球目を打ってセンター前ヒット
DSC_2600.jpg DSC_2601_20170602025651272.jpg DSC_2602_201706020256531eb.jpg
渡邉     0-2から3球目を打ってサードゴロセカンドフォースアウト
次打者西岡の初球にファーストランナー渡邉セカンド盗塁失敗

6回裏
中      1-1から3球目を打ってレフト前ヒット 代走に仲間貴紀(宜野座高校~名桜大学)
DSC_2624.jpg DSC_2625_20170602030337ae8.jpg DSC_2626_2017060203034174a.jpg
DSC_2627_20170602030339cd7.jpg DSC_2628_20170602030332629.jpg DSC_2634_20170602030338d40.jpg
黒川     初球をキャッチャー前送りバント
DSC_2671.jpg DSC_2672_201706020304419df.jpg DSC_2673_201706020304390b8.jpg
田中     フルカウントから7球目を打ってショートゴロ捕球エラー
セカンドランナー中はそのまま
濱田     3-1から5球目を打ってセンターフライ
DSC_2717_201706020305503fd.jpg DSC_2718_20170602030553ef9.jpg DSC_2720.jpg
鎌田     初球を打ってピッチャーゴロ

7回表
西岡     1-1から3球目を打ってショートゴロ
那賀     フルカウントから6球目を打ってライトフライ
津野     3-1から5球目を選んでフォアボール
黒川     フルカウントから6球目を見逃し三振

7回裏
三菱重工神戸・高砂選手交代

DSC_2840_20170602030654597.jpg DSC_2842_20170602030705e4c.jpg
DSC_2843_201706020307011b2.jpg DSC_2846_2017060203070862e.jpg
ピッチャー若竹に代えて尾松義生(明徳義塾高校~拓殖大学)

吉野     初球を打ってショートゴロ
高橋     1-2から4球目を打ってショートゴロ
板倉     3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_2876_20170602030803351.jpg DSC_2877_2017060203080461b.jpg DSC_2878_2017060203080797b.jpg
大畑の代打植田弘樹(関西高校~明治大学) 1-0から2球目を打ってサードゴロ

8回表
日本新薬選手交代

代打植田がそのまま入りファースト
ファースト濱田がサード

松原     0-2から3球目を打ってショートゴロ
森山     2-2から5球目を打ってショートファウルフライ
DSC_2958_2017060203091017b.jpg DSC_2959_20170602030904310.jpg DSC_2962_20170602030912be3.jpg
殿川     2-2から6球目を打ってピッチャーゴロ

8回裏
仲間     0-1から2球目を打ってレフトフライ
黒川     2-2から5球目を空振り三振
DSC_2974_20170602031012781.jpg DSC_2975_20170602031016088.jpg DSC_2978_20170602031017e67.jpg
田中     1-1から3球目を打ってセンター前ヒット
DSC_3009_20170602031120d73.jpg DSC_3010_20170602031127d1c.jpg DSC_3013_2017060203111960d.jpg
次打者濱田の3球目にファーストランナー田中牽制タッチアウト

9回表
藤原     初球を打ってショートゴロ
渡邉     1-0から2球目を打ってショートフライ
西岡     1-2から4球目を空振り三振

9回裏
濱田     1-2から5球目を空振り三振
鎌田     3-1から5球目を打ってライトフライ
DSC_3108_20170602031312d58.jpg DSC_3109_201706020313117df.jpg DSC_3110_20170602031320d24.jpg
DSC_3112_20170602031313faf.jpg DSC_3117_2017060203131823d.jpg DSC_3119_20170602031314395.jpg
吉野     1-0から2球目を打ってレフト線ツーベースヒット
DSC_3161_20170602031448ede.jpg DSC_3162.jpg DSC_3163.jpg
DSC_3164_20170602031454f24.jpg DSC_3166_20170602031453fec.jpg DSC_3169_20170602031458fa4.jpg
高橋の代打福田泰平(玉野光南高校~立命館大学) 1-1から3球目を打ってサードゴロ

10回表
那賀     0-2から3球目を打ってセンター前ヒット
DSC_3196.jpg DSC_3198_201706020315593f6.jpg
代走に根来祥汰(滝川第二高校)
津野     2-1から4球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ
黒川     3-1から4球目を打ってレフト前ヒット
DSC_3307_2017060203170939b.jpg DSC_3308.jpg DSC_3309_20170602031709e20.jpg
松原の代打木村侑輝(敦賀気比高校~大阪体育大学) 3-1から5球目を打ってライト前ヒット
DSC_3376_20170602031941f15.jpg DSC_3377_20170602031933b6a.jpg DSC_3378.jpg
DSC_3381_20170602031951021.jpg DSC_3385_201706020319523c2.jpg DSC_3387_20170602031952e88.jpg
森山     1-2から5球目を打ってキャッチャーゴロファーストへの送球エラー
※最後の画像、よくある「足が離れた」ジェスチャーですが、「オフザバック」と言うそうです。
DSC_3448.jpg DSC_3455_20170602032307666.jpg DSC_3457_20170602032311ae7.jpg
殿川の代打國久智義(高知中央高校~明星大学) フルカウントから6球目を空振り三振

10回裏
三菱重工神戸・高砂 選手交代

代打國久に代えてレフト福田和弘(明徳義塾高校~道都大学)
代走根来がそのまま入りセンター

板倉     2-2から5球目を打ってセンター前ヒット
植田     1-1から3球目をファースト前送りバント

三菱重工神戸・高砂 選手交代
DSC_3516_20170602032416f9f.jpg DSC_3517_20170602032421638.jpg
DSC_3518_201706020324240a1.jpg DSC_3519_201706020324224df.jpg
ピッチャー尾松に代えて飛嶋真成(関西学院高校~関西学院大学)

DSC_3542_20170602032718f28.jpg DSC_3543_201706020327005db.jpg DSC_3546_201706020327169fd.jpg
仲間の代打井澤の代打正木 初球を打ってファーストゴロ
DSC_3587.jpg DSC_3588_20170602032720afa.jpg DSC_3589_20170602032718365.jpg
黒川の代打久保田昌也(龍谷大学付属平安高校~國學院大学) 0-1から2球目を打ってセンターフライ

DSC_3598_20170602035617a72.jpg DSC_3599_20170602035623aa0.jpg
10回裏終了後、この試合2度目のグラウンド整備。

11回表
藤原     2-0から3球目を打ってライトフライ
渡邉     フルカウントから7球目を打ってショートゴロ
DSC_3709_201706020329181ef.jpg DSC_3712_20170602032926da8.jpg DSC_3714_2017060203292933d.jpg
西岡の代打徳田真優(広陵高校~関西学院大学) 3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_3723_20170602033024665.jpg DSC_3724_201706020330330f3.jpg DSC_3725_2017060203303433a.jpg
根来     初球を打ってサードゴロ

11回裏
三菱重工神戸・高砂 選手交代

代打徳田がそのまま入りファースト

田中     初球を打ってセンターフライ
濱田     1-0から2球目を打ってショートゴロ
鎌田     初球を打ってキャッチャーファウルフライ

12回表
津野     フルカウントから8球目を選んでフォアボール
黒川     初球をキャッチャー前送りバント
木村     1-1から3球目を打ってライト前ヒット
森山     3-2から8球目を空振り三振
DSC_4127.jpg DSC_4129_20170602033312392.jpg DSC_4130_20170602033311a3e.jpg
福田     2-1から4球目を打ってファーストゴロ

12回裏
吉野     0-1から2球目を打ってショートゴロ
福田     0-1から2球目を打ってファーストゴロ
板倉     1-1から3球目を打ってファーストゴロ

13回表
DSC_4225_20170602033536297.jpg DSC_4226_2017060203354082e.jpg DSC_4228_201706020335113d5.jpg
DSC_4229_20170602033536aa8.jpg DSC_4230_201706020335404b8.jpg DSC_4229_20170602033536aa8.jpg
藤原     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ
渡邉     0-1から2球目を打ってライト前ヒット
徳田     2-2から6球目を空振り三振
根来     2-2から5球目を打ってセンターフライ

13回裏
植田     ストレートのフォアボール
DSC_4393_20170602033743f69.jpg DSC_4394_20170602033751b07.jpg DSC_4397.jpg
正木     初球をピッチャー前送りバント

三菱重工神戸・高砂 選手交代
DSC_4412_20170602033859f6c.jpg DSC_4413_20170602033856e2c.jpg
DSC_4414_201706020339044fb.jpg DSC_4415_201706020339058fe.jpg
ピッチャー飛嶋に代えて守安玲緒(菊華高校~富士大学)

久保田    0-2から3球目を打ってショートゴロ
田中     初球を打ってセカンド強襲内野安打
DSC_4474_20170602034109c0c.jpg DSC_4475_20170602034113863.jpg DSC_4477_20170602034117779.jpg
濱田     1-0から2球目を打ってライトオーバーサヨナラタイムリーヒット
DSC_4479_201706020345394c0.jpg DSC_4482.jpg DSC_4484_20170602034642075.jpg
DSC_4488_20170602034635ca3.jpg DSC_4491_20170602034637424.jpg DSC_4493.jpg
日本新薬1-0三菱重工神戸・高砂

三菱神高 000 000 000 000 0 0
日本新薬 000 000 000 000 1 1

試合時間:4時間7分



DSC_4500_20170602021521530.jpg
激闘は、終わりました。点の取り合いだけが「激闘」ではないと感じました。

4時間越えの、両チーム相譲らぬ大熱戦。大会要項では、4時間を経過して同点の場合は「タイブレーク」だったそうですが。試合序盤はランナーを出しても先制点に届かない、と言う展開でしたが、中盤からはそれこそ、土俵中央で組み合ったままの膠着状態。三菱重工神戸・高砂二番手の若竹投手、そしてひと汗かいた後の日本新薬・西川投手、これ以上ない投手戦になりました。

しかしやはり特筆すべきは、延長13回を1人で投げ抜いた西川投手でしょう。今年の新入社員選手。京都府春季大会でも登板の機会がありましたが、それこそ、エース榎田宏樹投手に続く「柱」にしたいと言う吹石徳一監督の考えもあったんだとは思いますが、その期待に十分に応えたと思います。

手元集計ですが球数は180。最後の方は若干ボールが上ずる場面もありましたが、そしてかなり無謀とも思える球数にはなりましたが、緊張感の高ぶる中でこれだけ投げられた事は、今後の野球生活の中でも大きな財産になる事と思います。ぜひ入念なケアを行って、来るべき日に備えて下さい。

そして、敗けましたが三菱重工神戸・高砂。最後は鉄腕・守安投手まで投入して執念の投手リレーでしたが、残念ながら結果には繋がりませんでした。しかしながら四方八方手を尽くしての敗戦ゆえ、悔しいとは思いますが、今後の二次予選の戦いに向けての大きな収穫になったかと思います。

次の戦いはNTT西日本との対戦。第一代表決定戦ではありませんが、場所は京セラドーム大阪です。まだまだ死闘は続きますが、是非とも早いうちに代表権を獲得して欲しいと思ってます。


2017.06.02 / Top↑
ここ暫く、広島県予選だの中国地区第八代表決定戦だのと、西の方ばっかり向いていた都市対抗野球予選観戦ですが、当然のように近畿地区でも、飛び飛びですが二次予選が始まりました。

5月31日は、舞洲ベースボールスタジアムへ。観戦するはトーナメント一番の「ヤマ」でもある第一代表決定戦、日本生命対NTT西日本、そして日本新薬対三菱重工神戸・高砂。この試合を勝てば、6月5日に京セラドーム大阪で行われる「近畿地区第一代表決定戦」進出が決まる試合です。

まずは「準決勝戦第一試合」日本生命対NTT西日本、です。

DSC_0042_20170531234456b74.jpg
かたやNTT西日本。

DSC_0033_201706010013005d9.jpg DSC_0040_2017060100130890c.jpg
JABA京都大会を制し、既に秋の社会人野球日本選手権出場を決めているNTT西日本。ひとつのヤマを越えてもなお、気を緩める事はせず、一回戦でもある対ニチダイ戦もクリア。負ければ次々苦境に立たされる二次予選トーナメントを一気に駆け抜ける勢い。

DSC_0018_20170531234459341.jpg
かたや日本生命。

DSC_0005_201706010006421f8.jpg DSC_0011_20170601000628e68.jpg
日本選手権対象大会でもある四国大会、京都大会、北海道大会兼東北大会、いずれも予選リーグ敗退となり、関係者の方はイライラカリカリしておられるかと。社内の目も厳しい強豪チームゆえ、そろそろ何らかの明確な結果を出さないといかん時期に来てるはず。

DSC_0013_20170601000636d70.jpg DSC_0017_20170601000640d17.jpg
初戦は新日鐵住金広畑イーグレッツ相手に2-1の辛勝。圧勝といかぬ所が「マモノ」の潜む都市対抗野球地区予選、なのかも知れません。どのチームも、全身全霊を傾けて臨みますからね。



スターティングオーダー
先攻:日本生命
1(中)神里和毅 (糸満高校~中央大学)
2(左)皆川  仁 (学法石川高校~立正大学)
3(二)原田拓実 (天理高校~立正大学)
4(指)高橋英嗣 (九産大九州高校~東海大学)
5(一)廣本拓也 (浪速高校~法政大学)
6(遊)山本真也 (PL学園高校~東洋大学)
7(右)上西主起 (県立和歌山商業高校~中部学院大学)
8(捕)古川昌平 (大阪産業大学付属高校~愛知学院大学)
9(三)宇高幸治 今治西高校~早稲田大学
DSC_0234_20170601020631485.jpg DSC_0235_20170601020646b04.jpg
DSC_0236_20170601020641d45.jpg DSC_0237_201706010206483d1.jpg
投:本田洋平 (愛知高校~愛知学院大学)

後攻:NTT西日本
1(指)仮谷優人 (履正社高校~龍谷大学)
2(三)濱田祥伍 (日本体育大学荏原高校~富士大学)
3(遊)梅津正隆 (樟南高校~九州共立大学)
4(一)高本泰裕 (智辯学園高校~帝塚山大学)
5(捕)大城卓三 (東海大学付属相模高校~東海大学)
6(二)長田涼平 (柳ヶ浦高校~愛知学院大学)
7(中)中村篤人 (青森山田高校~亜細亜大学)
8(右)小林康大 (豊川高校~福井工業大学)
9(左)景山拓也 (済美高校~東海大学)
DSC_0061_20170601020250ddd.jpg DSC_0062_20170601020303be8.jpg
DSC_0063_2017060102030129a.jpg DSC_0064_201706010203063a0.jpg
投:吉元一彦 (大阪市立汎愛高校~大阪産業大学)

審判員
球審:金丸 一塁:飯田 二塁:近本 三塁:土屋

DSC_0043_201706010014439db.jpg DSC_0044_20170601001447d03.jpg
さて、試合開始でございます。

打撃成績
1回表
神里     3-1から5球目を打ってレフト前ヒット
DSC_0089_201706010249519ee.jpg DSC_0090_20170601024950411.jpg DSC_0091_201706010249571e2.jpg
皆川     1-2から4球目を打ってレフト前ヒット
DSC_0103_20170601025049219.jpg DSC_0104_20170601025044236.jpg DSC_0106_20170601025051186.jpg
原田     0-1から2球目をピッチャー前送りバント
高橋英 初球を打ってショートゴロ サードランナー神里三本間に挟まれタッチアウト
バッターランナー高橋英はセカンドへ
DSC_0163_201706010252130eb.jpg DSC_0165_20170601025220d41.jpg DSC_0166_20170601025223323.jpg
廣本     2-2から6球目を打ってファーストゴロ 二者生還
DSC_0169_20170601025313787.jpg DSC_0170_20170601025322a57.jpg DSC_0172_20170601025322196.jpg
NTT西日本0-2日本生命
山本     3-1から5球目を選んでフォアボール
上西     1-2から4球目を空振り三振

1回裏
仮谷     2-1から4球目を打ってファーストファウルフライ
濱田     1-0から2球目を打ってライト前ヒット
梅津     2-2から5球目を打ってセンターフライ
DSC_0342_20170601025536806.jpg DSC_0343_201706010255358dc.jpg DSC_0344_20170601025524c7a.jpg
高本     2-1から4球目を打ってライト前ポテンヒット しかしセカンドタッチアウト

2回表
古川     1-0から2球目を打ってサードフライ
宇高     初球を打ってピッチャーゴロ
神里     1-2から4球目を打ってセカンド内野安打
皆川     1-2から4球目を打ってキャッチャーファウルフライ

2回裏
DSC_0378_20170601025629503.jpg DSC_0379_20170601025627ef9.jpg DSC_0381_20170601025626288.jpg
大城     1-0から2球目を打ってレフトフライ
DSC_0391_201706010257233ef.jpg DSC_0392_20170601025726df2.jpg DSC_0393_201706010257254df.jpg
長田     0-1から2球目を打ってレフトフライ
DSC_0414_20170601025829982.jpg DSC_0415_20170601025820523.jpg DSC_0417_20170601025831963.jpg
中村     2-2から5球目を打ってファーストフライ

3回表
原田     1-2から4球目を打ってセカンド後方内野安打
DSC_0447_20170601025937f48.jpg DSC_0449_20170601025930ed9.jpg DSC_0450_20170601025939355.jpg
高橋英    0-2から3球目を打ってショートライナーダブルプレイ
廣本     初球を打ってライトフライ

3回裏
小林     1-2から5球目を打ってファーストゴロ
景山     1-2から4球目を打ってショートフライ
仮谷     初球を打ってキャッチャーファウルフライ

DSC_0454_20170601030123ed3.jpg DSC_0456_201706010301221bf.jpg
3回裏終了時点で一旦入る、審判団の休憩。

4回表
山本     1-2から4球目を打ってレフト線ツーベースヒット
DSC_0469_20170601030222fc6.jpg DSC_0470_201706010302251b9.jpg DSC_0471_201706010302298b0.jpg
上西     初球をファースト前送りバント
古川     0-1から2球目を打ってファーストファウルフライ
DSC_0509_201706010303218f6.jpg DSC_0512_20170601030318d40.jpg DSC_0517_20170601030322b37.jpg
宇高     1-2から4球目を空振り三振

4回裏
DSC_0538_201706010304255a0.jpg DSC_0539_2017060103042561c.jpg DSC_0541_201706010304229d6.jpg
濱田     2-2から6球目を打ってショートゴロ
梅津     2-1から4球目を打ってセンターフライ
高本     2-2から5球目を打ってセンターフライ

5回表
神里     ストレートのフォアボール
DSC_0549_20170601030524842.jpg DSC_0550_20170601030517b3a.jpg DSC_0551_20170601030524104.jpg
皆川     初球をピッチャー前送りバント
原田     1-2から4球目を打ってセンター前ポテンヒット
高橋英    2-2から5球目を打ってショートゴロ

5回裏
DSC_0633_201706010307124a6.jpg DSC_0635_201706010307239de.jpg DSC_0638_20170601030719505.jpg
大城     1-2から4球目を見逃し三振
長田     2-2から5球目を空振り三振
DSC_0667_2017060103084005f.jpg DSC_0668_201706010308356ca.jpg DSC_0669_201706010308414b0.jpg
中村     初球を打ってライトファウルフライ

DSC_0682_20170601031040655.jpg DSC_0685_20170601031049cf8.jpg
DSC_0688_2017060103104692d.jpg DSC_0694_201706010310446b3.jpg
5回裏終了後のグラウンド整備。試合が試合なだけに、かなり時間をかけて行われました。

6回表
廣本     2-2から5球目を打ってライト前ヒット
DSC_0711_201706010312071f7.jpg DSC_0712_20170601031209685.jpg DSC_0713_20170601031203128.jpg
山本     0-1から2球目をピッチャー前送りバント
DSC_0721_20170601031313dc2.jpg DSC_0722_20170601031310f7f.jpg DSC_0723_201706010313140c0.jpg
上西     初球を打ってライトフライ
セカンドランナー廣本はタッチアップでサードへ
DSC_0735_20170601031414a06.jpg DSC_0736_20170601031411faa.jpg DSC_0738_20170601031411b2f.jpg
古川     初球を打ってライトフライ

DSC_0740_20170601031550be1.jpg DSC_0742_20170601031601696.jpg
DSC_0743_2017060103155798d.jpg DSC_0746_201706010316040de.jpg
キャッチャーがラストバッター、もしくはランナーだと「装着」も総出で。

6回裏
小林     2-1から4球目を打ってライトフライ
DSC_0766_20170601031702b0a.jpg DSC_0767_20170601031709741.jpg DSC_0769_20170601031714c42.jpg
景山     初球を打って左中間へヒット
DSC_0780_20170601031803530.jpg DSC_0782_201706010318068f9.jpg DSC_0783_201706010318053d5.jpg
仮谷     1-1から3球目を打ってサードゴロ
濱田     1-2から4球目を見逃し三振

7回表
宇高     初球を打ってレフトフライ
神里     1-2から4球目を空振り三振
皆川     1-2から4球目を打ってセンター前ヒット
次打者原田の6球目にファーストランナー皆川セカンド盗塁成功
DSC_0943_20170601032440695.jpg DSC_0949_20170601032445032.jpg DSC_0952_20170601032446711.jpg
※皆川選手、ベースカバーの野手と衝突して軽く治療。
DSC_0954_20170601032603a9f.jpg DSC_0955_20170601032605834.jpg DSC_0957_20170601032602aed.jpg
原田     2-2から7球目を打ってセカンドゴロ捕球エラー
DSC_0990_2017060103280449f.jpg DSC_0991_2017060103280511b.jpg DSC_0992_201706010328111f6.jpg
高橋英    2-1から4球目を打ってセカンドフライ

7回裏
日本生命選手交代

レフト皆川に代えてセンター伊藤悠人(宇治山田商業高校~近畿大学)
センター神里がレフト

梅津     1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
DSC_1068_20170601032951511.jpg DSC_1069_201706010329413c2.jpg DSC_1070_201706010329570a8.jpg
高本     2-2から5球目を空振り三振
次打者大城の3球目にファーストランナー梅津セカンド盗塁失敗
DSC_1116_20170601033217c7c.jpg DSC_1118_201706010332318ef.jpg DSC_1126_20170601033229186.jpg
大城     2-2から5球目を見逃し三振

8回表
廣本     初球を打ってライトフライ
山本     2-1から4球目を打ってサードファウルフライ
上西     初球を打ってセカンド内野安打
古川     1-2から4球目を打ってライトフライ

8回裏
長田     初球を打ってショートライナー
中村     1-0から2球目を打ってセンターフライ
小林の代打赤嶺慎(沖縄尚学高校~日本大学) 1-1から3球目を打ってファーストゴロ

9回表
NTT西日本選手交代

代打赤嶺に代えてライト石山励雄(京都外大西高校~創価大学)
ピッチャー吉元に代えて松田拓磨(神戸国際大学附属高校~亜細亜大学)

宇高の代打福富裕(慶応義塾高校~慶應義塾大学) 1-2から4球目を見逃し三振
神里     0-1から2球目を打ってレフトフライ
伊藤     初球を打ってセンターフライ

9回裏
DSC_1180_20170601033338fda.jpg DSC_1181_20170601033347554.jpg DSC_1183_20170601033346be2.jpg
景山     フルカウントから7球目を選んでフォアボール

日本生命選手交代
DSC_1195_20170601035258700.jpg DSC_1196_20170601035247e22.jpg
DSC_1197_20170601035302f0a.jpg DSC_1198_2017060103525806b.jpg
ピッチャー本田に代えて藤井貴之(天理高校~同志社大学)

DSC_1229_20170601033451dd5.jpg DSC_1230_20170601033450363.jpg DSC_1235_201706010334536a4.jpg
仮谷     フルカウントから6球目を空振り三振
DSC_1246_20170601033543064.jpg DSC_1247_20170601033538246.jpg DSC_1248_201706010335461bd.jpg
濱田     1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
濱田の代走に永松孝太(近畿大学付属高校~東海大学)
梅津     フルカウントから6球目を見逃し三振
DSC_1417_20170531234003739.jpg DSC_1418_20170531233951593.jpg DSC_1419_20170531233959811.jpg
DSC_1420_201705312339598a7.jpg DSC_1423_20170531234001eae.jpg DSC_1425_20170531234007c58.jpg
高本     フルカウントから6球目を見逃し三振

DSC_1429_20170601035518ca4.jpg DSC_1432_20170601035512415.jpg
DSC_1433_20170601035525931.jpg DSC_1435_20170601035528c89.jpg
試合終了!

日生 200 000 000 2
電電 000 000 000 0

試合時間:2時間28分



DSC_1436_20170601024247978.jpg
試合序盤にバタバタッとしましたが、以降は両チーム全く譲らぬしのぎ合い。日本生命に関しては先制点の入った1回表と7回表がチャンスらしいチャンス。神船は1回裏と9回裏くらい。タイムリーヒットすら出る事なく、試合内容としては両チーム全く互角だったようにも思われます。

DSC_1437_201706010242528c5.jpg
NTT西日本にすればそれこそ勝負運がなかった、としか言いようがない。更には、主軸打者でもある大城選手の前にランナーを溜める事が出来なかった事。4番の高本選手でイニング終了する事、試合終了を含めて3度。その無念が最後の最後に表れたんでしょう。

無念のほぞを噛む事にはなりましたが、まだ代表へのチャンスが潰えたわけではありません。6月5日の京セラドーム大阪、第一代表決定戦ではありませんが、第二代表決定トーナメントに進めます。そこで、この試合で成せなかった事を全て発散して頂きたい。そうなれば代表への途も拓けます。

健闘をお祈りいたします。

DSC_1440_20170601024256c29.jpg
そして「無事」第一代表決定戦に進むことになった日本生命野球部。まずはほっと一息、ではありましょうが、来週月曜日は中四日で大一番。当然気は抜けません。関西の絶対王者としての意地とプライドを持って、京セラドーム大阪での試合に臨んで頂きたいと思います。ガンバレ赤いチーム!

第一代表決定戦での健闘をお祈りいたします!

2017.06.01 / Top↑
都市対抗野球中国地区二次予選進出は、広島県予選から5チーム、山口県予選から1チーム、岡山県・島根県予選から1チームが既に決定、6月1日から、二枚の東京ドーム切符を争います。

で、その中国地区二次予選は、参加8チームが2ブロックに分かれ、予選リーグを戦った上で、それぞれの上位2チーム計4チームが第一代表、敗けたチーム同士がさらに第二代表の座を争います。

近畿地区や東海地区のように、ただひたすらトーナメントを繰り返す方式もあれば、中国地区のようにリーグ戦とトーナメント併用の方式もあります。いずれにしろ厳しい戦いに代わりありません。

その中国地区二次予選リーグ参加の、残り1枠を懸けての戦いが、広島県予選、岡山県・島根県予選、山口県予選から、それぞれ1チームずつが参加して、東広島アクアスタジアムで行われました。

※ここまでコピペです。

さて、いよいよ第三試合です。

まずは、形式上「負け残り」になった山口防府ベースボールクラブ。

参加3チーム全てが1勝1敗になった場合、順位決定の条件には、総失点などの要素が絡んできます。ゆえに、攻めて攻めて攻めまくって、勝利を勝ち取るしかない状況。これもまた、苛酷な戦いの繰り返しの都市対抗野球予選、とも思います。下を向いてはおれません。

そしてある意味「王手」状態の三菱自動車倉敷オーシャンズ。

接戦だろうが何だろうが、とにかく勝てばよい状況。しかしながらただで終わろうはずのない熾烈な巴戦。中国地区二次予選に進むための、これが最大の関門。さて、如何なる試合になるか。



スターティングオーダー
先攻:防府市・山口防府ベースボールクラブ
1(中)松本浩一郎(東福岡高校)
2(二)河﨑友徳 (愛知学院大学)
3(遊)水本雄也 (大分藤蔭高校)
4(右)山田大輔 (九州国際大学)
5(左)中野信輔 (九州国際大学)
6(一)神村雄大 (萩商工高校)
7(三)二保武史 (日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校)
8(捕)野村篤志 (徳山大学)
9(指)中村元紀 ( 山口福祉文化大学)
DSC_3004_20170528042549a6e.jpg DSC_3005_20170528042558e35.jpg
DSC_3006_20170528042558136.jpg DSC_3007_20170528042544fa4.jpg
投:佐伯和哉 (宇部商業高校)

後攻:倉敷市・三菱自動車倉敷オーシャンズ
1(遊)川原孝太 (掛川西高校~早稲田大学)
2(二)平山大海 (鹿児島実業高校)
3(右)妹尾  学 (興譲館高校)
4(左)田島一志 (北九州市立高校)
5(一)寺田陽光 (神戸国際大学付属高校~立教大学)
6(指)岡崎  嵩 (市立船橋高校)
7(捕)西村祐希 (春日部共栄高~明治大学)
8(三)小林要介 (日本大学附属第三高校~明治大学)
9(中)伊地知輝 (東海大学付属相模高校~立教大学)
DSC_3025_2017052804270513f.jpg DSC_3027_20170528042659411.jpg
DSC_3028_201705280427063dd.jpg DSC_3030_20170528042710ca1.jpg
投:豊田湧也 (神村学園高校)

審判員
球審:櫻井 一塁:橘 二塁:丸山 三塁:山路



打撃成績
1回表
松本浩    2-2から7球目を空振り三振
河崎     1-2から4球目を打ってライトフライ
水本     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ

1回裏
川原     1-2から5球目を打ってライトフライ
平山     0-1から2球目を打って右中間突破スリーベースヒット
妹尾     初球を打ってレフトへ犠牲フライ
倉敷オーシャンズ1-0山口防府BBC
田島     3-1から5球目を選んでフォアボール
寺田     2-2から5球目がデッドボール
岡崎     2-2から5球目を見逃し三振

2回表
山田     1-2から4球目を空振り三振
中野     0-1から2球目を打ってライトフライ
神村     フルカウントから8球目を空振り三振

2回裏
西村     フルカウントから6球目を打ってサード内野安打
小林     0-2から3球目を打ってピッチャー強襲安打
ファーストランナー西村はサードへ
伊地知    初球を打ってファーストフライ
平山     初球を打ってライト前タイムリーヒット
倉敷オーシャンズ2-0山口防府BBC
妹尾     0-2から3球目を打ってサードライナー

3回表
二保     0-1から2球目を打ってピッチャーゴロ
野村     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ
中村     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
次打者松本浩の4球目にファーストランナー中村セカンド盗塁失敗

3回裏
田島     フルカウントから7球目を打ってレフトオーバーツーベースヒット
寺田     初球を打ってライトフライ
岡崎     2-0から3球目を打ってセンター前ヒット
西村     1-1から3球目をサード前スクイズ
倉敷オーシャンズ3-0山口防府BBC
小林     0-2から4球目を打ってピッチャーゴロ

4回表
松本浩    3-1から5球目を選んでフォアボール
河崎     3-1から5球目を選んでフォアボール
水本     2-2から5球目を空振り三振
山田     2-2から5球目を打ってセカンドゴロタイムリーエラー
倉敷オーシャンズ3-1山口防府BBC
中野     初球を打ってサードゴロダブルプレイ

4回裏
伊地知    0-1から2球目を打ってレフトフライ
川原     フルカウントから7球目を空振り三振
平山     1-1から3球目をサード前バントヒット
妹尾     2-2から5球目を打ってライト前ヒット
ファーストランナー平山はサードへ
田島     1-1から3球目を打ってレフト前タイムリーヒット
倉敷オーシャンズ4-1山口防府BBC
寺田     2-0から3球目を打ってライトフライ

5回表
神村     1-2から4球目をサードライナーダイビングキャッチ
二保     0-1から2球目を打ってセンター前ヒット
野村     初球をピッチャー前送りバント
中村     2-2から5球目を打ってセカンドフライ

5回裏
岡崎     1-1から3球目を打ってショート内野安打
西村     初球をピッチャー前送りバント
小林     初球を打ってレフト前ヒット
伊地知    フルカウントから6球目を空振り三振
川原     0-2から3球目を打ってセンター前タイムリーヒット
倉敷オーシャンズ5-1山口防府BBC
平山     1-2から球目を打ってがデッドボール
次打者妹尾の6球目にワイルドピッチ サードランナー生還
倉敷オーシャンズ6-1山口防府BBC
妹尾     2-2から7球目を打ってファーストライナー

6回表
松本浩    1-2から4球目を打ってファーストゴロ
河崎     フルカウントから6球目を打ってセンター前ヒット
水本     3-1から球目を打ってライト前ヒット
山田     3-1から5球目を打ってレフト前ヒット
DSC_3050_20170528042958a31.jpg DSC_3052_20170528042959a77.jpg DSC_3055_20170528042951c7d.jpg
中野     初球を打ってセンターへ犠牲フライ
DSC_3058_20170528043145443.jpg DSC_3059_2017052804314556b.jpg DSC_3061_20170528043138d33.jpg
倉敷オーシャンズ6-2山口防府BBC
DSC_3074_201705280433084e6.jpg DSC_3075_20170528043304819.jpg DSC_3076_201705280433072c6.jpg
神村     1-0から2球目を打ってレフトフライ

6回裏
山口防府ベースボールクラブ選手交代

DSC_3087_20170528043432cc3.jpg DSC_3088_20170528043424a17.jpg DSC_3089_2017052804343518b.jpg DSC_3090_2017052804343350d.jpg
ピッチャー佐伯に代えて村上雄大(日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校)

田島    ストレートのフォアボール
DSC_3098_2017052804360314a.jpg DSC_3099_20170528043608795.jpg DSC_3101_201705280436122bc.jpg
寺田の代打森祐大(海部高校) 1-0から2球目を打ってショートゴロダブルプレイ
岡崎     2-2から7球目を打ってサードゴロ捕球エラー
西村     0-1から2球目を打ってレフト前ヒット
小林     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
代走に須増史明(倉敷商業高校)
DSC_3224_20170528043711f5f.jpg DSC_3225.jpg DSC_3227_201705280437095b5.jpg
伊地知    フルカウントから6球目を打ってショートフライ

7回表
倉敷オーシャンズ選手交代

代打森がそのまま入りサード
代走須増がそのまま入りショート
ショート川原がファースト
DSC_3231_20170528043840229.jpg DSC_3232_201705280438374ae.jpg
DSC_3233.jpg DSC_3235_20170528043829ef6.jpg
ピッチャー豊田に代えて川村大二郎(智辯学園高校)

二保     初球を打ってピッチャーゴロ
野村     フルカウントから6球目を打ってライト前ヒット
中村     2-1から4球目を打ってセンターライナー
DSC_3267_2017052804400985e.jpg DSC_3269_2017052804400308f.jpg DSC_3271_20170528044009c0e.jpg
松本浩    1-0から2球目を打ってセカンドゴロ

7回裏
川原     2-1から4球目を打ってライトフライ
DSC_3284_20170528044225077.jpg DSC_3285_201705280442149a2.jpg DSC_3286_20170528044223019.jpg
DSC_3288_201705280442302e8.jpg DSC_3289.jpg DSC_3292_2017052804422796c.jpg
平山     0-1から2球目を打ってショートゴロ送球エラー
次打者妹尾の6球目にファーストランナー平山セカンド盗塁成功
妹尾     フルカウントから7球目を選んでフォアボール
次打者田島の初球にダブルスチール
DSC_3385_20170528044516cc6.jpg DSC_3388.jpg DSC_3387_2017052804451854e.jpg
田島     1-2から4球目を打ってセンター前タイムリーヒット
倉敷オーシャンズ7-2山口防府BBC
森      2-2から6球目を空振り三振
岡崎の代打蛯原哲也(高知高校) フルカウントから7球目を選んでフォアボール

山口防府ベースボールクラブ選手交代
DSC_3525_20170528044659d48.jpg DSC_3526_20170528044722bb3.jpg DSC_3527_20170528044727717.jpg DSC_3528_201705280447237aa.jpg
DSC_3529_20170528044725433.jpg DSC_3530_201705280447341b8.jpg DSC_3531_2017052804473469e.jpg DSC_3532_20170528044740c40.jpg
ピッチャー村上に代えて藤井祐(下関商業高校)

西村     1-0から2球目を打ってレフト前2点タイムリーヒット
DSC_3533_201705280424135cf.jpg DSC_3534_20170528042415b6e.jpg DSC_3536_201705280424005d7.jpg
倉敷オーシャンズ9-2山口防府BBC

防府市 000 101 0 2
倉敷市 111 120 3 9

※大会規定によりコールドゲーム



DSC_3540_201705280419041a0.jpg
終わってみれば、三菱自動車倉敷オーシャンズの圧勝となりました。1回裏から毎回のように、あらゆる手段を駆使しての得点。ともに負けられない、勝ちたい気持ちはありますが、ほんの少しだけ、倉敷オーシャンズが上回ったんでしょう。点差には表れない部分かと思いますが、最後は執念の差。

DSC_3542.jpg
ただ、都市対抗野球大会は、普段どんな苛酷な条件で活動してようが、JABA日本野球連盟に登録しておれば参加資格はあります。どのチームにも対等に、東京ドームを目指す事の出来る大会。ゆえに、どんな試合であれ「試し合い」ではなく「戦い」です。特にクラブチームともなると「一発かましたる」みたいな気概が感じられて、好ゲームになることも多いように感じます。

DSC_3543.jpg
今月は広島県予選、そして中国地区第八代表決定戦を観戦させていただきましたが、選手の皆さんは常に「ハイテンション」。ユニフォームを着て野球をしている以上、プロ野球とは違うプレッシャーを感じてプレイされてます。都市対抗野球大会は、チーム紹介に必ず都市名が冠されます。どんな小さな町でも、応援する人がいて、陰で支えてる人がいる。野球チームである前に、町の代表を背負って戦う。それが如何に大事か。

私が住む堺市には、残念ながら「堺市代表」と呼べるチームはなくなってしまいました。その分、広島県、また中国地区各都市の名前が出る大会ってのは、望郷の念ではないですが、どこであろうが気になります。大阪府、近畿地方の各都市よりも気になります。慣れの問題かも知れませんけど。

この後、6月1日から、東広島アクアスタジアムで、中国地区二次予選が始まります。木曜日スタートになので、予選リーグ観戦は不可能ですが、第一代表決定戦(7日水曜日)は観に行きます。


熾烈な戦いの最後に、歓喜の輪を作るのはどのチームか・・・・。


2017.05.28 / Top↑
都市対抗野球中国地区二次予選進出は、広島県予選から5チーム、山口県予選から1チーム、岡山県・島根県予選から1チームが既に決定、6月1日から、二枚の東京ドーム切符を争います。

で、その中国地区二次予選は、参加8チームが2ブロックに分かれ、予選リーグを戦った上で、それぞれの上位2チーム計4チームが第一代表、敗けたチーム同士がさらに第二代表の座を争います。

近畿地区や東海地区のように、ただひたすらトーナメントを繰り返す方式もあれば、中国地区のようにリーグ戦とトーナメント併用の方式もあります。いずれにしろ厳しい戦いに代わりありません。

その中国地区二次予選リーグ参加の、残り1枠を懸けての戦いが、広島県予選、岡山県・島根県予選、山口県予選から、それぞれ1チームずつが参加して、東広島アクアスタジアムで行われました。

※ここまでコピペです。

そして、この日の第二試合です。

DSC_1468_201705260658116ae.jpg
先攻は、MSH医療専門学校。

DSC_1450_20170526070336809.jpg DSC_1456_20170526070336944.jpg
DSC_1461_20170526070323b09.jpg DSC_1466_2017052607033135d.jpg
第一試合終了時間は11:03。第二試合開始予定時刻は11:40、インターバルも短く、第一試合で負けはしました、そして小雨降りしきる肌寒い天気ではありましたが、体はかなり暖まった状況の中、わずかに残された可能性を信じて、第二試合に臨みます。3チームとも1勝1敗なら、順位決定には「総失点」「得失点率差」などなど、いろんな数字が関わってきまするゆえ。

DSC_1475_2017052606581089f.jpg
後攻は、山口防府ベースボールクラブ。

DSC_1404_20170526070950679.jpg DSC_1411_20170526070951c50.jpg
DSC_1419_2017052607094416e.jpg DSC_1430_20170526070947e13.jpg
一次山口県予選、光シーガルズに敗退し、ここに廻ってきた山口防府ベースボールクラブ。ただ、この「第8代表決定戦」もまた、東京ドームへの道に変わりはありません。



スターティングオーダー
先攻:広島市・MSH医療専門学校
1(中)沖  成樹 (南陽工業高校)
2(三)松下浩一 (八幡南高校)
3(遊)佐々木良輔(福山工業高校)
4(左)塩崎陸人 (盈進高校)
5(指)泉  大道 (広島商業高校)
6(右)追立壮耀 (鹿児島実業高校)
7(一)牛尾諒汰 (瀬戸内高校)
8(捕)松田敬之 (武田高校)
9(二)寺岡稜亮 (神辺旭高校)
DSC_1693_2017052701333134c.jpg DSC_1694_20170527013329daa.jpg
DSC_1695_20170527013333a80.jpg DSC_1697_20170527013332178.jpg
投:浅田圭佑 (岡山共生高校)

後攻:防府市・山口防府ベースボールクラブ
1(中)松本浩一郎(東福岡高校)
2(二)河﨑友徳 (愛知学院大学)
3(遊)水本雄也 (大分藤蔭高校)
4(右)山田大輔 (九州国際大学)
5(左)中野信輔 (九州国際大学)
6(一)神村雄大 (萩商工高校)
7(三)二保武史 (日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校)
8(捕)野村篤志 (徳山大学)
9(指)中村元紀 ( 山口福祉文化大学)
DSC_1598_20170527013505fcb.jpg DSC_1599_201705270135231b4.jpg DSC_1600_20170527013522056.jpg DSC_1601_2017052701352234a.jpg
投:田中友之 (早稲田大学)

審判員
球審:丸山 一塁:佐々木 二塁:山路 三塁:南場



打撃成績
1回表
DSC_1480_20170527011816acd.jpg DSC_1481_201705270118172cd.jpg DSC_1482_201705270118210af.jpg
沖      初球を打ってサードゴロ
DSC_1495_20170527011945ae2.jpg DSC_1496_20170527011941397.jpg DSC_1498_20170527011950b3e.jpg
松下浩    2-2から5球目を打ってライトフライ
佐々木    初球を打ってライトフライ

1回裏
松本浩    2-1から4球目がデッドボール
次打者河崎の4球目にファーストランナー松本浩セカンド盗塁成功
河崎     フルカウントから6球目を空振り三振
水本     1-1から3球目を打ってショートゴロ
山田     フルカウントから7球目を打ってサードゴロ

2回表
塩崎     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ
泉      1-0から2球目を打ってセカンドフライ
追立     0-2から3球目を空振り三振

2回裏
中野     2-2から5球目を打ってセンター前ヒット
神村     0-1から2球目をピッチャー前送りバント
二保     初球を打ってショートゴロ
野村     フルカウントから8球目を選んでフォアボール
中村     1-0から2球目を打ってセカンドゴロ捕球エラー
松本浩    フルカウントから6球目を選んで押し出しフォアボール
山口防府BBC1-0MSH医療専門学校
河崎     2-2から5球目を打ってショートゴロ

3回表
牛尾     2-2から5球目を打ってライト前ヒット
DSC_1557_20170527012121f7c.jpg DSC_1558_20170527012128b31.jpg DSC_1561.jpg
松田     1-2から7球目を打ってレフト前ヒット
DSC_1577_2017052701240607d.jpg DSC_1578_20170527012355a90.jpg DSC_1580_20170527012405eb3.jpg
寺岡     0-1から2球目を打ってレフト前ヒット
DSC_1627_20170527012517a46.jpg DSC_1628_20170527012516601.jpg DSC_1629_20170527012520992.jpg
沖      1-2から4球目を打ってショートフライ
DSC_1634_20170527012808529.jpg DSC_1635_20170527012815da2.jpg DSC_1636_201705270126249cf.jpg
松下浩    初球を打ってライトフライ
DSC_1650_2017052701294684c.jpg DSC_1651_201705270129583ee.jpg DSC_1654_20170527012958e63.jpg
佐々木    初球を打ってセカンドゴロ

3回裏
水本     2-2から5球目を打ってレフトフライ
山田     1-0から2球目を打ってショートフライ
中野     初球を打ってレフト前ヒット
DSC_1675_20170527013140867.jpg DSC_1676_20170527013127bdf.jpg DSC_1678_20170527013140f2d.jpg
神村     1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
DSC_1709_201705270136560eb.jpg DSC_1710_201705270137036a4.jpg DSC_1711_20170527013703da1.jpg
二保     3-1から5球目を打ってショートゴロ

4回表
塩崎     初球を打ってピッチャーゴロ
泉      0-2から3球目を打ってライト前ヒット
次打者追立の4球目にワイルドピッチ
追立     フルカウントから7球目を選んでフォアボール
牛尾     初球を打ってライト前タイムリーヒット
山口防府BBC1-1MSH医療専門学校
松田     初球を打ってショートゴロダブルプレイ

4回裏
MSH医療専門学校選手交代

DSC_1717_20170527013823898.jpg DSC_1718_20170527013830549.jpg DSC_1719_20170527013835c4c.jpg DSC_1721_2017052701383713d.jpg
ピッチャー浅田に代えて向駿人(神辺旭高校)
キャッチャー松田に代えて澤田晃司(広島工業大学付属高校)

野村     2-2から5球目を見逃し三振
中村     フルカウントから6球目を打ってセンター前ヒット
DSC_1791_20170527014318db2.jpg DSC_1792_20170527014320d8a.jpg DSC_1795_201705270143229e4.jpg
松本浩    初球を打ってショートゴロダブルプレイ

5回表
寺岡     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ
沖      0-1から2球目を打ってセカンドゴロ
松下浩    1-2から4球目を打ってセンター前ヒット
佐々木    フルカウントから6球目を選んでフォアボール
塩崎     0-1から2球目を打ってファーストフライ

5回裏
河崎     フルカウントから7球目を打ってファーストライナー
水本     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
山田     フルカウントから7球目を打ってライト前ヒット
ファーストランナー水本はサードへ
中野     2-1から4球目を打ってキャッチャーファウルフライ
神村     3-1から5球目を選んでフォアボール
二保     1-0から2球目を打ってセカンドゴロタイムリー捕球エラー
山口防府BBC2-1MSH医療専門学校
野村     0-1から2球目を打ってセカンドゴロ

6回表
泉      2-1から4球目を打ってレフト前ヒット
DSC_1805_20170527015830be5.jpg DSC_1806_20170527015817b0f.jpg DSC_1810_2017052701582538a.jpg
追立     1-2から4球目を打ってレフト前ヒット
牛尾     2-2から8球目を空振り三振
澤田     フルカウントから7球目を空振り三振
セカンドランナー追立サード盗塁失敗

6回裏
MSH医療専門学校選手交代

DSC_2005_20170527020029128.jpg DSC_2008_201705270200467d6.jpg DSC_2009_20170527020041038.jpg DSC_2012_20170527020045cdc.jpg
ピッチャー向に代えて大田凌也(広島工業大学附属高校)

中村     1-2から6球目を打ってショートゴロ送球エラー
DSC_2058_201705270202210ea.jpg DSC_2059_201705270202286b0.jpg DSC_2061_20170527020231d0f.jpg
松本浩    0-2から3球目を打ってショートゴロダブルプレイ
DSC_2081_20170527020343a9d.jpg DSC_2082_201705270203471db.jpg DSC_2084_2017052702034250f.jpg
河崎     1-1から3球目を打ってサードゴロ

7回表
山口防府ベースボールクラブ選手交代

DSC_2114_201705270204469aa.jpg DSC_2115_20170527020500be6.jpg
DSC_2116_201705270204580cf.jpg DSC_2117_20170527020502d9d.jpg
ピッチャー田中に代えて松村瑞己(山口鴻城高校)

寺岡     0-1から2球目を打ってライトへツーベースヒット
DSC_2140_20170527020610dba.jpg DSC_2141_20170527020617eb9.jpg DSC_2144_20170527020615248.jpg
沖      2-2から5球目を空振り三振
DSC_2188_20170527020728bd3.jpg DSC_2191_20170527020738a73.jpg DSC_2194_20170527020737f13.jpg
松下浩    フルカウントから6球目を選んでフォアボール
DSC_2223_20170527020834bbd.jpg DSC_2224_2017052702083521d.jpg DSC_2225_20170527020834728.jpg
佐々木    1-1から3球目を打ってセンター前タイムリーヒット
山口防府BBC2-2MSH医療専門学校
次打者塩崎の5球目にワイルドピッチ
塩崎     フルカウントから6球目を空振り三振
DSC_2296_201705270210106d3.jpg DSC_2300_201705270210147da.jpg DSC_2301_201705270210026c2.jpg
次打者泉の3球目にワイルドピッチでサードランナーホームイン
山口防府BBC2-3MSH医療専門学校
DSC_2320_201705270211103fc.jpg DSC_2321.jpg DSC_2324_20170527021112a4a.jpg
泉      フルカウントから6球目を打ってレフト線タイムリーツーベースヒット
山口防府BBC2-4MSH医療専門学校
DSC_2363_201705270212277a9.jpg DSC_2364_20170527021234be1.jpg DSC_2365_201705270212372d6.jpg
追立     1-2から5球目を打ってライトオーバータイムリーツーベースヒット
DSC_2369_20170527021358ccd.jpg DSC_2370_20170527021402903.jpg DSC_2371_20170527021405cae.jpg
山口防府BBC2-5MSH医療専門学校
DSC_2404_20170527021514f33.jpg DSC_2405.jpg DSC_2406.jpg
牛尾     1-2から4球目を打ってキャッチャーファウルフライ

7回裏
水本     初球を打ってセンター前ヒット
山田     0-1から2球目を打ってショートゴロダブルプレイ
中野     1-2から4球目を打ってセンターフライ

8回表
山口防府ベースボールクラブ選手交代

DSC_2430_2017052702165745a.jpg DSC_2431_20170527021708c6d.jpg DSC_2432_201705270217053ac.jpg DSC_2433_201705270216557bb.jpg
DSC_2434_20170527021709bc0.jpg DSC_2435_20170527021658700.jpg DSC_2436_20170527021724c9b.jpg DSC_2437_20170527021722d52.jpg
ピッチャー松村に代えて村上雄大(日本ウェルネススポーツ専門学校北九州校)

澤田     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
寺岡     2-2から6球目を空振り三振
沖      初球デッドボール
DSC_2525_20170527021934d6d.jpg DSC_2526_2017052702192475e.jpg DSC_2528_2017052702193636b.jpg
松下浩    1-2から4球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ

8回裏
MSH医療専門学校選手交代

DSC_2572_20170527022053922.jpg DSC_2573_2017052702210252a.jpg DSC_2574_20170527022107b59.jpg DSC_2575_20170527022116b10.jpg
DSC_2576_20170527022111c5c.jpg DSC_2577_2017052702211961d.jpg DSC_2578_201705270221309a8.jpg DSC_2579_201705270221287f6.jpg
ピッチャー大田に代えて土居琢哉(神辺旭高校)

神村     0-1から2球目を打ってサードゴロ
二保     1-2から4球目を打ってサードゴロ捕球エラー
野村     2-1から4球目を打ってセンターフライ
DSC_2638_20170527022452ac0.jpg DSC_2639_20170527022452ac3.jpg DSC_2640_20170527022444474.jpg
中村     フルカウントから6球目を打ってレフトフライ

DSC_2645_20170527022749675.jpg DSC_2646_20170527022702813.jpg
DSC_2649_2017052702270374d.jpg DSC_2652_2017052702270729a.jpg

9回表
佐々木    1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
次打者塩崎の3球目にファーストランナー佐々木セカンド盗塁成功
塩崎     1-2から4球目を見逃し三振
DSC_2688_20170527022939095.jpg DSC_2689_2017052702293306f.jpg DSC_2690_20170527022936ab4.jpg
泉      1-0から2球目を打って左中間突破タイムリースリーベースヒット
DSC_2694_20170527023101377.jpg DSC_2696_201705270231107f4.jpg DSC_2698_201705270231087bf.jpg
山口防府BBC2-6MSH医療専門学校
DSC_2729.jpg DSC_2731_20170527023558f3c.jpg DSC_2733_201705270235489f8.jpg
追立     1-2から4球目を打ってライトへ犠牲フライ
DSC_2736_201705270236504a5.jpg DSC_2737_20170527023648fd2.jpg DSC_2738_20170527023645715.jpg
山口防府BBC2-7MSH医療専門学校

山口防府ベースボールクラブ選手交代
DSC_2753_2017052702382688c.jpg DSC_2754_20170527023857454.jpg DSC_2755_20170527023858c7a.jpg DSC_2756_2017052702391145e.jpg
DSC_2757_20170527023858161.jpg DSC_2758_20170527023904ca1.jpg DSC_2759_20170527023913670.jpg DSC_2760_20170527023917cdf.jpg
ピッチャー村上に代えて宮木健斗(山陽高校)

牛尾     ストレートのフォアボール
DSC_2784_201705270241103b7.jpg DSC_2785_20170527024117c57.jpg DSC_2788_201705270241209d4.jpg
澤田     0-1から2球目を打ってセンター前ヒット
DSC_2802_20170527024223add.jpg DSC_2803_2017052702422926f.jpg DSC_2806.jpg
寺岡     1-0から2球目を打ってサードゴロ

9回裏
MSH医療専門学校選手交代

DSC_2843_20170527024430bd2.jpg DSC_2844_20170527024445d62.jpg DSC_2845_201705270244311b5.jpg DSC_2846_20170527024444fd4.jpg
DSC_2847_201705270244395a6.jpg DSC_2848_201705270244528c1.jpg DSC_2849_20170527024500865.jpg DSC_2850_2017052702450162b.jpg
ピッチャー土居に代えて西坂倖汰(鳥取城北高校)

松本浩    初球デッドボール
河崎     0-1から2球目を打ってセカンドゴロ
DSC_2863_2017052702471114a.jpg DSC_2864_20170527024706f74.jpg DSC_2865_20170527024712dac.jpg
水本     2-2から5球目を打ってピッチャーゴロ

広島市 000 100 402 7
防府市 010 010 000 2



DSC_2877_20170527010431a1d.jpg
MSH医療専門学校からしたら、第三試合の結果如何に拘わらず、絶対に落とせない試合。その執念が細かな投手リレーと打線の猛攻に繋がったと思います。しかしながら敢えて申し上げるなら、この攻撃が少しでも、第一試合に出ておればな、と。

ただ、昨年も参戦したこの中国地区第8代表決定戦。なすすべなく連敗で終わってしまった事を考えると、大きな進歩かと。更には第一試合の項でも記しましたが、広島県予選では伯和ビクトリーズやJFE西日本と強豪チームと互角に渡り合いました。これは大きな自信になったかと思います。

DSC_2874_201705270106167a4.jpg
彼らは企業チーム登録の選手とは言うものの、在籍出来るのは、専門学校生ゆえ、3年間です。総合的なチーム力と言う面から考えると、浮き沈みはあるかも知れません。しかしながら先輩が後輩に、受け継がれるモノは数知れずある。それは、通常のオープン戦では経験出来ぬモノのはず。

それらが今後、MSH医療専門学校が強くなっていく上での礎になるものと思っています。

DSC_2872_20170527010805cec.jpg
そして残念ながら負けてしまった山口防府ベースボールクラブ。過酷な巴戦の初戦にはなりました。が、沈んではおれません。次は三菱自動車倉敷オーシャンズ。企業チームではありますが、撃破への糸口はあるはず。山口県の「代表」としての意地と誇りを懸けて、第三試合に挑みます。

2017.05.27 / Top↑