忘れた頃にやってくるこの、JR西日本の「麺家」シリーズ。実はまだ細々と続いております。

さすがに一日で何軒、と言う無茶はせんようになりましたが、行ける時には出来る限り行っておこう、と言う算段。今回の西九条駅のお店は先日、阪神鳴尾浜球場から京セラドーム大阪への移動の際に立ち寄りました。やはり「野球観戦と麺」は、切っても切れぬ関係になりつつあります。

で、「麺家 西九条」。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの最寄り駅、ユニバーサルシティ駅への乗換駅として一躍名を馳せた(?)大阪環状線西九条駅。「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として、ホーム上は小綺麗になりましたが、そんな西九条駅のホーム下にも、小さいですが「麺家」があります。


DSC_4595_20160604030534f87.jpg
「大阪環状線」になる前は、現在の桜島線(ゆめ咲線)を含め「西成線」と呼ばれていました。そして過去にはその桜島線を含め、大阪環状線の環状運転開始前は、桜島~西九条~大阪~鶴橋~天王寺~西九条(大阪~天王寺は当時「城東線」)と「のの字運転」をしていた時期もありました。ホームこそ洒落た雰囲気になりましたが、駅を出ればいかにもド下町、です。

DSC_4598_201606040308061e1.jpg DSC_4599_2016060403080728d.jpg
自動券売機周辺も大きくリニューアルされました。また、阪神なんば線で、神戸三宮駅まで直通できるようになったせいか、大阪環状線から阪神線に乗り換えるお客さんも格段に増えました。

DSC_4600.jpg
改札口のすぐ脇にある店舗。すぐ隣には「吉野家」もあります。微妙な位置ですが、残念ながら改札内からは入れません。スペースが狭いので、あまり派手な広告はありません。

DSC_4607_201606040313223cc.jpg DSC_4603_20160604031316f18.jpg
店内の様子。1枚目はブレッブレですがご容赦ください。入って真ん中に厨房、そして左側にはテーブル席、向かって右側にカウンター席があります。

DSC_4602.jpg
食券の券売機はもちろんICOCAその他に対応しています。各種うどん・そばはプラス50円で、讃岐うどんもしくは五割そばに変更出来ますが、まだやったことはありません。いずれまたの機会に。

DSC_4605.jpg
とにかくお腹がすいていたので「全店舗違うメニュー」と言う条件をすっかり忘れていました。鶏天カレーうどん(540円)に、自家製の天かすを山盛り。お盆に乗せて出されます。

営業時間:07:00~21:00

ごちそうさまでした。


何でや!カープどころか野球すら関係ないやろ!と思われるかも知れませんが、クリック頂ければこれ幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2016.06.04 / Top↑
「きしめん」と言うモノは一体なんぞや、と問われると正直、ナニモノかはよく分かりませんが、いろいろ検索した結果、その形状からして「平打ちうどん」と称されるものが「きしめん」のようです。

もっとも、食う時はそんなややこしい事を考えずに食べているのも事実。そして、江戸時代からきしめんは、尾張・三河地域で「名物」よして紹介されておるようです。そして、個人的に一番よく立ち寄るきしめんのお店が、名古屋駅東海道本線5・6番線ホームにある「住よし」です。

DSC_7603_201605210215517c2.jpg
名古屋駅(画像はイメージです)。とにかく何かにつけて「日本列島の中心」を謳いたがる(?)名古屋。JR東海(東海旅客鉄道)の英語表記はなぜか「Central Japan Railway Company」。

DSC_7592_20160521021551c2a.jpg
その名古屋駅の、東海道本線下り5・6番線ホームの店舗。他ホームの店舗も「住よし」ではありますが、ありきたりの看板、と言うか個性的な看板ではありません。

DSC_7593_20160521021554b02.jpg DSC_7594.jpg
在来線他のホームの看板は、オレンジとグリーンの看板ですが、なぜか5・6番線ホームの店舗だけは、オリジナルの看板を掲出しています。

DSC_7595_20160521022323a8e.jpg
店内の様子。カウンターのみです。

DSC_7596_2016052102233799e.jpg
食券の自動券売機。選択肢はきしめんかそば。食券は共通なので、食券を店員さんに渡すときに、きしめんかそばかを告げましょう。もちろん、ICOCA、Suicaなどの交通系ICカードも使えます。

DSC_7597_201605210223324d1.jpg
季節メニューが多数あるので、目移りしてしまいますが、やはり暑かった(5月18日)ので「冷やし豚しゃぶきしめん(650円)を選択。天麩羅の類は店内で揚げています。

DSC_41010.jpg
これは昨年8月27日に立ち寄った時に食べた「かき揚げきしめん」。

チマタの噂では、新幹線ホームの店が一番美味しい、らしいですが、残念ながら天麩羅は、あまりにも忙しくて、揚げている時間がないと言う事で、3・4番線ホームの店舗(ぱっと見ヒマそう)で揚げたものを使用しているそうです。もっとも、名古屋~新大阪を東海道新幹線で移動する事がほぼ100ぱーせんとないので、確認のしようもございません。出汁は各店舗でとっておられます。

営業時間は07:00~21:30(多分年中無休)

ごちそうさまでした。


何でや!カープどころか野球も関係ないやろ!と思われるかも知れませんが、クリック頂ければこれ幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2016.05.21 / Top↑