JR西日本に「JR西日本フードサービスネット」、JR東日本に「日本レストランエンタプライズ(NRE)」と言う飲食業の関連会社があるように、JR九州にも「JR九州フードサービス」と言う会社があります。営業範囲は博多地区に留まらず、九州全島を飛び越え、関東や遠く上海にまで及んでます。

そして、鹿児島本線博多駅構内には3店舗、第1ホーム(1・2番線ホーム)と第3ホーム(5・6番線ホーム)には「まるうまラーメンぷらっと博多」。そして第2ホーム(3・4番線ホーム)にはうどん屋さんがあります。どちらにするか、往路機内で結構考えたんですが、ここは「かしわうどん」に軍配。

DSC_0041_201607030223402e2.jpg DSC_0042_20160703022335c1d.jpg
ド平日6月30日木曜日の博多駅前。

DSC_0044_201607030223209db.jpg DSC_0046_201607030223461bf.jpg
翌日7月1日からは「博多祇園山笠」が始まると言う事で、駅前にも「九番山笠」が。

DSC_0049_20160703024038472.jpg
さて、当のお店は博多駅在来線3・4番線ホーム小倉寄りの端っこにあたります。人気がなさそうに見えますが、さらに奥にガラス張りの「喫煙所」があるので、人通りは結構あったりします。

DSC_0050_20160703024414d79.jpg
立ち食いうどんらしからぬシックな色合いの店舗。近年は密閉されたお店が増えましたが、やはりホーム上にある店舗は開放感が大事かと。慌ただしく行き交う人を眺めながらの一杯はまた格別。

DSC_0051_201607030247420e9.jpg DSC_0053_201607030247455e8.jpg
食券の自動券売機。JR九州のICカード乗車券「SUGOCA」の表記しかありませんが、「はやかけん」や「ICOCA」「Suica」ももちろん使用できます。

DSC_0054_20160703025115089.jpg
「トッポングメニュー」のところしか撮影していませんが、各種うどん・そば(かけ以外)には必ず「かしわ」が入っています。不要な人は申し出れば抜いてもらえます。かしわダブル(110円)もあり、か。そう言えばこうやって、木札に書かれているメニュー、と言うのもなかなか見られなくなりました。

DSC_00550_20160703025831746.jpg
食券券売機上の広告に目を奪われ、思わずボタンを押した「冷やしぶっかけうどん(480円」。熱いかしわうどんもいいですが、夏はやっぱり「冷やしぶっかけ」だなぁ、などと。ちなみに天かすは無料。

営業時間は07:00~22:00。大晦日から元旦にかけて、ラーメン屋さんの方は終夜営業をされていたように記憶(10年ほど前の記憶)していますが、うどん屋さんの方はどうなんでしょう。


―――――ごちそうさまでした。次に行く時は「ラーメン屋さん」の方へ。


何でや!カープどころか野球も関係ないやろ!と思われるかも知れませんが、クリック頂ければこれ幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2016.07.03 / Top↑
忘れた頃にやってくるこの、JR西日本の「麺家」シリーズ。実はまだ細々と続いております。

さすがに一日で何軒、と言う無茶はせんようになりましたが、行ける時には出来る限り行っておこう、と言う算段。今回の西九条駅のお店は先日、阪神鳴尾浜球場から京セラドーム大阪への移動の際に立ち寄りました。やはり「野球観戦と麺」は、切っても切れぬ関係になりつつあります。

で、「麺家 西九条」。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの最寄り駅、ユニバーサルシティ駅への乗換駅として一躍名を馳せた(?)大阪環状線西九条駅。「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として、ホーム上は小綺麗になりましたが、そんな西九条駅のホーム下にも、小さいですが「麺家」があります。


DSC_4595_20160604030534f87.jpg
「大阪環状線」になる前は、現在の桜島線(ゆめ咲線)を含め「西成線」と呼ばれていました。そして過去にはその桜島線を含め、大阪環状線の環状運転開始前は、桜島~西九条~大阪~鶴橋~天王寺~西九条(大阪~天王寺は当時「城東線」)と「のの字運転」をしていた時期もありました。ホームこそ洒落た雰囲気になりましたが、駅を出ればいかにもド下町、です。

DSC_4598_201606040308061e1.jpg DSC_4599_2016060403080728d.jpg
自動券売機周辺も大きくリニューアルされました。また、阪神なんば線で、神戸三宮駅まで直通できるようになったせいか、大阪環状線から阪神線に乗り換えるお客さんも格段に増えました。

DSC_4600.jpg
改札口のすぐ脇にある店舗。すぐ隣には「吉野家」もあります。微妙な位置ですが、残念ながら改札内からは入れません。スペースが狭いので、あまり派手な広告はありません。

DSC_4607_201606040313223cc.jpg DSC_4603_20160604031316f18.jpg
店内の様子。1枚目はブレッブレですがご容赦ください。入って真ん中に厨房、そして左側にはテーブル席、向かって右側にカウンター席があります。

DSC_4602.jpg
食券の券売機はもちろんICOCAその他に対応しています。各種うどん・そばはプラス50円で、讃岐うどんもしくは五割そばに変更出来ますが、まだやったことはありません。いずれまたの機会に。

DSC_4605.jpg
とにかくお腹がすいていたので「全店舗違うメニュー」と言う条件をすっかり忘れていました。鶏天カレーうどん(540円)に、自家製の天かすを山盛り。お盆に乗せて出されます。

営業時間:07:00~21:00

ごちそうさまでした。


何でや!カープどころか野球すら関係ないやろ!と思われるかも知れませんが、クリック頂ければこれ幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2016.06.04 / Top↑