さて、昨日は試合前に、個人的にとても残念なお知らせ。

岸本秀樹登録抹消。

左腹斜筋筋挫傷、との事。痛いっちゅうたら痛いですな。しかし一番痛いのは本人でしょう江。けどこれを「よい夏休み」ととってゆっくり治療していただきたいもんです。ここまで場面を問わず、本当によく投げてくれてましたからね。

その代わりに一軍に昇格してきたのは今井君。

まぁ前々回の登板が「快投」の域やっただけに、当然と言えば当然の昇格なんでしょうけど、何でリリーフピッチャーが抹消になって、二軍で先発ローテーションに入ってるピッチャーが一軍昇格になって「当面はブルペン待機」をせんといかんのか。

さらには、当人に連絡が行ったのが前日の夜、って何なんだかなぁ。山崎二軍監督との折衝、と言うか情報交換はスムーズに出来たのか、などなど、様々な疑問がわいてきます。

一番の問題は調整法、ですよね。ようやくリリーフの調整法になったと思ったら「はい二軍ね」って事がなきにしもあらず。あの監督にあの投手コーチですからね。


しかし、そんな余計な事を一切考えんで済んだのはこの人らのお陰。

投げる方
2011082501.jpg

先発ローテに入ってる以上、求められる結果は常に高いし、求められている結果を出せる、と思われてるし、それだけの能力を持ってると考えられてる証拠ですよ。

画像にもあるように、9回完投で1失点。吉村に食らった一発は御愛嬌と言えば御愛嬌。打てるはずの人、打つだけの実力を持ってる人に打たれたんやからしゃあない、ですよ。

そして、昨日だしたフォアボールが僅かに1個。昨日、これだけの球数で完投出来た事によって、出して来たフォアボールが、いかに無駄なものやったか、フォアボールでどれだけ攻守関係なしに、試合のリズムを壊して来たか、学習出来たはず。

しかし、見てるファンって実に勝手なもんでして。これだけ差が開いたら、福井君に最後まで投げてほしい、と思いつつ、大島君の調整登板に充てて欲しいとも思います(笑)。ただ、これで、福井君自身の中に「いいピッチングのイメージ」が見えたはず。

とにかく完投勝鯉おめでとう!

そして打つ方
2011082502.jpg

ヒーローインタビューに出て来たから丸君にしましたが、打線に関しては「誰が」ってのはないです。トップの東出君から8番クララまで、まんべんなくヒットが出てる。

水曜日に8点も取ったもんやから、ろくに点は取れんやろうな、と思っていたら、今季最多に並ぶ11点。まぁいずれもベイスターズ戦と言うのはどない?て話ですが。

そして、ホームランなしで11点。しっかり振って、しっかり走ればヒットは出るし点も入る。1回裏なんか長打は1本しか出てないのに4点も入ってる。こうでないと。

何気に守る方
2011082503.jpg

マスク越しのクララの表情、と言うか目元が全てを物語ってます。

石原君とは対照的にジェスチャーも大きい彼ゆえのこんな表情なんですかね。最近の福井君の登板試合5試合のキャッチャーは彼ですが、特に直近2試合の内奥は芳しいもんじゃなかったし。もしかしたら一番ほっとしてるのは彼かも知れません。

んで

昨日勝った事によって、2位から5位までが1ゲーム差と言う、まるで開幕直後みたいな順位表。シーズン半ばで、これだけのペナントレースを戦うのはどのチームもない事。

3位か4位か、やなしに「今日は2位、明日は5位」な結果すらもあり得る中盤戦もそうないですよ。そして今日から約1ヶ月は、ベイスターズを除く4球団との連戦が続きます。

取りこぼしは許されんのは当然ではありますが、ここをいかに堂々と戦うか、と言うか今日からの戦い方が、今シーズン「最初の山場」か、と勝手に思ってます。

今日からジャイアンツとの顔合わせ。打線の勢いが本物かどうか。ジャイアンツはほぼ100パー、澤村拓一で来るでしょう。イイ腕試しになるのではないですかね。

本当の戦いは、今日から。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/879-e23162b2