ペナントレース真っ最中にも関わらず、警視庁に告訴状を出された現役選手がいるとか。大変でんな。しかもカネに絡んだキョーカツって。ヤ○ザじゃねーんだから。

まだ受理されてないそうなので、今後話がどう転ぶか分かりませんが。

まぁキョーカツの内容が 「オレの金を返せ」「家族ごと抹殺してやる」「山○組が行くぞ」とかやったら、間違われてもしゃーないですな。こんな事言う選手がおったら、そらぁコーチも監督も、ようモノ言えませんわ。実際の所はどうか知りませんけどね。

ま、名前が出たのが共○会ぢゃないってところがまたアレですが。

しかし、話が出た所が、アサ○芸能とか週刊ポ○トでないだけに、現実味があります。しかも、取り上げられたのが1誌だけならともかく、2誌同時ですからね。それなりにしっかりとした裏づけがあるんやろうし、内容はどうあれ、告訴されたのは事実なんでしょう。

で、この選手のおる球団の社長さんもまた対応がアレ。とりあえず「見てみんと分からん」くらいに留めりゃええのに、御丁寧に「本人と弁護士とも話したが、事実無根とのこと。不当な刑事告訴だと報告を受けた。」と言うて、訴えられた事を認めておられる。

ナニが事実無根なんだよしっかり訴えられとるやんけ(笑)


思えば

いつの間にか、と言うか6月末で、阪神タイガース公式サイトの「ボードルーム」いわゆる球団公式の掲示板が閉鎖になってましたな。まぁアカウントを持ってなくても、読む事だけは出来たんで、話のネタ拾いにちょこちょこ見てたんですが。

恐らくこの時点で、この話が表ざたになる可能性、と言うか気配はあったんでしょう。で、掲示板が荒れるのを恐れた球団側が先手を打った、と思うのは大袈裟でしょうカネ。

こんな裁判沙汰、チームメイトでも2年程前にありましたね。こっちは「民事」やったみたいですが。なんでこう、このチームって、カネ絡みの「虎ブル」が続くんでしょうカネ。

考えるに、最初は球団もしくは選手本人に示談でも持ちかけたんでしょうね。で、それを冷たくあしらわれて裁判に、とか、そんな感じなのかな。よう分かりませんが。

しかも御丁寧にこのチーム、この選手と「来年も契約する」て言うてしもうた。庇い続けるつもりで言うたんかも知れませんが。このチームの球団主脳の話を読んでたらホント面白いですよ。これだけ散々FA補強しといて「生え抜きを作らないと」とか言うてみたり。


この件でふと思い出しましたが。

まだ清原和博がジャイアンツにおる頃、広島市民球場で、カープはボッコボコにされた覚えがあります。かなり酷い試合でしたが。ちなみにわしが唯一「途中で帰った試合」なんですが。9回表にライトスタンドから一斉に「金返せ!」のコールがありました。

こういうのんも恐喝にあたるという話だそうなので御注意を。


まぁ何にしろ、カネを持ち過ぎるとホント、ろくな事おまへんな。板東英二みたいに「○億円借金があったんや」て言うてる方がまだ微笑ましいと言うか何と言うか。

一番情けないのは、こんな話がペナントレースのド最中に出てしまった事。十数年前にも、脱税で裁判沙汰になった選手が多く出ましたが、今回は「刑事」ですからね。


やれやれこの人、またレフトでスタメンですかいとをかし。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/868-73695c83