「阪神」と名の付くモノに、極力金を落としたくない大阪腐民です(笑)。故に、わりと考えましたが、結局京セラドーム大阪での3連戦は行かん事にしました。

○○が移るわ(笑)

しかしながら、テレビの解説が、小山正明と広沢克己と言う、何かどうしようもない取り合わせ。まぁテレビやったら、音声を消してたら済む事ですからね。ちなみに、個人的には「解説を二人揃えるなら、両チームOB揃えろ」が持論です。絶対に片寄るし。

やはり聞いてて一番面白いのは「笑いの中にこそ真理がある」福本豊さんでしょう。

で、この人ら。

相手を持ち上げておいて、さらにタイガースを持ち上げるのならまだ分かるんですが、この人の場合ってのは「相手チームを卑下する事」から入りますからね。かと言うて、ナニをしても自分の思い通りにならんかったら不満たらたらの江本や有田よりは幾らかましですが。

かと言って、カープOBでまともなのがおるか、と言えばこれがまたアレでして(笑)。

で、その広沢。今のタイガースの現状を「何でこのメンバーで借金1なのか」とのたまっておりました。まぁカープにも同じような事が言えてまして。「なんでこのメンバーで借金3なのか」。根本的に全く意味合いが違いますけどね。


ただ、タイガースの方が、落ち着いた戦い方をしてると思いますよ。

戦術云々は知りませんが、何が強みって「能見、スタンリッジ、岩田、久保、メッセンジャー」の先発ローテーションを本当に大事に、登板間隔をきっちり守らせてる事。

それだけ、久保投手コーチがしっかりしてるって事だと思います。そして、残りの1枠で、鶴を使ってみたり、蕭一傑を使ったり、鄭凱文を使ってみたりのテスト枠。

タイガースも、一時借金が11まで膨らみましたが、それでも登板間隔を詰めたり、慌てなかった事。これはものすごい「強み」だと思いますよ。ちょっと何かあったら慌てて中4日、とかやってるドタバタな首脳陣のチームよりはよっぽどましですよ。

こういう結果を見てると、やっぱり首脳陣の仕事って、色々指導法はあると思いますが、まずは「選手のポテンシャルをフルに引き出す、最適な環境を整える事。」なんだなと痛感させられます。その「引き出し方」を、本当にうちの首脳陣は理解してるかな。


それよりも

勝ったとは言え、マートンにやられましたね。あの場面でまさかのスクイズ。コレが出来るか出来ないかってのは大きな差ですよ。恐らくマートンの独断だとは思いますが、攻撃に関してタイガースが、こういう事を出来る「雰囲気にある」ってことでしょう。

1球1球、サインを出すのも一向に構わんけど、こうやって「選手に考えるヒマを与える」のも強みだと思います。だから1点を取る為に、首脳陣以上に選手がどん欲になってる。

打席に立って漠然とバットを振るのも構わんですよ。ただそこで「好きにしろ」のサインが出てたんなら、守備位置を見回してから、じっくり自分で考えたら良いんですよ。

サードランナーが上本やったから、と言うのもあるでしょうが、それだけ廻りの状況を考えて打席にたてる証拠ですよ。今のカープで、コレを出来る選手がいるかどうか。


しかし、ここまででしたな。

藤川ももう限界なんでしょう。明らかにおかしかったし。広沢は必死こいて擁護してたけど、9回に先頭のバーデンを出した時点で「カープの勝ち」はある程度見えましたよ。

などと勝手な事を言うてますが(笑)。この時点で「異変」ですよ。カープにとっては数少ない「藤川から貰ったチャンス」。こんな時位は一気呵成に攻め込まんとあきませんな。

つーか、前田智徳のヒットを解説出来ん上に、試合が大詰めを迎えたところで、ホームラン狙いだの、漠然とした事しか言えん広沢の解説。こらぁサンテレビにお似合いだわ。

そのバーデンさん。

7回の先制点にも、9回の逆転にも、しっかりフォアボールで絡んでる。打てんなら打てんなりに、地味にしっかり仕事出来てましたよ。しかも両方とも3ボール2ストライクから。日本での最初の試合、北神戸での見逃し三振が生きてる、のかな(笑)。


特にこれだけのだんごレース。ひとつのフォアボールで試合の流れが一気に変わる可能性すらある。ソロホームランなんざは打たれたら「しゃーないしゃーない次いこ次」で済ませれるけど、フォアボールのランナーって、片付かん時はなかなか片付きませんからね。

そして、前田智徳のヒット。

あの辺りの高さのボールを捉える技術はまだ衰えませんが、高めのボールを仕留める体の強さが衰えてるのが何とも。けど、コレで今年3回目のヒーローインタビューですかね。流さんかったGAORAはやっぱり公共性に掛けますね。まぁCS放送やからシャアないか。


久しぶりに、快勝、ですね。

特に広沢曰く「阪神が後に尾を引く負け方」だそうですから(笑)。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/867-d2781cf8