まず試合云々の前に

アレックス・ラミレス選手、通算1500試合出場おめでとうございます!

1年2年、下手したら1ヶ月とか2ヶ月とかで、早々に帰国してしまう外国人選手が最近特に多い中、11年も日本にい続けてる事自体凄いと思います。NPB通算.300超の打率、あと1本で350号、あと1本で1800本安打。どれをとっても凄い数字ですよ。

テレビで、入団当時の選手名鑑で「3年越しの何たらかんたら、と書いてある」と言うてましたが、もし2年早く来日してたら、2000本安打越え、でしょうかね。

とかくタフィ・ローズと比べられる事も多くなって来てますが、どちらも捨て難い「人」ですよねぇ。ただ、あんまりカープ戦で打ってもらっても困るんですが(笑)。

本人さんは何歳まで野球を続けるんかは知りませんが、出来る言なら、日本で、滞りなく後腐れなく(笑)野球人生を終えて頂きたいと思います。勝手に終わらすなってか。


しかし

なーんか今日も、毎度毎度負けてる時のビデオを見せられてるような試合でしたな。

と言うよりも、シーズンの折り返し地点を過ぎて、だんご状態のペナントレースを戦った事がないチーム、もしくはそんな中での戦い方が分からない監督、と言う弱点が出てしまいましたな。2チームのマッチレース、なら選手が知ってるはずですが。

競った所での「もう1点」の取り方が分からない。二度のワンアウト満塁。5回表はサードライナーダブルプレイ、7回表は連続三振。クリーンアップは「打ってくれるもの」と、ベンチが完全に任せ切ってしもうてるのが敗因かと思います。

ジャイアンツの先発を西村と読んで、3番バッターまで入れ替えて、左右病を思いきり発動させたまでは、敢えて言うなら良かったですよ。ただ、今日は違う所が機能せんかった。野村謙二郎監督は予想外やったかも知れませんが、それが今のカープと言うチームですよ。

2回表も、ナニを思ったのか、緒方コーチはGOサイン。右中間左中間の膨らみが少ない、と言うか「ない」東京ドームのフィールドを計算に入れてなかった、ようにも思います。

ただこれは、センター長野のクッションボール処理と中継に入った藤村への送球、そして藤村のバックホームと阿部の構えた位置。全てがパーフェクトでしたよ。


そしてやっぱり、バリントンの急な中4日はやっぱり無理だったように思います。今日のピッチング、たまにサイドスローでスライダーを投げてましたが、あれは横から投げたんではなく、ただ腕が上がらなかっただけ、のような気がします。

この後のローテーションはどうするんでしょうかね。このまま行けば、中4日で金曜日。そして中6日で次のジャイアンツ戦バリントンをぶつけるか。それとも、ここから再び中6日に戻すか。そうなるとひとり足りなくなる。今井君が間に合ってくれれば、とか。

あ、やっぱり無茶や(笑)


で、一番腹立ったのが、8回裏からのキャッチャー中東君起用。2007年7月16日の横浜戦以来とこのとですが。レガースとかプロテクターとかはクララからの借り物。まぁこれはしゃあない。けど、ここまで中東君がキャッチャーの練習をしてたか?

それ以上に、何の為に毎日毎日、二軍が4人も5人もキャッチャーを遠征に帯同させてるんだ。そう言う所で「キャッチャーとして生き残ろう」としてる選手に失礼じゃないか。

3人いて、いろんな事情で全て使い切ってしもうた故・木村拓也みたいな状況であれば、まだ頷けるかも知れません。けど、まだベンチにはキャッチャーは残ってる状態だ。

二軍では毎日のように山崎二軍監督が、上村君や白濱君、會澤君や磯村君、亘佑君のバッティングを向上させようと、指名打者やらファーストやら、外野等のポジションでバッティングを試してます。各選手がどんな思いでポジションに就いてるかは分かりませんが。

何の為に會澤君が、フェンスに激突しながらも外野を守ってると思ってんだよ。白濱君が慣れないファーストを守ってると思ってるんだよ。山崎二軍監督も、腹立たしいと思いますよ。「何の為に毎日無理にキャッチャーを3人も4人も試合で使ってんだ」ってね。

そんな選手をすっ飛ばして「4年もブランクのあるキャッチャー」を使うと言うのは、どっか頭がおかしいし、狂ってるとしか思えん。コレは明らかに、監督が選手を舐めてる。


二軍は複数ポジション、とはよく言いますが、キャッチャーはそうもいかん。監督同様に試合を左右する事もあるポジションなのに「昔とった何とか」で出来るポジションやない。

そもそも野村謙二郎監督がそれぞれのポジションを舐めてるんだよ。二軍でショートのレギュラーやった安部君を、昇格させといてサードで使ったり。リリーフやってた廉君や相澤君を先発で使ってみたり。松本高明のサードは何とか見れるようになって来ましたが。

色々オプションを試すなら、オープン戦もしくは練習試合で済ましとけ。今お前さんが戦ってる試合は、チーム同士、互いを食い合うペナントレースなんだ。

ま、それもこれも含めて5位力炸裂な試合でしたな。

以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/864-0689a023