さて、いよいよ定位置目前。笑ってられまへんで。


しかし、ひとつ勝つってのはホンマ、大変な事ですな。

5回裏の攻撃。アレは一体なんだったでしょうかね。ノーアウトでランナーが2人出て両方とも帰って来んって何なんだろう。2点差ならそれこそ「ヒット1本で」なんだろうけど、その1本が出ないからこれだけ苦しんでるのに、理解出来てないのか。

丸君とバーデンの間でのダブルスチールは悪くないと思いますよ。多分、クララのヒットエンドランのサインの見落としのような気がせんでもないですけど。

けど、明らかに仕掛けるタイミングが遅過ぎやせんか。サインを出すなら、天谷君の打席で出すべきではなかったんじゃないか。サインを出すのがワンテンポ遅いような気がする。

それとも、天谷君のバットに期待をしたのか。また首脳陣が勝手に期待を膨らましただけなのか。最後の見逃し三振のボールなんざ、前の打席のビデオを見せられたようなもんだ。

この場面、打つ方も打席に送りだす方も、バントの構えひとつ見せんのには問題がある。相対するのは防御率1点台のピッチャー。打てないのは分かってますよ。ならば、他の手段で崩しにかかろうと言う考えはないのか。漠然と打席に立たせ過ぎてるし立ち過ぎてる。

ただ、ぶっちゃけこの回は、点を取らんでももよかったような気がします。結果論ですが。そのまま攻撃が続いてたら、6回裏先頭の、代打タクロー君のフォアボールもなかったろうし、栗原君の犠牲フライもなかったろうし。

そのまま点が入ってしまうと、せっかく5回に好投してくれた2番手の豊田君を下げんといかんかったかも知れんし。その豊田君が6回も締めてくれた。敢えて言うなら先の1点、それこそ豊田君が作った流れに乗って取れたようなものですよ。


この2イニングのピッチングを、福井君は寮に帰ってから見直した方がいいですよ。

ボールコントロールだけやなしに、投げる間合いやテンポ、マウンド上での所作、その他諸々全ての面で学ぶ所が多いです。もちろん、登板日と登板日の間の調整法も考えんといかんけどね。とにかく、いつまでも漫然と投げててはダメですよ。

まず、手近な所ですが、イニングが終わった後、ベンチまで走って帰る事。コレくらいから始めよう。そう言う些細な所から意識を変えていかんことには、何も変わりませんよ。

そして、その福井君が試合序盤で試合を壊しかけただけに、昨日のヒーローインタビューは栗原君と丸君やったけど、むしろ豊田君を連れて来てもよかったくらい。なし崩し的に崩壊して行きそうな試合を、よくぞ建て直して、締めてくれましたよ。

そしてさらに流れを引き寄せたのが岸本君と今村君。

大変だとは思いますが、このクソ暑い中、よく投げてくれました。

しかし明らかに、水曜日の「3点ビハインド投入」は間違ってますよ。これだけ登板過多状態になってるのにね。1点差なら、まだ今日みたいに、ちょっとした切っ掛けでも点が入る可能性はある。しかも、今日を終わったら今度は、当日移動で東京ドーム。

6連戦が続く中、いかに選手を疲弊させないか、監督は選手起用だけやなしに、コンディショニングも考えんといかんはず。コンディショニングコーチもいてるけど、やっぱり蓄積されて来るものはあるはず。そんなのも考慮に入れないと。

しかし、先の豊田君、そしてシメのサーフェイトの4人で、5回以降4イニングを1安打1四球。ほんと、先発ピッチャーさえしっかりしてくれたら、もっと楽に勝てるはず。

それと、イニングの先頭打者の出塁はもっと大事にすべき。昨日も5回から8回まで、4イニング連続で先頭バッターが、「全てフォアボール」で出塁してる。相手がただでくれたチャンスなんだから、もっと大事にいかんとあかんし、もったいないお化けが出る。

スワローズも点が取れんで困ってる。水曜日の試合も「8試合ぶりの3点以上」と言う極貧打。1点1点ジワジワと取って行ったら、もっとダメージを与えれるはず。8回裏みたいに、打って点を取るのはそらぁ気持ちええけど、そこまではじっくりじっくり攻めんと。


とにかく、先の対ジャイアンツ3連敗をナンボか払拭出来た(と思う)カード勝ち越し。

今日から当日移動でジャイアンツ戦。

先の3タテ、やり返した気持ちはあろうけど、んなもん選手が十分承知してるはず。ムキになるのは選手だけでいい。ベンチにいてる監督コーチは、もっともっと考えれ。

ここ暫くで「カード負け越し」してるのはジャイアンツ戦だけ(2カード共3連敗)。このクソ暑い中、登板間隔を狭めてまで、3戦目にバリントンを送り込むんやから、まず、ナニが何でもとにかく初戦、勝たんと。こんな所で変な苦手を作らん為に。

まぁシーズン折り返して「苦手」もヘッタクレもないとは思いますが、ジャイアンツが勢いをつける前に叩いておかんと、うちも取り残されるわけにはいきませんからね。

また、頑張りましょう。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/861-d66ce2c8