昨日はちゃんと録画予約をして出て行きました(笑)。

さて、昨日のスワローズの先発はルーキーの七條佑樹。昨年までは伯和ビクトリーズのエース。期せずして「ヒロシマ凱旋登板」と相成りました。

スタンドにも、チームメイトらしき人がかなり来てましたね。言い方は悪いですが、たった1年しかおらんかったとは言え、背番号14のユニフォームまで掲げて「おかえりムード」。これも彼の人柄の為せる業なんでしょうか。

日産自動車九州の休部で、広島に流れ着いてのスワローズドラフト2巡目指名。一部報道ではカープも指名を考えてた的な事を読みましたが、カープに入ってたらどうなったかな。

少し前に似たような事を書きましたが、ライオンズに入団した牧田共々苦労人。そう言えば今日の試合、スワローズ3番手で出て来た久古健太郎も、スワローズ入団までに、日産自動車野球部廃部、そして日本製紙石巻への移籍、の憂き目にあってます。

こう言った選手って、入団が遅かった分「誰にも負けたくない」と言う意識は人一倍強いと思いますよ。いわゆる「ハングリー精神の塊」。特に昨日の試合のカープの先発は前田健太。年下とは言え、セ・リーグを代表するピッチャー。期するものはあると思います。

そして、ナニが嬉しいって、伯和ビクトリーズに来るまでに、どんな話し合いがあったのかは分かりませんが、ヒーローインタビューで「地元」と言うたこと。頭の中はどうなってるかは分かりませんが、ええ印象をもったまま東京に行った事は確かやと思います。


それに引き換えカープはと言うと

昨日の昼間、連敗中の引き分けとは言え、比較的すかっとした試合を観て来ただけに、ナニやらまどろっこしさしか残りませんでしたね。特に8回裏なんか。

4安打1死球で1点しか取れんって何なんかなぁ。あの場面で4点差。強気強気で攻め入りたい気持ちも分かるさ。けど、それよりも、送りバントなり盗塁なりで、じわじわ攻めて行こうと言う気はないか。何の為の先頭バッター松本高明なんだ。

しかもデッドボールとは言え、ちゃんと出塁してるのに、なぜそんなチャンスををむざむざ手放すような真似に出るんだ。なぜそのノーアウトのランナーを生かさないんだ。

確かにその次のバッター東出君は最近調子がイイですよ。ただ、昨日はそこまでセンターフライ3つ。確率からしたらそれこそ「もうそろそろ」なんだろうけど、そんな数字に期待するのはわしら見てる方だけでいい。ここで首脳陣が変に期待してどうするんだ。

そこで冷酷冷徹に1点を取りにかかる事によって、今後まだ10数試合残ってる対スワローズ戦、昨日の試合は敗戦とは言え、今後に向けてプレッシャーをかけれるんじゃないか。


一番分からんかったのは、わざわざシーズン途中に獲得して来たバーデンに代打。

これって大袈裟な話になりますが、フロントの思惑と現場が要求してるものにズレが生じてる、と捉えるのは無茶でしょうか。わざわざ獲得して来たのは良いけど、本当に野村謙二郎監督は「バーデンみたいなのが欲しい」と思ったのか。

こういう場面で一発、とまでは言わんけど、タイムリーヒット一本を期待して獲得した筈ではなかったか。それをわざわざ下げてしまうのは、もう狂気の沙汰としか言い様がない。

あの場面、前田智徳ではダメ、と言うてるわけではないです。ただ最近、前田智徳のバッティングを見てると、下半身に粘り強さが戻っては来てるけど、上半身に力が入ってないように思えます。だから、高めの球を完璧に捉えれなくなってる。

結局こんな所で「選手の格」みたいなのを振り翳して、みすみすチャンスを潰してる。


それに、最近ピッチャーを無駄にいガンガン注ぎ込む事で「総力戦」を気取ってますが、野手にも総力戦と言うイメージをもっと持たさないといけないし、出さんといかん。

野手の総力戦ってのは、無駄に選手を注ぎ込む事じゃない。その選手を出す事によって、どれだけの攻撃法が使えるか、全ての可能性を試す事なんじゃないかな。

足があるのに走らさない、相手が無防備なのに送りバントの構えひとつしない。かき回そうと言う概念がひとつもない。だから、負ける試合はどれも、ズルズルと何の見所も作れんまま負けるんだ。その事を考えたら、昨日の8回裏はよく1点取れましたよ。


さらに分からない事。

点差がさらに広がってしまったところで、毎度お馴染み青木高広岸本のリレー。しかもナニを思ったのか間に敬遠なんか挟んでる。ここまで来たら彼らが勝ちパターンなのかただの敗戦処理なんか分からない。選手注ぎ込みました、けど負けました、じゃダメなんだ。

選手を何だと思ってるんだバカヤロウ

「まだ諦めてない姿勢」を示す為に、無駄に「総力戦」を挑んでないか。動くのは選手だよ。消耗するのは選手だよ。あんたは、わしら素人みたいに、試合後の感想文をマスコミに提出するだけで済まされるだろうけど、疲弊して行くのは選手なんだよ。

こんな展開なら豊田君でもよかったんじゃないか。連投が利かない、とか難儀な所はあろうけど、本人も「敗戦処理でも」て言うてるし、もっと効率のいい選手運用を考えれ。


毎日毎日高校野球の地方予選をやってるんじゃない。今日の事を考えながらも明日明後日の事を考えないかん。その日の試合にばっかり必死になってるようでは、勝ち残れんよ。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/860-9d1d88fd