昨日、鳴尾浜球場から帰って来て、卒倒しそうになったんですが。

録画予約が出来てなかった!

あーもう人のことあーだこーだ言えん。ホント凡ミスですよ。

お陰で、バーデンの来日初ホームランが録れていないと言う悲劇。何で忘れてたんかも憶えてません。ただのボーンヘッド。したつもりでおったんかどうかも憶えてません。


まぁそんな事はええとして。

昨日は、地上波ではテレビ新ヒーロー(笑)で中継してたみたいですが、ぶっちゃけ試合よりも何が面白かったって、試合の中継半ばにやってた

選手達の高校時代 みんな初々しいです

恐らく映像提供はNHKだとは思いますが、タクロー君に始まり、前田智徳、、嶋君に廣瀬君、東出君にキムショー栗原君に天谷君、小窪君に丸君。「オチ」が達川さん(笑)。

笑ったのが、丸君はまだ5年前の話ですからアレですが、よりによって東出君が、今とあまり変わってない(笑)。まぁプロ野球に入ったら、髪を伸ばしたりして印象がずいぶん変わる人が多いですが、東出君の場合は一貫して短髪か丸刈り、ですからね。

体は大きくなってますし、ずっと見てるせいもあるんかも知れませんが。その事を考えたら、庄司君や堂林君は、もっともっと練習して鍛えて食べて、体を大きくせんとあきませんね。昨日も庄司君を見て来ましたが、まだまだ体の線が細いですよ。

しかし

前田智徳は、高校の頃からヒットを打っても一塁ベースの上でぶつぶつ文句言うてたんですね。とは言え、彼も「天才」だの「求道者」だの何だかんだ言われながらも、バッティングフォームは高校の時と大きく違います。そらそうよ、と言われるかも知れませんが。

22年間、色々言われながらも、彼は彼なりに「突き詰め」ているんですよ。彼のことを簡単に「求道者」と言うてしまう事が多いですが、わしはこれには反対です。


やっぱり野球選手ですから、常に「試行錯誤と努力と精進」を繰り返してるんですよ。達川さんの話で「前田は思い付いたら夜中でもバットを振る」みたいな話を聞いた事がありますが、普通、野球選手って、そうでないとおかしいですよ。

何かヒントになる事がフッと思い浮かんだら、即実行に移す、もしくは試してみる。24時間野球の事ばっかりを考えられるか、と言えばなかなか難しいかも知れませんが、野球を突き詰めようとしたら、誰でもそうなるはずですよ。


何か試合と関係ない話になってしまいましたが(笑)

まぁとにかく、バーデンさんの来日初ホームランですよ(笑)

なかなかヒットが出んで、ちょっと昇格が早過ぎたかなぁ、とか思ったんですがどうしてどうして。まぁ他の皆さんがバーデンにどれくらいの活躍を期待してるんかは分かりませんが、やっぱりそこは外人さん。当たれば飛びますね。

この1点だけでよう勝ったな、と思いますが。


その理由のひとつには、今村君の登板、もあると思います。

顔面にデッドボールを食らったジャイアンツ長野。幸いにも(本当は幸いじゃないんですが)頬骨骨折とか。それでも登録抹消はせずに、12日から戦列復帰とのこと。

とにかくこの後、何も残らんかたらええんですけどね。

かつて緒方孝市(現コーチ)が、眼窩底骨折の憂き目にあったにも拘らず「大きな怪我もなくシーズンを過ごせた」と言うた事がありましたが、長野にもそうあって欲しい。難しいかも知れませんが。ぜひ今シーズン残り試合、元気に試合に出場してほしいものです。

で、今村君に戻るんですが(笑)

まぁ「2試合連続登板」になりますから、内角の球に若干の抵抗があったかと思いますが、8回表先頭の川端を見逃し三振にとった内角の球は本当によかったです。球の高低はどうあれ、惑う事なく内角に投げ込んだ今村君に「アッパレ」です。

しかし、今日も長袖のアンダーシャツじゃなかったなぁ。まぁ1イニングやから、ってのもあるんかも知れません。日曜日の解説の北別府さんは「夏場は毎イニングアンダーシャツを交換する」みたいな事を言われてましたが、この辺りをもうちょっと考えんと。


そして昨日は、バリントンが7回99球と、まるで計ったような投球。これで、何の躊躇もなく中4日で日曜日のジャイアンツにぶつけれる、って事になりました。

また、それまでに投げる前田健太や福井君、篠田君や(多分)アルバラードが頑張らん事には、またリリーフ陣が踏ん張らんと、バリントンの昨日の尽力が、水泡に帰してしまう可能性すらあります。ホント、6連戦が続くシーズン後半、ここからが踏ん張りどころ。

それと、ただ「やってもらわないと困る」の連呼ではアキマセン。選手に結果を残させる為には、またチームを勝たせる為には、日曜日のような「人海戦術」では絶対に勝てません。

どうもカープの場合「総力戦」と言うと、ただ人を投入するばっかり、の傾向がありますが、その裏にはちゃんと「裏づけされたデータ」がないと、無駄死にばかりになります。

いつまでも、何の裏付けもない「左右病」では、この先勝てませんよ。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/858-5538ccb1