さて、今日もナゴヤ球場に「出勤」であります。
P1240450.jpg

つーかこの時期は「青春18きっぷ」が使える上、我が家からも十分に日帰り可能なんで、体力さえ問題がなければ、行ってみてもよろしいかと思います。東京近郊の方も、入念に調べれな、日帰り可能な地域があります。

但し、この時期の名古屋は死ぬほど暑いですが。

ただ今日も、昨日ほどではないにしろ、わりと涼しかったです。とにかく、スタンドに逃げ場が一切ないので、雲が出てる比は比較的快適です。



両チームスターティングラインナップ
広島東洋カープ
1.(遊)安部
2.(二)庄司
3.(左)井生
4.(一)岩本
5.(中)山本
6.(三)中谷
7.(右)中村憲
8.(捕)磯村
9.(投)中田

相澤君が今日一軍昇格で、代わりに松山君が降格になりました。次の鳴尾浜から合流でしょうね。「由宇カープ」がさらに補強されます(笑)。

中日ドラゴンズ
1.(中)大島
2.(遊)谷
3.(右)堂上剛
4.(三)柳田
5.(一)佐伯
6.(二)水田
7.(左)中村
8.(捕)松井雅
9.(投)木下

P1240433.jpg
昨日の「青い服を着た謎の塁審(笑)」ですが、育成でも何でもなく、詳細は不明ですが、本当に人員不足で、駆り出された「ドラゴンズのブルペン捕手」の方だったそうで(名古屋在住H君談)。今日は、審判は三人。みんなちゃんと「審判の格好」でした(笑)。

打者成績(記号に不具合が出ている為、若干表記方法を変えました。)

回表
安部    初球を打ってレフト前ヒット
庄司    初球をピッチャー前送りバント
井生    3B2Sから球目を打ってファーストゴロ
岩本    初球を打ってファーストゴロ(佐伯ファインプレイ)

回裏
大島    3B1Sから5球目を選んでフォアボール
次打者谷の5球目に暴投で大島はセカンドへ
谷     3B2Sから球目を打ってピッチャーファウルフライ

何か期するところがあったんでしょうね。三塁ベンチ横カメラマン席付近へのフライを、マウンドから廉君が猛ダッシュでキャッチ。これにはびっくりしました。つか、ナゴヤ球場のファウルエリアは狭いんやから、無茶はせんで下さいよ。

堂上剛   3B2Sから12球目を選んでフォアボール
柳田    3B2Sから8球目を打って左中間タイムリーヒット
中日1対0広島
佐伯    BSから球目を打ってレフト犠牲フライ
中日2対0広島
庄司送球エラー、ファーストランナーは一挙サードへ

外野からの返球を受けて、ランナーを牽制すべく、ファーストに投げようとしたら、指に引っ掛かったか、地面に叩きつけてしまいました。コレを見たランナー柳田は一気にサードへ進塁。その後しっかり失点。投げるふりだけにしたかったんかな。まぁ凡ミスですね。

水田    3B1Sから5球目を打ってレフト前タイムリーヒット
中日3対0広島
中村    1B1Sから3球目を打ってライトフライ

回表
山本    1B0Sから球目を打ってライトフライ
中谷    初球を打ってピッチャーゴロ
中村憲   0B1Sから2球目を打ってファースト内野安打
磯村    1B1Sから3球目を打ってショートライナー

回裏
松井雅   1B1Sから3球目を打ってレフトフライ
木下    3B1Sから5球目を選んでフォアボール
大島    初球を打ってライト前ヒット
谷     初球を打ってレフトフライ
堂上剛   0B2Sから7球目に空振り三振

P1240449.jpg
先発の廉君は2回で交代。立ち上がりから、昨日の小松君同様、制球が定まりませんでした。なかなかストライクゾーンの際どい所を突けず、結局2イニングで61球。いっそのこと、全部ど真ん中目がけて投げれば良かったのに、とも思いました。

先日のHA携帯サイトには「フォーム修正」の話が出てましたが、まだ完全に固まってないのかな。つか、固まったんだろうけど、実戦で使えるレベルに達してないんでしょうか。

1回裏には44球費やしてますが、キャッチャーが捕ったストライクは4球のみ。まだ細かいコントロールをつける所までは至ってないのかな。ただ、フォーム固めの段階で実戦に出さざるを得ないほど、人が足りてないのか、とも思います。

回表
代打申   0B2Sから3球目を打ってピッチャー強襲内野安打
安部    初球送りバント失敗ファーストランナーセカンド封殺
次打者庄司の2球目に安部盗塁失敗
庄司    1B1Sから3球目を打ってレフトフライ

回裏
カープ選手交代
代打申→ピッチャー弦本

柳田    3B1Sから5球目を選んでフォアボール
佐伯    初球を打ってセンター前ヒット
水田    2B2Sから5球目を打ってライトフライ
中村    0B1Sから2球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ

回表
井生    2B2Sから5球目を打ってセンター前ヒット
岩本    0B1Sから球目を打ってレフトフライ
山本    3B2Sから6球目に空振り三振
しかし井生はセカンド盗塁成功

誰が見ても、明らかにヒットエンドランの失敗です(笑)。

タイミングはアウトでしたが、うまく足を入れたかな。とは言え、点には繋がらんかったものの、こう言うプレイは、若手は言うに及ばず、ベテラン中堅、どのチームの選手にも実践していただきたい。審判のコールがあるまでは、何が起こるか分かりませんから。

中谷    1B1Sから3球目を打ってセカンドゴロ

回裏
松井    雅初球を打ってセンター前ヒット
木下    1B1Sから3球目を打ってレフト前ヒット
大島    初球送りバント失敗サード封殺
谷     1B2Sから5球目を打ってショートゴロセカンド封殺
堂上剛   1B2Sから5球目を打ってショート内野安打
中日4対0広島
柳田    3B2Sから7球目を打ってサードゴロ

回表
中村憲   2B2Sから5球目を打ってレフト線ツーベースヒット
磯村    2B0Sから3球目を打ってライト前ヒット
代打末永  1B1Sから3球目を打ってライト前タイムリーヒット
中日4対1広島
安部    1B1Sから3球目をピッチャー前送りバント
庄司    1B0Sから球目を打ってレフト犠牲フライ
中日4対2広島
井生    3B2Sから6球目を打ってライト前タイムリーヒット
中日4対3広島
次打者岩本の2球目にパスボールとサードへの悪送球
中日4対4広島

つるべ打ち、とまでは行きませんでしたが、怒濤の9人攻撃。おまけにキャッチャー松井雅人のサード悪送球のおまけ付き。ここまで毎回、ドラゴンズ先発の木下にヒットを浴びせてただけに、この回になってようやく攻略出来た、ってところでしょう。

岩本    1B1Sから3球目を打ってライト前ヒット
山本    初球を打ってセンター前ヒット
中谷    2B2Sから5球目に空振り三振

回裏
カープ選手交代
代打末永→センター
センター山本→セカンド
セカンド庄司→サード
6番にピッチャーに上野

佐伯    初球を打ってライト前ヒット
水田    2B2Sから6球目を打ってレフトフライ
中村    1B1Sから3球目を打ってレフトフライ
松井雅   1B0Sから2球目を打ってライト前ヒット
代打松井佑 3B2Sから9球目を空振り三振

回表
ドラゴンズ選手交代
代打松井佑→ピッチャー岡田

中村憲   0B1Sから2球目を打ってセカンドゴロ
磯村    1B1Sから3球目を打ってキャッチャーファウルフライ
末永    2B2Sから5球目を打ってショートゴロ

回裏
大島    0B2Sから3球目を空振り三振
谷     2B2Sから5球目を見逃し三振
堂上剛   3B1Sから5球目を選んでフォアボール
柳田    初球を打ってショートゴロ

回表
安部    0B2Sから3球目見逃し三振
庄司    3B1Sから5球目を打ってセカンドライナー

ドラゴンズ選手交代
ピッチャー岡田→武藤

井生    0B1Sから2球目を打ってライトフライ

回裏
佐伯    2B1Sから4球目を打ってセンター前ヒット
佐伯の代走に吉川
水田    初球送りバント野選
松井雅   初球を打ってレフト前ヒット
代打岩崎恭平

カープ選手交代
ピッチャー上野→ファースト會澤
ファースト岩本→レフト
3番にピッチャー菊地原

P1240453.jpg
ドラゴンズファームの事情をよく知らんのでアレですが、中村とか水田とかのレベルはサクサク抑えるのに、堂上剛裕には簡単にストレートのフォアボールとか、佐伯には簡単にヒットを許すとか。どこかビビってる風にも見えました。

それ以上に、フォーム全体にキレがない。一度戦列から外して、走り込みの方法からやり直した方がいいんじゃないかなぁ。今まで通りやってて何も変わらんのなら、イチどころかゼロから考え方を変えるべき。小手先の変化球がどうとか言う問題じゃないでしょう。

代打の代打田中ストレートの押し出しフォアボール
中日5対4広島
一塁ランナー田中に代走加藤
大島    BSから球目を打ってファーストゴロホーム封殺
谷     初球を打ってファーストフライ

回表
ドラゴンズ選手交代
代走吉川→ショート
ショート谷→サード
サード柳田→ファースト
代走加藤→ピッチャー谷地

岩本    初球を打ってショートゴロ
山本    2B2Sから5球目に空振り三振
會澤    0B1Sから2球目を打ってライトフライ

回裏
堂上剛   1B1Sから3球目を打ってショートゴロ悪送球エラー

カープ選手交代
ピッチャー菊地原→梅津

柳田    2B2Sから6球目を打ってファーストファウルフライ
吉川    初球キャッチャーファウルフライ
次打者水田の3球目に堂上剛盗塁成功
水田    3B2Sから6球目を選んでフォアボール
代打吉田  BSから球目を打ってサードライナー

回表
ドラゴンズ選手交代
代打吉田→レフト赤坂
ピッチャーは金剛

中村憲   0B1Sから球目を打ってショート内野安打
磯村    初球ピッチャー前送りバント
末永    初球を打ってライト前タイムリーヒット
中日5対5広島

途中出場の末永が今日2安打目の2打点目。この勝負強さが欲しかった!

安部    1B0Sから2球目を打ってレフトフライ
庄司    1B2Sから4球目を打ってレフトフライ

回裏
カープ選手交代
ピッチャー梅津→キャッチャー白濱
キャッチャー磯村→ピッチャー永川

この回からバッテリーが入れ替えになりました。永川君の登板は置いといて、磯村君ではまだまだ永川君のフォークボールは止められん、と言うことでしょう。この辺りのキャッチングの技術は、石原君を見習うなり、練習をするなりして克服するしかないですね。

松井雅   BSから球目を打ってライトフライ
カープ選手交代
ライト中村憲→センター鈴木
センター末永→ライト
代打赤田  初球を打ってレフトフライ
大島    3B2Sから8球目を打ってショートフライ

で、永川君。昨日とは全く別人のようなピッチング。やっぱり内面的な問題なのか、それとも一緒に遠征に帯同してる光浩君を変に意識しとるのか(笑)。ただこんだけ日によって好不調の波があっては、ナニをもって一軍に推薦出来るようになるのか難しいところ。今の一軍リリーフ陣の中に割って入るには時間がかかりそうです。

P1240457.jpg
ドロー。何かよく分からん写真。向こうでは頭を下げてるし、こっちではハイタッチ


若鯉 000 040 001 5
若竜 300 100 100 5


投手成績
広島東洋カープ
      回    打   球  被 四 三 失 自
           者   数  安 死 振 点 責
中田    2   12  61  3 3 0 3 3
弦本    2   10  35  4 1 0 1 1
上野    2.1 13  43  4 1 2 1 1 
菊地原   0.2  4  11  0 1 0 0 0 
梅津    1    4  16  0 1 0 0 0 
永川    1    3  14  0 0 0 0 0 

中日ドラゴンズ
      回    打   球  被 四 三 失 自
           者   数  安 死 振 点 責
木下    5   24  72 10 0 2 4 4
岡田    1.2  5  18  0 0 1 0 0
武藤    0.1  1   2  0 0 0 0 0
谷地    1    3   8  0 0 1 0 0 
金剛    1    5   9  2 0 0 1 1 


とにもかくにも引き分け。先週末の北神戸もそうでしたが、敗戦・引き分け、の最強コラボレーション。ただ、昨日はいっぺんは逆転出来たんだし、今日は半絶望的4点差を追い付いてのドローゲームだっただけに、多少なりとも連敗脱出は「すぐそこ」まで来てるような気がします。あとは投打の噛み合わせ、だけでしょう。

とりあえずは先発ピッチャーですね。昨日今日、リリーフ登板の梅ちゃんや菊地原君と言った「昇格してもええはずやのに出来ない実績組」がしっかり結果を残してるだけに、先発組が「結果を残す為の場」を与えられてんだから、しっかりせんことにはね。

で、この連戦で気付いた事。

ピッチャーだけでなく、バッターの方も、井生君や山本芳彦、ドラゴンズの佐伯と言った、実績のある選手は、ニ軍にいてもしっかり「上を見据えたプレイ」が見られます。

特に、井生君は昨日も今日も2安打。佐伯も積極的に初球から打って出る傾向があります。こういう部分は、練習も含めて若い選手はしっかり見ておく事、だと思います。


P1240459.jpg
おまけ。今日のクールダウンのストレッチの号令は、地元と言う事か、磯村君でした。

さt、一軍の連敗と二軍の連敗、どっちが先にストップするか(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/853-e685ec23