某所で読みましたが、サッカーワールドカップで優勝した女子日本代表の某選手が、帰国早々金メダルをぶら下げて「合コンと言う名の祝勝会」にいった「らしい」です。

しかもその様子が、参加者の男性の手によって逐一報告、しかもその男性が、自ら金メダルをかじらせるポーズを取った写真までツイッター上に流してるとか。

似たような話、ありましたよね。鉄板焼屋さんに来たサッカー選手の事を逐一報告したり、これまたサッカー選手の嫁さんを卑下したようなコメントを流したり。数カ月にひとりのペースで、自らのドアホっぷりを全世界に発信する輩がいるのは実におめでたい。

日本語でツイートしてるから外国人には分からんやろ、とか思ってるんかも知れませんが、世の中には「翻訳ソフト」ってものがあるんですよ。見てる人は見てるんだ。

まぁ諸外国でもやらかしてる人がいてるンかも知れませんけどね。

で、この男の通ってた大学がわざわざ「うちのガッコの学生がご迷惑をお掛けしました」と謝罪。ほんとごく一部の人とは思いますが、何でこんな輩が定期的に出て来るんかね。

もしかして俗世間とインターネットの世界は別物と、未だに勘違いしてるんじゃないか。アカウントを削除したらそれでおしまいとか思ってないか。これって「人間は生き返る事が出来る」と思ってる、ごく一部の小学生と何ら変わらんよ。


そもそも、世界中の女子サッカー選手が、色んな思いを込めて、いろんな事を犠牲にして目指した金メダル、世界中の女子サッカー選手の中でたった1チーム23人(でしたっけ。よう知りませんが)しか授与されない金メダルを、そんな簡単に持ち歩くんじゃねーよ。

いろんな人の思いがこもった金メダルを、おいそれと素人に持たすなよ。だいだい誰だよ、あの、金メダルをかじるポーズをやり出したのは。あれこそ他の選手に対する冒涜だ。

その口元を毎度毎度わざわざドアップにする放送局もどうかしてますが。

※これを書いてる人は、グルメ番組で口元ドアップとかに嫌悪感を抱く人です。

過去には、オリンピックの金メダルを紛失したレスリング選手がいてたけど、てめえで買ったペンダントじゃねーんだから、もっと大事に扱えって。

意識の低さと言うか、自分達のやった事が、どれだけすごい事なのか、まだよく分かってないみたいですねぇ。

帰国直後には、文部科学省かどっかで、女子スポーツ選手の練習環境の整備を、みたいな所まで話が行ってましたが。その象徴となるべき選手が、こんな事でええんかな、とすら。

もっと言えば、表彰式が終わった後、東日本大震災の被災地の方々へのメッセージを書いた日の丸を背負ってたり、選手全員で「被災地への支援に感謝します」みたいな横断幕を掲げたりしてましたが、あれは建前やったんか、とすら思えて来ます。

サッカーのプレイヤーとしての代表ではあったけど、「世界」を相手にする以上、また「世界」に出て行く以上は、所作振る舞い一挙手一投足、全てを含めて「日本『人』代表」と見られるんだから、ドコにいてもそれ相応の立ち振る舞いをせんとあきませんよ。

背負った十字架は大きいし、重いですよ。

この件に関しては、これまたツイッター上で選手本人の謝罪があったようですが、今後はサッカー選手だけでなしに、人としてのさらなる精進を欠かしてはならんと思います。

人間、死ぬまで精進ですよ。

つか、せっかく帰って来たんやから存分に休め。寝てろ(笑)。
2011.07.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/831-2ac12412