野村監督が来季続投 松田オーナー「当然」

広島の松田元オーナー(60)が19日、野村謙二郎監督(44)の来季続投について「当然だろう」と明言した。

広瀬、トレーシーら主軸に故障者が続出する中、若手の積極起用を高く評価し「使わざるを得なかった事情があるとはいえ、勇気を持って若い選手を使ってくれている。チーム全体の底上げにつながっている」と語った。

野村監督は1年ごとの契約だが、球団は生え抜きとして長期政権を念頭に招へいしており、来季続投は既定路線でもある。2年目の今季はここまで29勝36敗5分けで4位巨人のゲーム差なしの5位。今後の戦い次第では13年連続Bクラスからの脱却も十分可能だ。

続投決まった野村監督「そう言っていただけるのはうれしいが…

松田オーナーが「当然だろう」明言し、来季の続投が事実上決まった広島の野村謙二郎監督(44)。オーナーの意向を伝えられた指揮官は「そう言っていただけるのはうれしいが、個人的なことは…。ケガ人が出ている中、今はとにかく必死にやっているので…。」と話し、目の前の一戦一戦に集中する考えを強調、今季の逆襲に意欲をにじませた。




相変わらず気が早いッすね。去年同様、Bクラス借金生活に甘んじてる監督に対して、シーズンが半分行くか行かんかのところで、早々に続投宣言をしてしまうのってどうなんだ。

「1番乗り」は、ドラフト指名挨拶と仮契約だけで十分や。

けど相変わらず甘いし、ナニを考えてるのか分からん。なぜ「当然」と言い切れるのか。野村謙痔瘻監督にナニを期待して招聘したのか、就任二年目半ばになっても全く分からん。

ドライに考えたら、そもそも野村謙二郎監督って「1年契約」の筈。続投かどうかは、シーズンが終わる頃から精査されてもいいはずなのに、こんなバカげた話はない。

確かに今シーズンの若手の登用は目を見張るものがありますよ。よその記事では「勇気を持って若い選手を使っている。ファームで育った 選手が結果を残せば、ファームも活気づき、全体の底上げにつながる」(スポーツ報知)とも言うてる。まぁコレは認めますよ。

今の状況を考えると、けが人続出で致し方なく使ってる、と言った状況から、みな「戦力」になって来てる。本当に底上げにつながってる。喜ばしい事ですよ。

ただその「底上げ」は山崎二軍監督によって為されたもの。野村謙二郎監督が、由宇練習場の視察に行ったと言う話も聞かんし、自らが誰かを抜擢したと言う話も聞かん。ぶっちゃけこのスポーツ報知のコメントって、どう見ても二軍監督に対してですよ。

野村謙二郎が指揮を執ってるのはペナントレースを争う「一軍」ですよ。その、争わんといかんペナントレースで、相変わらずBクラスから脱却出来ぬ現実は見えとらんのかな。

底上げは出来てるわ、切り札監督でも上は一向に伸びんわ、じゃただの「圧縮」ですよ。

そもそもさぁ、「5年ぐらいのスパンでチーム作りを考えている」(スポーツ報知)と言いながら、シーズン半ばで格安外国人選手を獲得してくるってのはどうなんだい。

そうやって、外国人選手に安易にポジションを与えてしまう事(にならんかったらええですけどね)で、本来試合に出場出来るだけの実力のある選手が埋もれてしまう可能性すら出て来るのに、どこが「5年くらいのスパンで考えている」のか。

最初っから「5年契約」にしといて「この5年間は野村謙二郎監督と心中します。腹を括って見て下さい」くらいのコメントを残せば良いものを、シーズン半ばで続投宣言だの、最下位でも良い発言だの、遊んでるとしか思えんし、人をバカにしてるとしか思えん。

一万歩譲って、野村謙二郎監督続投は目を瞑りましょ。けど来季、コーチ陣は絶対に考え直すべき。投手コーチはベンチに二人もいらん。打撃コーチも二人もいらん。

とはいえ相変わらず「監督に来て欲しいなぁ」と思ってるのは西田真二さんなんですが。

昨日の記事とちょっとだけ被りますが、これまで、監督やコーチが、NPBからアマチュア若しくは独立リーグ経由で再びNPB復帰、と言う前例はまだありません。

監督やらコーチを育成するシステムが、MLBのように裾野が広くないnであれば、こういった所に人材を送り込む事も考えても良いはず。

カープアカデミーとか、いろいろと目をつけて来た松田家ですが「三代目」に色んな発想をを求めるのは無理かなぁ。Tシャツネタで頭がいっぱいなんかも知れませんが。


もしかして「5年」って今、崇徳高校にいる長男が高卒で「プロ入り」するまでか?

かんべんしてやマジ拷問やんけ(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.07.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/828-a1b7151b