さて、当分の間「ナマプロ野球」が足りんだろう、と言う事で、休日を利用して鳴尾浜球場でタイガース対バファローズの試合を見に行って来ました。

P1240188.jpg
何でこんな写真やねん(笑)

どっちにも取り立てて思い入れはないし、高校野球でも良かったんですが、今日の大阪府大会が、ドコの球場でやってるんか全く把握してなかったもので、しゃあなしに(笑)。

とは言え、全く関係のないチーム同士の試合だからこそ、ワンプレイワンプレイを余計にじっくり見れるもの、と思ってますがどっか変でしょうか(笑)。

しかし、ツイッターで随時途中経過を流した、のは良いんですが、両チームのハッシュタグを入れてしまったのがそもそもの失敗。本文が長過ぎてハッシュタグが切れたと言う悲劇。

ランナーがどうしたこうしたとかまで、見境なく付け加えるもんやから、あっという間に文字数なんざ足らんようになる。大体からして140文字ぢゃ無理やっちゅうお話。

バッター名と結果だけでも良かったですな。記事の下書きとツイートを兼用させようとしたのがいかんかった。不精は泣くほど悲しいと言いますが、何事もずぼらはあきませんね。


さて、試合。

両チームのスターティングラインナップ
オリックスバファローズ
1.(三)高島
2.(二)金子圭
3.(右)カラバイヨ
4.(一)ヘスマン
5.(中)下山
6.(左)竹原
7.(遊)三ツ俣
8.(捕)前田大
9.(投)小松

阪神タイガース
1.(中)俊介
2.(二)大和
3.(三)坂
4.(一)森田
5.(左)中谷
6.(右)林
7.(遊)黒瀬
8.(捕)原口
9.(投)下柳

●打撃成績

回表
高島    3−1から5球目を選んでフォアボール
金子圭   初球を打ってレフト前ヒット
カラバイヨ 1−2から4球目を打ってセンター前ヒット
ヘスマン  2−0から3球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ
その間にサードランナー生還
阪神0−1オリックス
下山    初球を打ってセンター前タイムリーヒット
阪神0−2オリックス
竹原    1−0から2球目を打ってサードゴロ

回裏
俊介    2−2から5球目を打ってセカンドゴロ
大和    2−2から6球目を打ってレフトフライ
坂     3−1から5球目を選んでフォアボール
森田    0−1から2球目を打ってセンター前ヒット、坂はサードへ
中谷    3−2から球目を選んでフォアボール
林     1−1から3球目を打ってセカンドゴロ

回表
三ツ俣   1−2から4球目を空振り三振
前田大   3−2から9球目を選んでフォアボール
小松    1−0から2球目を打ってショートゴロ、ランナーセカンドへ
高島    初球を打って深い所へのショート内野安打
セカンドランナー前田大、一気にホームをつくもタッチアウト

回裏
黒瀬    3−2から6球目を打ってライトフライ
原口    3−2から11球目を打って左中間突破ツーベースヒット
打球処理をもたつく間にサードへ(記録はエラー)
下柳    1−1から3球目を打ってセカンドゴロ
俊介    2−2から5球目を空振り三振

回表
金子圭   初球を打ってセンター前ヒット
カラバイヨ 2−1から4球目を打ってライトフライ
ヘスマン  1−2から4球目を打ってセンター前ヒット
下山    初球を打ってセカンドフライ
竹原    3−2から6球目を打ってサードフライ

回裏
大和    1−1から3球目を打ってライトフライ
坂     2−1から4球目を打ってファーストゴロ
森田    1−1から3球目を打ってライト前ヒット
中谷    2−2から5球目を空振り三振

回表
三ツ俣   1−2から4球目を見逃し三振
前田大   1−1から3球目を打ってセカンドゴロ
小松    0−2から3球目を見逃し三振

回裏
林     3−2から6球目を空振り三振
黒瀬    1−0から2球目を打ってレフトフライ
原口    初球を打ってショート内野安打
代打葛城  2−2から5球目を打ってショートゴロエラー(後逸)
※何かすっかり、お呼びがかからんようになりましたねぇ。
P1240182.jpg
ファーストランナー原口はサードへ
俊介    2−2から5球目を打ってショートゴロセカンド封殺

回表
タイガースオーダー変更
代打葛城→ピッチャー清原

高島    0−2から3球目を打ってセカンドフライ
金子圭   0−1から2球目を打ってショートゴロ
カラバイヨ 1−2から4球目を打ってライト前ヒット
カラバイヨの代走に駿太
ヘスマン  0−2から3球目を空振り三振

回裏
バファローズオーダー変更
代走駿太→センター
センター下山→ライト

大和    初球を打ってレフト前ヒット
坂     3−2から6球目を打ってライト前ヒット
ファーストランナー大和はサードへ
次打者森田の4球目に小松が暴投
阪神1−2オリックス
森田    3−2から6球目を打ってセカンドゴロ、ランナー坂はサードへ
中谷    1−から球目を打って左中間へタイムリーツーベースヒット
阪神2−2オリックス
バファローズオーダー変更
ピッチャー小松→小島

林の代打田中1−0から2球目を打ってセンターフライ
黒瀬    0−1から2球目を打ってセカンドタイムリー内野安打
阪神3−2オリックス
次打者原口の3球目に黒瀬セカンド盗塁失敗

回表
下山タイガースオーダー変更
代打田中→ライト甲斐
セカンド大和→サード野原
サード坂→セカンド

下山    1−2から4球目を打ってライト前ヒット
竹原    1−2から4球目を打ってセカンドフライ
三ツ俣   0−1から2球目をファースト前送りバント
代打坪井  1−1から球目を打ってセカンドゴロ
※こんな事を言うのも何ですが、見納めっぽいなぁ、等と。
P1240190.jpg

回裏
バファローズオーダー変更
1.(三)高島
2.(二)金子圭
3.(右)駿太
4.(中)宮崎
5.(左)丹羽
6.(捕)伊藤
7.(遊)三ツ俣
8.(投)梶本達
9.(一)由田
P1240191.jpg
※初めてナマで見る伊藤君。もうちょっと下半身が太くならんかな。

原口    1−2から4球目を打ってキャッチャーゴロ
清原の代打桜井初球を打ってセンターフライ
俊介    2−0から3球目を打ってレフトへホームラン
P1240195.jpg
阪神4−2オリックス
野原将   初球を打ってレフト前ヒット
坂     初球を打ってファーストフライ

回表
タイガースオーダー変更
キャッチャー原口→清水
代打桜井→ピッチャーザラテ

由田    3−1から5球目を選んでフォアボール
高島    2−2から8球目を打ってセカンドライナー
金子圭   2−1から4球目を打ってサードゴロ
駿太    3−2から7球目を打ってセカンドゴロ

回裏
バファローズオーダー変更
ピッチャー梶本達→加藤

森田    2−2から8球目を空振り三振
中谷    2−2から6球目を空振り三振
甲斐    1−1から3球目を打ってサードゴロ

回表
タイガースオーダー変更
1.(左)俊介
2.(三)野原将
3.(二)坂
4.(一)森田
5.(投)玉置
6.(中)甲斐
7.(遊)黒瀬
8.(捕)清水
9.(右)黒田

宮崎    初球を打ってライトフライ
丹羽    1−1から3球目を打ってレフト前ヒット
伊藤    1−2から4球目を空振り三振
三ツ俣   0−2から3球目を打ってサードゴロ

回裏
バファローズオーダー変更
ピッチャー加藤→塚原

黒瀬    1−1から3球目を打ってレフトフライ
清水    1−2から4球目を打ってサードゴロ
黒田    3−2から球目を打ってキャッチャーファウルフライ

回表
タイガースオーダー変更
1.(左)俊介
2.(一)野原将
3.(三)坂
4.(遊)荒木
5.(二)阪口
6.(中)甲斐
7.(投)白仁田
8.(捕)清水
9.(右)黒田

代打深江  初球を打ってセンターフライ
由田    0−2から3球目を打ってセンターフライ
代打日高  初球を打ってセンター前ヒット
金子圭   2−2から5球目を空振り三振

P1240204.jpg


子牛 200 000 000 2
若虎 000 031 00× 4

勝:清原
セ:白仁田
敗:小松
本:俊介

●投手成績
オリックスバファローズ
      回    打   球 被 四 三 失 自
           者   数 安 死 振 点 責
小松    4.1 23  92 7 2 3 3 3
小島    0.2  2   4 1 0 0 0 0
梶本達   1    5  10 2 0 0 1 1
加藤    1    3  17 0 0 2 0 0
塚原    1    3  15 0 0 0 0 0

阪神タイガース
      回    打   球 被 四 三 失 自
           者   数 安 死 振 点 責
下柳    4   18  58 6 2 3 2 2
清原    2    8  25 2 0 1 0 0
ザラテ   1    4  24 0 1 0 0 0
玉置    1    4  11 1 0 1 0 0
白仁田   1    4  12 1 0 1 0 0

※多分あってます(笑)


なかなか良い試合でしたね。どっちが勝ったどっちが負けたはあんまり関係なく(笑)。

まぁデレッと見てたんで、あーだこーだ書く事はあんまりないんですが、なかなかスリリングやったのは、得点にはなりませんでしたが、バファローズ2回表の攻撃。

高いバウンドのショート大和ヘの内野安打、よく追い付いたんですが、ファーストへの緩い山なりの送球。コレを見たランナー前田大はノンズトップでサードを廻ってホーム突入。

前田大の足が速いか遅いかは知ったこっちゃないです。ホームで完全にブロックされての「余裕でアウト」ではありましたが、足が速い遅い関係なく「突入する事」が大事。

まぁまだこの時点で2点勝ってたし、ツーアウトと言う事もあったと思うんですが、意識として「次の塁へ」を植え付けるにはいい走塁だったとも思います。


で、何かと最近ネタにする審判。今日の審判は本塁が柳内、一塁塁審福家、三塁塁審坂井の三人。こうなると、三塁塁審の坂井審判がとにかく動かんといかんのですな。もちろん、本塁、一塁とも動かんといかんのですけどね。

P1240181.jpg
で、この写真。けっして下柳のピッチング練習を見てるわけではありません。これは2回表ツーアウトランナー1、2塁の場面。こんな所で見てます。


暑いのに大変だなぁ、の他に、いっぺん試合抜きで「審判三人」の時にそれぞれがどう言う動きをしてるのか、場面事にどんな位置に立ってるのか、とかを見てみたいと思います。


こうやって、ますます二軍の見方がおかしな事になりそうであります(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.07.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/820-71f1c763