クッタクタになって帰って来て、カープが負けた事を知ってしまうと、ダメージが倍加するのは何で?ですかね。まぁ何で?もヘッタクレもないんですが、録画の最初の30分を省略して、聞こえて来たのが堀内恒夫となると、余計に頭が痛くなります(笑)

それでも録画を見ない事には、何にも書けませんし、エラソナ事は言えませんからね。これだけは、どんだけくたびれてようが、アレしますよ(アレって何)。

カープの先発はソリアーノ。まぁコレは大方の予想通り、なんですが。この後、カープのローテーションはどうするんでしょうか。一部ではバリントンを中4日でガンガン回して行くような事が囁かれてますが、実際はどうなんでしょう。

今日の時点で、中村恭平君や篠田君の登録抹消はなかった。それどころか篠田君はリリーフ登板、と言う事を考えると、オールスターまではバリントン、前田健太、福井君、ソリアーノに恭平君を加えてのローテーションにするんではないかな、と勝手に考えてます。

      予想その1  予想その2
7月10日 バリ 中4  恭平 中6 
7月12日 恭平 中8  バリ 中6
7月13日 福井 中6  福井 中6
7月14日 前田 中5  前田 中5
7月15日 バリ 中4  ソリ 中5
7月16日 ソリ 中6  恭平 中5
7月17日 福井 中4  誰か何とかして
7月18日 恭平 中4  バリ 中5
7月19日 前田 中4  福井 中5
7月20日 バリ 中4  前田 中5

※「誰か何とかして」て書いてるうちは絶対に当たりません(笑)


つーかバリントンは、今の所のうちの「エース」なんだから、後半戦に巻き返しを図る為にも、くたくたボロボロの状態でオールスター戦に送りだしたくないんですよね。その辺の理解と機転が、果たして野村謙二郎監督にあるかどうか、の問題になって来ます。

その前に、肝心要の9連戦の前に、先発陣がこんな事になろうとは…。


さて(1.3倍速再生で)試合。

先日はタイガース打線の苦悩を書きましたが、ジャイアンツもそれなりに困っているのか、「2番・ファースト・高橋由信」って何じゃらほい。松本や藤村じゃいかんのかね。

で、その藤村。今日で8個目の盗塁だそうですが、今年の今の所の盗塁ランキングって上位にいる選手ってのが、スワローズ福地とか、ジャイアンツ鈴木とか、けっしてレギュラーじゃない選手ばかり。ベイスターズ石川ですらまだ二桁行ってないと言うのは何なんかな。

カープでも、ほぼ全試合出場の東出君がたった3個。丸君も、もっと走れるはずなのに6個。まぁとりあえずは、チーム併殺打数がリーグ5位やから、それなりに足は使えてるんだとは思います。それにチーム盗塁数もリーグで2位のはずやのに、ずっと「走れてない感」が残ってるのは、得点がリーグ4位のせいなんでしょうか。(数字は7月8日現在)

まぁそれ以上に「なんでここで走らんのんじゃ!」みたいなフラストレーションが溜まりたまってるせいなんでしょうかね。今年に限ると、ジャイアンツとの最初のカード3戦目の、赤松君の盗塁しか印象に残ってません。これも、野村謙二郎監督の「勝負所」の読めなさ、なんでしょうかね。

昨日なんか赤松君、中東君を使わずして試合終了。打順の巡り合わせもあったでしょう。また6回以降、ノーヒットやったせいもあるんかも知れません。けど、内野ゴロを内野安打にする能力のある選手二人を、使わんままだったのは、消極采配としか言い様がない。

今日だってそう。スタメンに名を連ねてるに期待するのも大いに結構ですよ。けど、打てなかった以上は、ぶっちゃけ、全員入替えても良いんだ。それくらいしないと、今の打線にショックなんか与えられるわけがない。

そして6回の坂本の打球。これは天井のどっかに当たったのか当たってないのか、残念ながら結局よく分からずじまい。スロー再生しても、外野のカメラマンが追い切れてない。一体何年東京ドームでテレビ中継やってんだよヘタクソ!(笑)

放送席の見解としては「当たってない」て事らしいので(笑)それで話をすすめると「あんだけ汚い東京ドームの天井で、白いボールを見失うなよ」って事になりますが。

これ、ぶっちゃけエラーだよ。

けど、その後、ワンアウト1・2塁にまでなったけど、ラミレスを迎えてソリアーノをあっさり変えてしまった。せっかくここまで頑張って抑えてきたのにね。こんな所で左右病の発作が出るんだもんな。これじゃチームの完封どころか完投すらままならんわけですよ。

こういう場面を抑えてこそ、先発投手が育って行くはず。ソリアーノにしてみたら、4月15日の(言葉は嫌いですが)リベンジの気持ちもあったろう。選手全員に「気持ちを出せ」と要求するのなら、この回、Oh!No!コーチは2回も出て行く必要はなかったはずだ。ここまで頑張って投げてたソリアーノが可哀想ですよ。

投手交代の「つもり」もあったんだろうけど、これは絶対に「失敗」だったと思います。ソリアーノもここまで81球。最後のチカラを振り絞るならここだったろうと思います。勿体無い。これでソリアーノの気持ちが折れてなかったら良いんですけどね。


あと。もういいです。澤村拓一に「プロの厳しさ」を教えてもらいましたよチクショウ。


最後に

陣内貴美子を奥さんに持つ金石昭人さんを、わしは絶対に許さぬ。羨まし過ぎる(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.07.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/813-c5b91eab