今日は一日中雨降りで「笹の葉サラサラ」どころでもなく、さらには残念ながらカープの試合がなかったんで、ドラゴンズ対タイガースやら何やらを見てました。


よその試合では、ダルビッシュ有が投げてたり、田中将大が投げてたりと、ぶっちゃけドコの試合を見ても良かったんですが、ここが一番面白そうやったので。

けど、今年は本当に打線には四苦八苦してますね。これは今年どこのチームにも言える事やとは思いますが。特にセントラルリーグのバッター部門なんか、3割2分前後の成績で首位打者争い。いくら投高打低の今シーズンとは言え、低すぎますわ。


で、今日は我慢し切れんようになったんか、タイガースは大幅にオーダー変更。平野が1番、マートンが4番、Aがとうとう6番降格。まぁもっとも、並べ替えただけですが。

対するドラゴンズも、井端は帰って来たものの、1番・大島、2番・岩崎達郎は昨日と同じ。これはこれでこっそりドラゴンズのオーダー内で「世代交代」が始まってるのかな。

そしてドラゴンズは、これまでは出たり出なかったりだった岩崎達郎、平田、小池という、普段レギュラーでない選手が、しっかり締めるべき所を締めてるような気がします。

この三人、何かと二軍に落とされる事が多いです。けど、昨日の試合後、落合監督が以下のようなコメントを残してます。



小池が劇弾!落合監督の眼力通り
デイリースポーツ

(前半省略)

落合監督の眼力は本物だった。キャンプ中と5月の2度、トレードを打診された。「アイツの力が必要な時が必ず来る」。オレ流指揮官は首を縦には振らなかった。41打数17安打の打率・415。故障のブランコ、不振のグスマンに代わって、堂々たる数字が光る。



落合監督の眼力動向はまぁ別にして(笑)。今、カープ・野村謙二篭監督が、自分のチームの選手(支配下登録選手66人、育成選手9人)を、これだけの自信を持って試合に送り込んでいるか。コメントを聞いてたらそれすら疑わしい事がよくあります。

落合監督は選手の使い方、本当に上手だと思います。落としたら落としたままにしない。良くなったらすぐにでも昇格させるし、すぐに試合に使う。あかんかったら即下げる。ただ、ここまで森野がずっと3番に座り続けてるのはちょっと理解出来ませんが(笑)。

一軍と二軍の連絡が密になってると言うか、壁が薄いと言うか。二軍は二軍ではなく「人数の都合で一軍の試合に出れないだけの選手」という意識付けがあるんでしょう。

そして、これはもう知れ渡ってる事やと思いますが、負けた試合御コメントに、選手の名前は出て来ない。勝った試合のコメントには選手の名前が出て来る。

勝っても負けても選手の名前の出て来る監督さんもいてるし、つまらん例えで選手を名指しする監督さんもいてますが、名前を出した分、その裏でフォローは出来てるのかな。

まぁもっとも、就任2年目の実績の全くない監督さんと、就任8年目の長期政権に突入してる監督さんの差、なのかも知れませんが。


それにしても、凄まじい投手戦。こんな試合ほど、先発投手を降ろした方が負け、とはよく言いますが、ドラゴンズ吉見、タイガース岩田共々、ただただ「アッパレ」ですよ。

しかし、こんな緊迫したゲームほど、小さなほころびが大きな失点になるんですね。


で、その後「スワローズ対ジャイアンツ」にチャンネル変更。

そしたら、何故かファーストにいる亀井が、サード守備みたいなエラー。もしかして守備固めでファーストか。そして越智が宮本の胸元に直撃するデッドボール。

チャンネル変えた先でも延長戦でグダグダか(笑)。

それにしても最後、ツーアウト満塁になって、サードランナーやなしに、ファーストランナーに代走を出す、スワローズ小川監督の感と言うか何と言うか。

外野に飛ぶサヨナラヒットだけでなく、青木の「ボールをバットに当てる技術」を信頼しての「内野でも何があるか分からない」と言う仮定での、ファーストの代走なんでしょうか。それに応えた青木も素晴らしいし、代走起用に応えた川本もやっぱりすごい。

それに引き換え、亀井の扱いが未だ確立してないジャイアンツってどうなんでしょう。いい選手には違いないんだろうけど、あまりにもたらい回しにし過ぎなんじゃないですかね。

何の為に、わざわざオフにオーストラリアリーグに派遣してまで、サードの特訓をさせたのか。それ以上に、このたらい回しを亀井自身が良しとしてるのか。

まぁ大きなお世話ですけども。


普段はカープの試合がない日には、裏でやってる「ドリフ大爆笑」とか見てたり、ぶっちゃけ「テレビを見ない」日すらもあるんですが(笑)。たまにはよその試合をじっくり見て、あら探しをするのもなかなかよろしいですな。


ただ、いらん事言うてたら、よそのチームのファンの方に怒られそうではあります。

こわいこわい(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.07.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/810-638fc6f3