先日、全日本プロレスの和田レフェリーが、永年在籍した全日本プロレスを離脱する事を発表されました。若い頃はよく大阪府立体育会館とかにプロレスを見に行ったものです。

そんな和田レフェリーが、試合前に「レフェリー・和田京平」と紹介されるたびに観客席から「きょ~へ~!」と大合唱するのがいつの間にか定番になってました。残念ながらここ10~15年くらいの話なので、参加した事がないんですが(笑)

カープの応援団の連中にも一人くらいプロレスファンがいてそうなもんですが、今日くらいは誰かひとり「きょ~へ~!」ってやればいいのにね。そんなこんなで…

ドラフト2位・中村恭平初登板初先発

結局、わかさスタジアムでのオープン戦を見れず、二軍での登板でもタイミングが合わず、全く生で見れんままに一軍デビューしてしまいました。ちょっとつまらんなぁ(笑)


そんな「記念すべき日」に野村謙二郎監督は退場。まぁ怒る気持ちは分かる。スローで見んでもアレはセーフですよ。けど、アソコまで烈火のごとく怒らんでもいいんじゃないかね。

打ったのは中村恭平。ランナーに出してこの暑い中、長々と塁上に立たせておく事もない。ランナーに出てホームインして1点先制、となればまた本人の気分も良かろうけど、アウトならアウトで、そこで割り切って、次のピッチングに切り替える事が出来ますよ。

それと、抗議に出て来るのんも良いけど、ああいう場面であんなに冷静さを欠いてるようではあきませんよ。永田コーチが突っかかって、監督が宥めるんならまだ分かるけど、完全に逆にしてしもうてどーずんだよまったく。冷静沈着を装うんであれば徹底せんとアキマセンヨ。


けど、これがセーフなら「新人投手初打席初安打」。こんなん過去にいてるんですかね?

しかし、その後に「監督代行」になった高信二コーチ

個人的に「ワンポイント」でええから監督やって欲しいなと思ってるんですが(笑)。

栗原君がデッドボールで出た後、岩本君に送りバントのサイン。結局失敗してランナーは進めんかったけど、選手全員に1点の重みを考えさすなら、コレくらいやった方がいい。

特に将来、長く主軸を打つであろう、丸君や岩本君には徹底的に教え込まんといかん。その為にはこうやって送りバントさせる事も絶対に必要、と思います。

そして6回裏、緒方コーチの判断か高監督代行の指示かは知りませんが、岩本君のヒットで栗原君をホームへ突入させた。結果はアウト。

ワンアウトでホームに突入、に色々あるとは思いますが、個人的には「あり」だと思います。こう言ったワンプレイにおける「熱さ」がこれまではあまりにも見えなさ過ぎた。

「当たり前の事を、普通に」やれば点は入るんかも知れん。けどそこに人間がやってると言う「温度」がコレまであまりにも感じられなかったんですよ。

それと、とにかく表情が豊かなんだ。タクロー君がタイムリーを打った時のガッツポーズ然り、試合が決まった後、選手を迎える時の表情然り、コレくらい「動き」がないとダメ。

よく、監督が退場になった時は選手を鼓舞してる時、と言いますが、そんな形でしか鼓舞出来ないというか、そんな形でしか己の気持ちを露に出来ない、と言うのは少し寂しい話。

普段からでも、出来る事は幾らでもあるはず。ベテラン監督じゃないんだから、奥に引っ込んだような感じで背中を丸めて試合を見てる必要はないんだ。

とは言うものの、8回裏の「勝負」の場面で、岩本君に代打を送らんかったり、代打で出た赤松君をあっさり引っ込めてしまったりと岩本君に守備固めを送らんかったりと、采配面で若干「?」の付く所はありましたが。

「初采配」としては上々、どころか最高ですよね。

明日は「高語録」ですか(笑)


で、中村恭平君

期待通りのピッチングをしてくれましたよ。ええもう上出来ですよ。ただぶっちゃけまだ体が薄っぺらいと言うか何と言うか。しかしあの体でMax152km/hとか何とか。

今日も若干ながらその片鱗だけは見えましたね。緊張してたんかも知れませんが、初登板初先発で、あそこまで投げられたらもう十分でしょう。ただ、出来る事なら6回は、投げ切らせてやって欲しかったな。完投経験もあるんだし。

しかし、えらい加齢臭のするヒーローインタビューで(笑)

前田智徳対浅尾と言えば、昨年4月17日を思い出します。浅尾の調子がぴりっとせんかったとは言え、やはり相性もあるんでしょうか。そう言えば、昨年の浅尾の3敗のうち2敗はカープが付けてるんですな。

その後に続いたタクロー君も、気落ちした浅尾にトドメを刺すタイムリーヒット。まだまだ元気ですよね。ボテボテのセンター前ヒットの、バックホームの間にしっかりセカンドへ。こう言う所は若いモンは見習わないと。オッサンがこれだけ走ってるんだし。


とは言えさすが2000本パワーズ!


けど何だあのライト指定席の、ピンク色のイモ畑わ(笑)

ええ、うちの相方も広島・呉産ですよ(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/782-87ca59bd