しかし、想像以上の輝かしい成績で終わっちまいましたね。

6勝16敗2分

こんな輝かしい成績でありながら、何故か対戦成績0勝4敗がないと言うのも不思議な話。
交流戦優勝のホークスも、強い強いと言われつつ対戦成績4勝0敗がないのも不思議な話。

とにかく、今年のカープの交流戦は恥さらしに終始。監督は監督で、指名打者のルールは知らんし、チームはチームで何の対策や方策もないまま「セリーグ連続イニング無得点」の記録更新。

それにしても打つ方、と言うか完全に「攻撃」の歯車が狂いましたね。廣瀬君1人抜けただけで、ここまで得点能力、どころか戦闘能力全体までもが落ちるとは思いませんでした。


結果の数字。

交流戦まで 4/12~5/15 26試合
交流戦期間 5/17~6/19 24試合

   交流戦迄 交流戦中
打数  836  776
得点  110   46
安打  229  162
打点  102   45
空振  124  120
逃振   25   36
四死   86   50
犠打   37   21
盗塁   11   14
失策    7   18
本塁    9    5
打率 .274 .208

どうもなかなか数が合わんのですが大体こんな感じ。
大幅に、てな事はないと思いますが、間違えてたらごめんなさい(笑)。

試合数があまり変わらんのに、この数字の差はちと酷い。まぁ盗塁や犠打がだけが「機動力」ってわけじゃないけど、走塁面で目立った所もあまりなかったように思います。全体的に消極的でしたね。目立ったのんってせいぜい「フォースボーク」くらい。

打点やら得点は、交流戦前の半分以下。そらぁそれまで2試合しかなかった完封負けが、交流戦期間中だけで8試合もあれば仕方ない事、で片付けちゃいかんのでしょうけどね。

一番情けないのはエラーの激増(この中にはパスボールも含まれてます)。直接失点に繋がったのが幾つあるかまでは調べてませんが、やはり倍以上というのはやはりどこかおかしいですよ。

それと、試合数があんまり変わらんのに、見逃し三振が増えてるのと、フォアボールとヒットが激減してるのは、やっぱりデータがないゆえの「意味のない早打ち」と「勝手に追い込まれて難しい球に手を出して」の結果かな。

積極的に初球から打っていく、のも一向に構わんけども、振っても満足に当たらんようなボールを引っ掛けて、内野ゴロだのポップフライ、みたいなシーンが交流戦期間中に一体何回あったか。

「打ってもらわないと」は期間中によく野村謙二郎監督の口から聞かれたコメントですが、打てる球を確実に打ちに行ってこの結果なら致し方ない。けどあまりにも無策なままの、無様なバッティングが多過ぎた。試合中に大慌てで円陣を組んで指示しても、何の役にも立たんのですよ。

送りバントの激減も気になる。パ・リーグチームのデータが揃ってない、のであれば、それはそれでもうしゃあないけど、なら余計にランナーは大事に進めんといかんのに、バントの数が激減してしまうのは一体何故なんか。まさかバントは消極的な攻撃、と思ってないか。

そらぁ「自分達の試合運びをしたら勝てる」と言うのは、シーズン序盤戦で確信は持てたかも知れん。けどそれはベストメンバーが、最高のパフォーマンスを示せば、ですよ。

しかしながら、たかが1ヶ月ちょいとは言え、普段とは違うチームを相手に、指名打者を入れたりして、普段とは違う試合運びを強いられる交流戦。その中でしかるべき下準備を、選手や監督だけでなく、チーム全体としてきちんとやってたか。

明らかに準備なんかしとらんかったでしょ。してなかったよね。してのこの成績なら、根本的に何かしら狂ってる、ズレてるとしか考えられん。ご当地メニュー並べて喜んでる場合じゃねーんだ。

豚骨焼きそばは美味しゅうございましたが。


まぁ焼そばのアレよりも(笑)交流戦期間中、こんな点の取れなさそうな攻撃に終始した、野村謙二郎監督はじめ首脳陣の「真意」が知りたいです。ありきたりな言葉で振り返って欲しくないです。

数日前に「打てないのは仕方のない事」みたいな情けない事を平気で言うてましたが、打てんなら打てん中でどう点を取るか、を考えんといかんのはまず監督がやらんといかんこと、ですよ。

そう言えば、野村謙二郎監督が、具体的な解決策を述べた事って、あんまりないですね。

ペナントレース再開までのたかだか4日間で、何が出来るか分かりませんが、無駄に練習するよりも、もっといろいろ考えた方がいいんじゃないですかね。


つづく


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/775-d5e76c8b