工藤公康さん48歳、現在休職中(笑)。

昭和38年生まれ、昭和56年オフのドラフト会議で西武ライオンズから6位指名を受け入団。実働29年経過。平成23年現在、無所属ながらも現役続行の意欲ありとかまたご冗談を(こらこら)。


とりあえずこの人のナニがすごいかってのをだらだらっと。

まず、昭和30年代生まれ最後の現役選手。つーかもう他にいてない。既に同級生選手は皆引退。昨年「直属の上司」だった渡辺久信監督は2歳下。カープの野村謙二郎監督は3歳下。わしは4歳下。

同級生選手で、一番長く現役を続けてたのは、ピッチャーでは、最後はタイガースにいた伊藤敦規。バッターでは、最後はドラゴンズに在籍した大豊泰昭。いずれも2002年限りで現役を引退。

工藤公康が生まれた、昭和38年は…

東海道新幹線は未開業。地方に行ったらまだまだ蒸気機関車が健在。山陽本線は横川駅から西は非電化。もちろんJRではなく「日本国有鉄道」。鉄人28号や鉄腕アトム。ケネディ大統領と力道山が暗殺。日本シリーズは読売ジャイアンツ対西鉄ライオンズ。

同級生の著名人は、北尾・小錦・保志・琴ヶ梅などの「大相撲サンパチ組」や河合奈保子、寺田恵子、ローリー寺西、蝶野正洋、川田利明、福澤朗、鈴木貴久(故人)、槇原寛己、若井基安など。


工藤がルーキーだった昭和57年は…

東北・上越新幹線が大宮駅を起点に暫定開業。500円硬貨発行。山下久美子「赤道小町ドキッ」、忌野清志郎・坂本龍一「いけないルージュマジック」、中森明菜「少女A」。「笑っていいとも!」放送開始。たばこ「キャスター」や、コンパクトディスクが発売されたのもこの年。

生まれた人と言えば、河内貴哉、栗原健太、赤松真人(カープ)、中島裕之(ライオンズ)、中田賢一、マキシモ・ネルソン(ドラゴンズ)、金泰均(マリーンズ)等、各チームの主力がゴロゴロ。


で、肝心の西武ライオンズは…

西武鉄道に譲渡されて4年目。監督は広岡達郎。まだ、「クラウンライター」や「大平洋クラブ」どころか「西鉄」入団の選手が多く在籍。4番は大田卓司またはライオンズ移籍4年目の田渕幸一。

脇を固めるのは、当時はまだ珍しかった現役メジャーリーガーのテリー・ウィットフィールドや山崎裕之、立花義家、入団2年目の石毛宏典。今や監督やコーチ、どころかフロント入りされた人も。

対戦するチームも…

近鉄バファローズ
西本幸雄監督、平野、栗橋、羽田、石渡、大石、有田、梨田、鈴木、井本
阪急ブレーブス
上田利治監督、福本、蓑田、マルカーノ、加藤英、大橋、中沢、今井、山田
ロッテオリオンズ
山本一義監督、リー兄弟、有藤、弘田、落合、袴田、水上、村田、仁科
南海ホークス
ブレイザー監督、新井、藤原、門田、定岡、香川、河埜、山内トリオ、藤田学
日本ハムファイターズ
大沢啓二監督、古屋、島田、大宮、ソレイタ、高代、柏原、江夏、木田

そしてこの年、西武ライオンズは「西武」として初のパ・リーグ前期優勝。そして後期優勝のファイターズとのプレーオフに勝ち、リーグ優勝。しかも工藤はこのプレーオフに登板している上、前後期制度はこの年が最後になったので、今や貴重な「パ・リーグプレーオフ経験者」。


つーかいつまで現役でいるつもりなんでしょうね(笑)。決して悪い意味ではなく。

個人的には、移籍してもこだわり続けた背番号47にちなんで、47歳までは現役を続けるんだろう、と去年までは漠然と思ってました。ライオンズも、引退の花道で呼んだつもりやったんかな。

実は本人は「47歳まで現役」ではなく「実働47年」を狙ってるんでしょうか(笑)。


競技は違いますが、かつて大相撲高砂部屋に、一ノ矢という四股名の力士がいましたが、彼は、成績は芳しくなかったものの「体が動く限り続けたい」などの理由で45歳まで現役を続けられました。

また大学野球でも、慶應義塾大学かどっかに「理論を極めれば、まだまだ速い球が投げられるはずだ」ってんで30歳くらいで野球部にに入部した人の話を何かの雑誌で読んだ事かあります。

工藤公康にも「人間何歳までプロ野球選手を続けられるか」に挑戦して欲しいです。まぁ御本人も、事ある毎に「メジャーリーグ」と言うてるので、まだまだ出来ると言う確信はあるんでしょう。

ただ、どこで需要があるかは分かりません。別に、NPBやなくても良いと思います。

高津臣吾みたく独立リーグでもええし、マック鈴木みたく監督兼任投手でも、社会人野球でもいい。マウンドに上がり続ける以上は「現役のピッチャー」ですから、とことん「極めて」欲しいです。


しかし、そんな「現役ピッチャーのチームOB始球式」の相手が小早川毅彦と言うのはあまりにも無謀。ナンボ日本シリーズの再現とは言え、ここはどう考えても野村謙二郎監督を出すべきでしょ(笑)。

とは言え野村謙二郎監督が出るとなっても「左対左だからヤダ」とか言いそうでアレです。ただ出て行くとなると、始球式どころか、ガチンコ勝負になりかねませんが(笑)。


その前にあのオッサン、145km/hとか出しそうで怖いです…。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/761-1f66084b