昨年まで毎年毎年、赤と青、見事なまでに綺麗に分かれてた交流戦での西武ドーム。一昨年の延長戦での「7-2-3のダブルプレイ」がまだ鮮明に記憶に残ってます。もうあんなの、ないでしょう。

昨年迄はこのカード、週末開催やったので、異常なまでにカープファンが集合しとったもんです。一部ではジャイアンツ戦よりも人が入ってる、みたいな記事がありましたが、今年はイマイチ指定席の入りがよろしくないようで。

一昨年とかは内野席まで真っ赤やったような気がするんですが…。


まずは今日の試合…

達川   2ー1から4球目を打ってセカンドゴロ

つーか、鹿取氏が「正調ライオンズブルー」のユニで出て来たのに、何で達川さんは、現役の時に着たことのない縦縞ユニやったんやろう。旧市民球場でやったOB戦の時のユニでええのに(笑)。


と書いておいて、試合。

ようやく、欲しかった欲しかった「早い回での先制点」が入りましたね。なんかやっとこさ、ってな感じもしますが。こうでないとやっぱり試合の主導権ってのは握れませんよ。

特に相手ピッチャーは涌井。ここ3試合完投で自責点2。世の中はダルビッシュ有の連続無失点記録に沸いてますが、この人も十二分にすごいピッチャーですよ。パ・リーグの防御率ベスト10が、全員1点台と言うのも異常と言えば異常ですが。

それにしてもライオンズも、ランナーを出すとまず「追い付き」にかかる。これは絶対に見習わないといかんよ。ぶっちゃけ、打順は何番であろうが、バントのサインは出したら良いんだ。バットを降って祟らなくても、バットを止めてボールに当てれる事くらい容易いはず。

4回表の小窪君はナイスラン。あれくらいは常にやらんと、と言うか出来んといかんはずだ。昔は出来て当たり前だったんだ。松山君のバント失敗はアレですけどヒット1本で点は取れるんだ。

それと東出君、走り打ちを完全にやめたみたいですね。アレは足を生かすバッティング、なんだろうけど、やっぱりバットはボールに当てるもんぢゃない。ボールを打ちに行くもんなんやから、しっかり振らんとダメですよ。

その後のライオンズ・中村剛也のホームランなんか良い手本ですよ。しっかりスイングして、初めて打球はしっかり飛んでくれる。低反発球とか何とか言うてるけど、打つべき人は、ボールの云々の前に、しっかりスイングが出来てる。まず大事なのは、ボールをしっかり捉えようとする、てめえのスイングなんだ。

よく「反対方向への意識」って言いますが、カープの選手の場合、バッティング自体が反対方向「にしか打てない」バッティングになるんですよ。だからスカされたら悲惨な結果になるんですよ。

そして6回
松山竜平プロ入り初ホームラン!
遅すぎたんかこれくらいは普通なんか、はよう分かりませんが、何と言うても「涌井から打てた」っちゅうは大きな自信にしていいと思います。

しかし、これで岩本君の尻に火が点いてるのも確か。松山君には多少守備に難があるとは言え、やっぱり打線の閉塞感を打破するには、少しでも長いのを打てる人がおるのに越したことはない。

特に今年の松山君は「ファウルで粘る」ことにまず活路を見出だし、我慢することを覚えた事が大きな進歩、だと思います。古葉監督の「耐えて勝つ」じゃあないですが「耐えて打つ」ですよ。

これでまた、由宇に帰って来んようになる人が、増えたような気がします。


しかし、前田智徳の扱い方って微妙になって来ましたね…。

今日も、岩本君の代打の井生君の代打で出て来たけども、昔は代打に出て来るにしても、こんな扱いじゃなかったはず。ベンチも堂々と胸を張って前田智徳を送りだしてたはず。それが「代打の代打」。

しかもこれで、貴重な戦力の選手をひとり、全く使わないままベンチに下げてしまう事になる。また、彼がヒットで出たなら、代走は不可欠だろう。空振り三振に終わったからいい(かどうか)ものの、彼の為に余計に選手を使わんといかんはめになる。

それ以上に、4点差があるのに、前田智徳を代打に出す必要はない。ここはそれこそ安部君でもよかったはず。しかも今日の三振で、気付いてる人はいるとは思うけど、5打席連続三振なんですよ。

で、とにもかくにも
勝った!
何とまぁ半月ぶりの勝鯉。そして、交流戦に入って初めて先発ピッチャーに勝ち星。どころか、先発ピッチャーに勝ち星が付いた事自体が、5月3日の福井君以来と言う悲劇。どんたけ打線が先発ピッチャー陣にしんどい思いをさせて来たか、って話ですよ。

得点の取り方も、先制・中押し・ダメ押しと理想的。先発ピッチャーがしっかり投げてくれてる間に、こうやって点を取れれば、相手ピッチャーが誰であろうが、こんなにも楽に勝てるんですよ。

ただ今日の場合、松山君の一発がなかったら、しんどい試合やったでしょうね。
とにかく今日は、松山竜平サマサマ

おまけ



4年前



今日(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.06.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/759-b5a7fe26