さて、JABA広島大会第二日であります。今日はコカコーラウエスト野球場とマツダスタジアムでの変速ダブルヘッダーというややこしいアレになってます。

で、今まで見たことも聞いたこともない「広島鯉城クラブ」。分かっているのは「安佐北区のNTT総合グランドで練習をやっている」「安佐南区川内の某会社が事務局」「中四国クラブ野球リーグに参加していること」「カープ二軍との試合経験もある」。これだけ。公式サイトもないし何もないので、個人的には「謎」のチームでした。

かたやMSH塩見。正式には「MSH医療専門学校硬式野球部」と言うそうです。カープでバッテリーコーチをされてた片岡さん、投手コーチをされてた外木場さんが指導者として在籍されてます。そういえば昨日投げてた、三菱重工広島の鮫島投手も、ここに在籍してたことがあります。



両チームスターティングラインナップ

先攻:広島鯉城クラブ
1.(中)比嘉
2.(遊)深代
3.(左)日浦
4.(二)堀内
5.(捕)岩崎
6.(一)古曳
7.(指)四反田
8.(三)三登
9.(右)天本
  (投)中谷

後攻:MSH塩見
1.(中)勝田
2.(三)下山
3.(二)堀川
4.(一)長
5.(左)北村
6.(右)藤本
7.(遊)宮本
8.(捕)三宅
9.(指)竹内
  (投)坂上

P1230502.jpg
お願いしま~す!

打者成績

回表
比嘉    1-2から5球目を打ってファーストゴロ
深代    3-2から6球目を空振り三振
日浦    3-2から8球目を打ってセカンドゴロ

回裏
勝田    3-2から6球目を選んでフォアボール
下山    3-0から4球目を選んでフォアボール
堀川    2-2から5球目をピッチャー前送りバント
長     初球を打ってセカンドフライ
北村    1-1から3球目を打ってショートゴロ

回表
堀内    2-2から5球目を空振り三振
岩崎    3-1から5球目を打ってサードファウルフライ
古曳    1-1から3球目を打って左中間突破ツーベースヒット
四反田   1-1から3球目を打ってセンターフライ

回裏
藤本    1-2から4球目を打ってサードファウルフライ
宮本    2-2から6球目を打ってショートゴロ
三宅    2-2から5球目を空振り三振

回表
三登    1-2から5球目を空振り三振
天本    1-2から球目を打ってショートフライ
比嘉    2-2から球目を打ってレフトフライ

回裏
竹内    初球を打ってサードゴロ
勝田    1-2から4球目を打ってセカンドライナー
下山    2-2から6球目を見逃し三振

回表
深代    2-2から6球目を打ってショートフライ
日浦    初球を打ってショート内野安打
堀内    2-1から4球目を打ってライト前ヒット、しかし一塁ランナーはサードでタッチアウト
岩崎    2-2から5球目を空振り三振

回裏
堀川    3-0から4球目を選んでフォアボール
次打者長の4球目にパスボール、ランナーはセカンドへ。
長     1-2から5球目を打ってショートゴロ
北村    0-1から2球目を打ってレフト前タイムリーヒット
MSH塩見1-0広島鯉城クラブ
藤本    1-0から球目を打ってサードエラー
宮本    2-2から7球目を打ってライトフライ、セカンドランナーはサードへ
三宅    0-1から2球目を打ってセンターフライ

回表
古曳    3-2から6球目を打ってキャッチャーファウルフライ
四反田   初球を打ってレフト前ヒット
三登    初球を送りバントもセカンド封殺、しかしファーストへの悪送球でセカンド進塁
天本    0-1から2球目を打ってピッチャーゴロ

回裏
竹内    0-2から球目を打ってレフト前ヒット
勝田    1-0から球目を打ってキャッチャーゴロ
下山    初球を打って左中間突破タイムリースリーベースヒット
MSH塩見2-0広島鯉城クラブ
堀川    3-1から5球目を打ってショートゴロ、ホームタッチアウト
次打者長の2球目に堀川セカンドへ盗塁成功
長    2-0から3球目を打ってセンターフライ

回表
比嘉    3-1から5球目を打ってピッチャーゴロ
深代    1-2から4球目にデッドボール
日浦    1-2から4球目を見逃し三振
堀内    1-1から3球目を打ってライトフライ

回裏
北村    初球を打ってセンター前ヒット
次打者藤本の時に、ピッチャーの牽制悪送球で一気にサードへ
藤本    1-1から3球目を打ってファーストファウルフライ
宮本    1-1から3球目をピッチャー前スクイズバント成功
MSH塩見3-0広島鯉城クラブ
三宅    1-1から3球目を打ってライト前ヒット
竹内    初球を打ってピッチャー強襲内野安打
勝田    1-2から5球目を打ってレフト前タイムリーヒット
MSH塩見4-0広島鯉城クラブ
しかし二人目のランナーはホームタッチアウト

回表
岩崎    1-0から球目を打ってライトフライ
古曳    1-2から球目を空振り三振
四反田   1-0から球目を打ってライト越えツーベースヒット
三登    1-2から4球目を空振り三振

回裏
下山    2-1から球目を打ってファーストエラー(悪送球)
次打者堀川の初球にワイルドピッチ、ランナーはセカンドへ
堀川    3-2から6球目を打ってライトフライ
長     2-2から7球目を打ってレフト前ヒット
北村    3-1から5球目を選んでフォアボール
藤本    0-1から球目を打ってセンター前タイムリーヒット
MSH塩見6-0広島鯉城クラブ
代打森田  1-2から4球目を打ってライト前タイムリーヒット
MSH塩見7-0広島鯉城クラブ


鯉城 000 000 0 0
塩見 000 112 3 7


※規定により7回コールドゲーム

投手成績
広島鯉城クラブ

中谷   6回 28打者  98投球 7被安打 3四死球 2奪三振 4失点 4自責点


長澄 0,1回  6打者  28投球 3被安打 1四死球 0奪三振 3失点 2自責点

MSH塩見

坂上   7回  26打者 93投球 5被安打 1四死球 3奪三振 0失点 0自責点

とまぁこんな試合だったんですが。

とにかく、広島鯉城クラブの先発ピッチャー・中谷投手が見てて面白い。こんなことを言うのもアレですが「やる気があるのかないのか分からないフォーム」。それでも、MSH塩見のバッターが振り遅れるシーンすらあって、よっぽどタイミングが取り辛いのかな、とも思いました。

「変なフォームマニア」のワタクシとしてはたまらんのですが、残念なことに(?)今年で30歳を迎えられるそうで、ドラフト会議にはかからないかもなぁ、などと。とは言うものの、こんなフォームでも「3イニングノーヒットノーラン」だったんだから大したもの。よほど自分で考えて考えて、このフォームになったんだと思います。もう少し若かったら、2イニング程度のロングリリーフに仕えたかもなぁ、とか。

こんな選手がまだまだいてる、と思うだけでも楽しい社会人野球。奥が深いですね。

と言うか、中谷投手にはこれからも末永く野球をやってていただきたいものです。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/709-12021cd8