広島市内某所の某コンビニに、シュルツ司令がおると言う報告をもらって大笑いしたワタクシです。何でも「よく牛乳を買いに来る」とこのとだそうで。そら牛乳飲んでたらあんだけ背も延びるわ(笑)。


前田健太の緊急先発で終わった「先週」ではありますが、今のところ

●●○△○○
○○○●△●
○雨○○●●

絵に書いたような3勝2敗ペース。間に引き分け込みの6連勝とかがあるものの、比較的無理のない星取表になってると思います。なぁ貯金と言うもんは、ちょっとづつ増やしていくもんなのであって。


とりあえず、打つ方。打撃陣にトレーシーの欠場とかがありましたが、まぁ廣瀬君は別格として、栗原君が.250、トレーシーが.254と、一応「打率っぽい数字」になってきたことが喜ばしいと言えば喜ばしい話です。ただその分、梵君が落ちて来てるのが気になります。

とは言え、ホームランがろくに出てないにも拘わらず、得点がセントラルリーグ1位と言うのは「無理にホームランを狙わなくなった」結果かとも思います。事実、ツーベース・スリーベースヒット、犠牲フライはこれまたセ・リーグ1位なので、この辺りでカバー出来てる、と言えば出来てるんですが。

どうせここまでホームランが出んのなら「ひとケタホームランでどこまで勝ち進めるか」やってみても面白いんじゃないかと思いますがどうでしょう。

そう言えば「●試合連続ホームランなし」のチーム記録、プロ野球記録って、連続何試合くらいですかね。こんな記録を狙うとか。○年ぶりの何とか、とかは、今年の場合は「良い方」ばっかりがクローズアップされてるみたいなので、こっそりこんなのがあってもええやん、とも思います。

まぁそれで勝ち進めばいいですが、負けが込み出したら「ええ加減スカッとしたホームランの一本くらい打たんかい!」ってなことになりかねません。まぁファンってのは無責任ですから(笑)。

それにしても、ここまでチーム盗塁数が17試合で6個と言うのはコレまた少ないですね。しかもこのうち2個は、今欠場中の赤松君が記録してる。しつこいようですがホント「走れるシーンなのに走ってない、走らない」ケースが本当に目立ちます。何が盗塁企図を阻止してるのか。まぁ、ここ一番の盗塁と言うたら、ジャイアンツと引き分けた試合の赤松君のがありますが。

スワローズの福地がフル出場してないにも関わらず7個で盗塁王、若鯉たちが、32試合消化ですでに23個、安部君一人で14個と言う事を考えると、かなり情けない話であります。

今シーズンからベンチに入った高信二「守備・走塁」コーチがそうさせてるのか。一体誰がそうさせてるのかは分かりませんが、もっともっとプレッシャーを掛けて行ってもいいはず。


で、ピッチャー陣。選手にかなり無理を強いてる所もありますが。まぁ昨日の一件は、あまりにも突発的なアレやったから、しゃあないと言うたらしゃあない。よう1点差で収まりましたよ。

しかし、いつ前田健太に「中4日」を伝えたんかは気になりますが、やっぱり無茶と言えば無茶。エースをぶつけて叩いとき、っちゅう思惑もあったんかも知れませんが、やっぱり無理でしたね。

こんな時に、ロングリリーフを出来るピッチャーが1人くらいいてたら、3~4イニング任せておいて、あとは継投継投で乗り切る、と言う事も出来たんでしょうが、今のベンチにそんなピッチャーは入れてないし、今のあの監督と、腰巾着投手コーチの頭では、そこまで柔軟に対応出来ないのは当たり前。

青木君をセットアッパーで使ったり、ワンポイントで使ったり、昇格してきたピッチャーをろくに使いこなせとらん状態を考えると、分からんでもないですが、合同練習で一体ナニをやってたんかね、って話ですよ。せっかく、勝敗は一切関係なしに、いろいろ好きに試せる時期が延びたってのに。

このままやと「暫らく投げてないから大丈夫やろ」ってんで、突発的に岩見君の先発とかあるかも知れません。この人たちやったらやりかねませんよ。それだけの実績は昨年残してますから。

まがりなりにも防御率ゼロのピッチャーを、一週間以上投げささんと言うのは何かおかしい。それならいっその事、スパッとファームに落として、場数を踏ませる方がいい。毎日毎日ブルペンで、出番があるんかないんか分からんような状態で準備させてても、一銭にもならんし、本人の為にもならない。

とにかく野村謙二郎監督は「ファーム」の使い方が下手なんだ。

もう就任して2年目になるのに、今だに選手の特性を把握出来てない。戦力として使えるか使えないかは、実戦で判断する所もありますが、野村謙二郎監督の頭が、そこまで回ってるか。それ以上に「一軍監督は一軍さえ見てればいい」とか思ってないか。

今のところ、ほぼチーム打率通りの順位にはなってますが、首位に立ってるスワローズの防御率も2点台。徐々に上向きになってきたドラゴンズの防御率も2点台前半。強い所はピッチャーがしkっかりしてる。いつまでも打つ方には頼っておれんので、今のうちにピッチャー陣は、もっともっと人を使って、見極めて行った方がいいと思いますよ。


明日から「フラワーフェスティバル」とともに、対ベイスターズ3連戦が始まります。だいだい「フラワー」って、どっか一日天気が悪うなる、事が良くありますが、今年はどうやら3日間とも好天に恵まれそうです。先週は登板のあった「雨野」も今週はなさそう。ここはひとつ「2勝1敗」で何とか。


ええ、「3タテ」とか大きく出て、酷い目にあったらアレですから、若干控え目に(笑)。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.05.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/699-dd847184