著名人のボランティア活動が、この御時世ゆえに、スポーツ新聞とかで取り上げられてます。

しかし、芸能人って、あんまり身銭を切る人っていてないような気もするんですがどうでしょう。ここぞとばかりに「チャリティー」と銘打って、コンサートだのオークションとか始めてしまうけど、なんでそんなワンクッション置いて寄付せんとならんのか、とか思います。

某コンビの片割れは「プライベート」で募金とか救援物資を募ってたり。なんで「プライベートでやってる事」が記事になってるのかよう分かりませんが。他にも「分からない事」がいっぱい出て来てる。

「義援金プロジェクト」を立ち上げる歌手。そして、それに賛同する人がおる、のは知ったこっちゃないけど、その中には「日本赤十字広報特使をやってる」タレントさんも混ざってる。おかしな話ですよ。

そのプロジェクトやらなんやらで集めた義援金が、仮に赤十字に行くとしても、先に赤十字への送金を促すと言うかそっちの方を普通は先にせんかね。何のために毎日のように、テレビやらラジオやらで「日本赤十字社の口座番号は……」って言うてるんかね。まず話はそっちからじゃろ。

あと、よう分からんのが、わざわざ何か作って、そこから義援金を捻出しようとする手段。Tシャツを作って、それを売って、までは別に構わんとは思うけど、そのTシャツで得た「利益」を寄付しようとする歌手の人がいてるみたいやけど。普通は「売上」を寄付する。「売上」と「利益」は大きく違うよ。

かと思えば6万9000円寄付したロケンローラーがいてたり、Yahoo!のトップにも出てたけど「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」とか朗読を始めちゃうハリウッド俳優さん。つか俳優さんの方は、今日のラテ欄見る限り、何となく「番宣」っぽいのが気になりますが。あまりにもタイミングが良すぎる物で。


あと、最近よく分からなくなってるのが「ボランティア」と言う言葉の意味。辞書で調べると「自主的に社会事業などに参加し、無償の奉仕活動をする人」とありますが、最近は、入試に有利やったり、「単位」として認定される傾向もあるとか。コレって「無償」に背いてないかな、と思ったりもします。


そんな中で、ふと、こんな話を思い出しました。

もう亡くなられて12年になるジャイアント馬場さん。阪神・淡路大震災の時には自ら、全日本プロレスのファンクラブ「キングスロード」の会員名簿を見て、電話を掛け、自ら支援物資を差し入れて回ったと言う話を、側近の(つーか秘書的な人)レフェリーの和田京平さんが、リングアナウンサーの仲田龍さんが話されたのを覚えてます。あんまり大きい事を言わんかった馬場さんらしい話ではあります。


そんな裏で、無力なわしらが出来る事。

「無力だ無力だ」と嘆く前に、身の回りにある、信用出来る団体の募金箱に5円でも10円でも入れて回る事、ですよ。信用出来る団体から募集なり要請があったら、出来る限りの物資を呈虚する事。

それ位しかないですよ。哀れんでる暇はない。なにも出来ないと嘆いているうちにも、救助隊や自衛隊の人たち、いわゆる「そのスジのプロ」の人たちがは動いてくれてる。嬉しげに「ボランティアで~す」などとしゃしゃり出る必要はないですよ。


そう言えば夜のニュース、別々の曲でボランティアの人材の話をしてたけど、アッチの局では足りてない、コッチの局では余ってる、みたいな報じ方をしてた。また、地震発生以降、ブログやらツイッターで、「拡散希望」と称して「ドコドコでアレが足りません」だの「ドコソコでアレコレが足りません」だのの情報がほとんど「垂れ流し」になってる。中には本当に足りてない、とかあるのかも知れんけど、そう言った情報を確認統括出来る省庁はないものか。厚生労働省辺りがやっちゃいかんのか。

かと思えば総理大臣は、また何か新しい省庁を設置しようと躍起になってる。あれだけ「脱官僚」を声高に「マニフェスト」として掲げてた党にしてはいい加減ですね。この震災のドサクサにまぎれて(言い方が悪い。ごめんなさい。)よく分からないポジションがすでに2つ発生してるのに。それよりも「ガソリンをプールに貯蔵しとけ」とか言うた、衆議院議員当選5回のあのバカタレをどうにかしろ。

さらに、よっぽど人手が足りてないのか、猫の手も借りたいのか、民主の人間を信用してないのか、自民党の谷垣総裁にまで声をかけてる。まぁこの先声を掛けるとしても、どうせ蓮舫レベルくらいしかいてないから、しゃあないと言えばしゃあないんやろうけど。

この党上層部の混乱が、こんな泣きごとを言う議員を発生させてるんだ。もういっその事、こんな「センセー」から、議員バッジを剥奪して、先のバカたれを先頭に、護送車かなんかで福島第一原発に全員送りこんだらいい。どれだけアソコに詰めてる人が身の危険を感じながら仕事をしてるか。朝早くからみのもんた相手にクダ巻いてる場合じゃないんだ。


相変わらず何を書いているのか収拾がついてません。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

2011.03.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/611-b0160a62