さて、ココ何日か続けてる「ただのアゲアシトリ」と言うか、ただ、記事を読んだりニュースを見たりして、パッパッと思いついたことをダラダラっと書いているだけであります。


何か知らんけど、東京電力から国土交通省経由でJR東日本等に「大規模停電が発生する可能性がある」などと言う「脅し」とも取れる通告があった。結局は「節電」のお陰で回避されたみたいですが。

綿密に運行計画を毎日のように練って来た鉄道会社側はたまったもんじゃない。「大きな混乱を来さない範囲で削減を」とか言うてるけど、そんな突発的な事を言われた時点で、鉄道のみならずいろんな所に「大きな混乱を来す」のは分かると思うんですがどうでしょう

それに、道路だけでなく、鉄道でも輸送物資を運搬していかんといかん最中に「停電で」運べない、などと笑えないような事に鳴っても困るんだ。今さらやけど、東北方面の主要幹線は全て電化される。これらが「突発停電」で立ち往生してしまっては洒落にならない。これだけは回避してほしいなぁ。

ただ残念なのは、この「計画停電」の最中に、交通信号が点灯してないばっかりに「交通事故」が起こってる事。これは「二次災害」と言えるんかも知れんけど、自分で回避しようと思ったら出来る事。くれぐれも車や自転車を運転する時、横断歩道を渡る時は気をつけてもらいたいものです。

で、昨日の記事でチョロっとだけ書いた、食いしん坊の俳優さんのブログ。ここに関わらず、この緊急時に、わざわざ貴重な衛星電話を使って、なんぼ友人とは言うものの、東京にいる芸能人の所に「助けて下さい」って電話する人、本当にいてるのかな。仮にいてたとしても、貴重な電源を、そんな所を覗くために使う暇はないと思う。直接、地方自治体なり何なりに電話した方が速くないかい?

こんな事をダラダラ書いていますが、今日の読売新聞の夕刊に、避難所で亡くなられた方が出てると言う話があった。もう、ただ御冥福をお祈りするだけ。そしてココから先はだんだん「人災」の声が高まって来る。燃料にしろ、医薬品や食料にしろ、あんまりにも対応が遅すぎるような気もする。

と同時に、災害関連死の話が少し出てた。阪神・淡路大震災の時も、919人もの方が、震災後のストレスやら持病の悪化等で亡くなられてる。で、前出の「餓死」は、災害関連死に関係あるのかと思って「災害関連死」で検索したら、ワリと最初の方に引っ掛かったのがここ。またも読売新聞。

しかし…

何でタイガースのユニが「関連商品」やねん?多分「阪神大震災」の「阪神」に引っ掛かったんだろうな。とは言え、ナンボ自動的に表示される?とは言え、こんな時くらいちったぁわきまえろよ楽天ウェブサービス。アンタのとこの野球チームも困ってんだよ…。こんなページを見た後に、わざわざタイガースのレプリカユニを買おうとは普通思わんわなあ。


それにしても

この期に及んでカップヌードルを買い占めた人、某唯一関西資本の家電量販店に、懐中電灯や単1、単2電池、カセットコンロやボンベ、ポケットラヂヲを大慌てで買いに走った人たち。

ぶっちゃけ、常日頃からの防災意識が余りにもなさ過ぎですよ。ガソリンが足りんのはある程度は致し方ないにしても、これらの「必要最小限」の事は出来んものなんかね。アルカリ電池とかは5年、「EVOLTA電池」になると10年の「使用推奨期限」がある。その期限を過ぎても使えんようになるもんでもないようやし、常日頃から「保険」のつもりで、気が付いたらこまめに買ってけばいいんだ。

カセットボンベにもとり立てて「使用期限」はないはず。ボンベ自体が錆びたりせんかったらいつまでも使える筈だ。そう言うものも常日頃から買っておけばいい。コンロも、使い方に慣れておく為に、たまにはカセットコンロでナベをするのも一つの手だ。我が家はそうしてる。

この手の災害が、一応の収束を迎える頃になって、ようやくというか何と言うか、テレビとか新聞で「防災用品のチェックを」とか、当たり前のように言うて回る。コレは本当に世間にチャンと広がっているんだろうか。広がったとしても、その「意識」はきちんと常日頃から持ってるんだろうか、と思う。

ちなみに、うちには「ヘルメット」がありません。コレは買いに行っておかんとね。

とは言うもののR4節電啓発担当大臣は、都内のスーパーやコンビニエンスストアに赴いて「都心部での物資供給は十分」とか悠長なことを言うてる。そんな事よりも、どうせ見に行くのなら「被災地で、どれ位足りてないか」を見に行く方が先ではないかい。


こんな事を書いてますが、わしが住んでる大阪府内では「区レベル」での募金は始まりましたが、まだ府全体での「救援物資提供」までには至ってないようです。まぁ用意は出来てもなかなかスムーズに行き渡らないような状況を考えると、どの地方自治体も躊躇するとは思いますけどね。とはいえ、銀行のATMのシステムを破壊する程の義捐金振り込みはちょっとアレですが。


うちも、それなりに「出す用意(金はないです)」はありますが、活躍する場があるのかどうか…。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

2011.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/599-dc08a9f0