新しいキャッチフレーズが発表になってもう3ヶ月になりますが、未だに馴染めません(笑)。



逆襲への新戦力<上> 投手、大量加入

広島の春季キャンプは大詰めを迎え、24日から最終クールに入る。ルーキーや新外国人が加わった投手陣は自主性重視の調整で実戦段階へ仕上げ、打線はトレーシーを軸に据えた攻撃スタイルを模索する。新戦力の力量と仕上がりぶりを中心に、「逆襲への下準備」を追った。

▽福井の調子尻上がり

ルーキーの福井、中村恭、岩見の3投手は、26日から本格化するオープン戦への帯同が決まった。首脳陣はキャンプインから、拙速なアピールや実戦結果よりも「持ち味を発揮できる調整」を要求。福井は第1クールのブルペン入りが免除されるなど、新人では異例のスロー調整が認められた。

前半の沖縄で出遅れた右腕は、尻上がりに調子を上げつつある。当初は気をもんでいた大野投手チーフコーチは「大学とプロの違いに戸惑う中で、焦るそぶりも見せないのは大したもの」と苦笑いする。

福井は「開幕1軍の目標は変わらない」と実戦へ準備を整える。巨人・沢村や日本ハム・斎藤たち「ドラ1」の失速が伝えられる中、マイペースを貫く強心臓ぶりを再評価する声も上がる。

ルーキーも即戦力と見越すからこそ、飛ばし過ぎを警戒した。故障者続出に泣いた昨季の反省から、けが予防と早期処置を徹底。22日、右脚を痛めた上野が初の主力組離脱となったが、大野コーチは「早めに治し、オープン戦中に合流してもらうため」と説明した。

サファテとバリントンの両新外国人も自己流調整で順調だ。サファテは22日の紅白戦で最速152キロの球威と制球力の安定を示し、抑え候補に浮上した。4年目のシュルツが「日本の打者はバットに当てるのがうまいので厄介。2人も苦労するかもしれない」と話すように、今後は適応能力が試されてくる。

大量補強で投手陣は層の厚みを増した。リリーフ強化で加入した豊田は開幕に照準を合わせつつも、「シーズンは長い。どこかで自分の力が勝利につながると信じている」と言う。オープン戦で台頭する新たな力と現有戦力の底上げがかみ合った時、投壊脱出への道は開ける。



紅白戦云々をいろいろ言うて来ましたが、その全段階でもあるシートバッティングにも投げてないピッチャー、いわゆる「御披露目」すら終わってないピッチャーを無条件に一軍に残してる事自体、若干違和感を感じるのはわしだけでしょうか。一軍は調整の場じゃないですよ。

そらぁ、開幕してから活躍してくれたらいいに越したことはないんですが、散々競争だなんだと言いながら、「即戦力だから、ドラフト一位だから」ってんで置いておくのは意に反しやせんかと思います。

まぁそれはそれとして。

確かにピッチャーは質・量ともに増しました。明らかに贔屓目が入ってますけど。ただホント、まだ何も始まってない状態で一軍二軍の「仕分け」はしたらいかんと思うんですがねぇ。

結局前の記事に話は戻ってしまいますが、徹底的なふるい分けを出来てない、と言うかしてない。出来る機会を作ってないし、あるのに参加してない。それ以上に、キャンプの終わる時期が良一軍と二軍で差があると言うのんはおかしい話ではありますよ。そら今年は二軍の開幕の方が早いですが。

「教育リーグ」とは言いますが、まだシーズンも始まってないこんな時期から二軍同士で試合をやってても、何の目標にもならん。よそのチームの一軍と呼ばれる選手のプレイを目の当たりにするのも十分に教育ですよ。特にピッチャーなんか、上から下まで帯同だけでもさせたらいいんだ。

まぁこのコーナーと言うか企画と言うか、は「新戦力の話」をするためのもんのような気もしますが、投手にしても野手にしても、彼ら新人選手のお陰で、カープのキャンプの何がどれ位変わったか、をじっくり書いてくれたらな、とも思います。

ただ「人を入れ替えました」だけなら誰でも出来る。そんなだけのチームだったら、志半ばでユニフォームを脱がざるを得んかった選手、身を引かざるを得んかった選手に申し訳が出来ない。


上野君が離脱ですか。この時期で良かったとは思いますが、彼の代わりに抜擢した選手はおるんかね。新人選手を並べてるだけで満足してないか。代わりが豊田君とかベテランだったら少し寂しいね。日南残留メンバー、どっかで見れんもんなんかな。お!と思わす選手がおればいいんですが。

大野コーチは「早めに治し、オープン戦中に合流してもらうため」とか言うてるけど、コレってもうこの時期に安芸膜一軍が固まってるってことかい。万が一このケガが元で上野君が間に合わなかったらどうするんだ。その為に今から誰か抜擢しておこうとは思わんかい?もう競争は終わりかい?


そんなこんなで、今日から、実質全体練習は2日しかない最終クール。こんなんなら、どっかとの対外試合をやった方がよっぽど有効ですよねぇ。やっぱり時間の使い方がもったいないなぁ。


―――あぁ、また記事とかけ離れた本文になってしもうた。ダメだこりゃ。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

2011.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/558-1c79b3f9