これをそのものズバリ書いちゃうと、罰金モノというか「アノ一言」はそのものズバリが「商標登録」されてるそうなので、取り扱いには慎重に慎重を期さんとあきません。

ちなみにコレを言わすのに30万円、ビンタ一発10万円とか。


そんなことはどうでもいいんですが(笑)




つーかこれ、今年の福岡ソフトバンクホークスの「スローガン」だそうですが。

色々横文字を並べたり、スペイン語やら何やらを並べるよりもよっぽどインパクトがあります。



福岡ソフトバンクホークス 2011年スローガン決定のお知らせ

福岡ソフトバンクホークスは、「」を、2011年のスローガンとして決定しました。今年のホークスの目標は、選手一人一人がさらなる成長を遂げ、肉体的にも精神的にもタフになること。 そのための、スローガンがこの「」です。

この「」は、カタカナ一文字のシンプルでユニークなスローガンですが、そこにはホークスを愛する人々の様々な「意思」が込められています。

」は、決意の「」、断定の「」、そして、強い意思を表す「」やるん「」! 勝つん「」! 超えるん「」!

そして、「」は、団結の「」でもあります。今年こそ、悲願の日本一を成し遂げ、その頂きの先にあるものを選手とファンが一体となって掴みとる。そんな、今シーズンに向けた選手とファン、つまり「ホークスの強い決意」が込められているスローガンです。

一文字のスローガンに、無限大の想いを。



そうであります。

しかし…バックが白字やのに、このブログのバックがグレーとなると、非常に見にくくなることうけあい。しかも携帯変換されるといっちいちいっいち「画像」と表示される面倒くささ。

こんな事やるんやなかったと後悔はしていますが反省は絶対にしません(笑)。

しかし思い切った事をするもんです。変に横文字やったりスペイン語やったりする「スローガン」ではありますが、これってもしかして昨年、クライマックスシリーズで叩きのめされた千葉ロッテマリーンズの一文字スローガン「和」に対抗したんじゃないかとすら思います。

見た目のインパクト、その先に思い起こさせるもの、いろんな面において、これまでになかったなかば「キワモノ」的なスローガンやとは思いますが、ぜひ今年はパリーグ制覇に加えて日本シリーズ出場を決めて頂きたいものです。

散々ボロカスにやられてこりゃ」とかならんようにして欲しいもんです。

まさかこれでグッズを売ろうとしとるんじゃないやろうな。「」て書いた帽子とか(笑)


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.01.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/466-12b6f0cd