2月の観戦も、早くも4試合目となりました。プロ野球ではようやくオープン戦が活発になりつつありますが、社会人野球の方は、3月も半ばになると、社会人野球日本選手権対象大会や各都道府県連盟主催大会などの、大小公式戦も始まりますので、立ち上がりはかなり早くなってます。

_MG_0001.jpg _MG_0003.jpg
_MG_0005.jpg _MG_0007.jpg
そんな2月のラスト28日、26日月曜日に引き続き、西宮市・大阪ガス今津グラウンドで、大阪ガス硬式野球部と、関メディベースボール学院野球選手科のオープン戦を観戦に行ってきました。

_MG_0142_20180228211056352.jpg
まずは関メディベースボール学院。

_MG_0042.jpg _MG_0046.jpg
_MG_0058.jpg _MG_0065.jpg
本拠地球場、と言うか通常主に練習をされているのは、大阪ガス今津グラウンドへの経路を少し西に逸れた所にある「津門中央公園野球場」。かつてあった神戸製鋼硬式野球部が使用していた球場で、午前中はトレーニング、午後から「座学」と言うメニューをこなされています。なかなかハード。

_MG_0082_20180228211403697.jpg _MG_0051_201802282114161b9.jpg
立ち位置としてはクラブ登録チームですが、今年も様々なチームに選手(卒業生)を送り込んでいます。こんなチームはまだまだ全国にたくさんあります。いっその事まとめて見てみたいものです。

_MG_0107.jpg _MG_0137.jpg
今年早くも2試合目観戦。2018年度の新入生も加入し、練習だけでなく試合にもぼちぼち出場しています。3月には宮崎で合宿もあります。今年に向けての戦いは既にスタートを切っています。

_MG_0019.jpg
そして、こちらも今年3試合目観戦になった大阪ガス硬式野球部。

_MG_0025.jpg _MG_0029.jpg
_MG_0062.jpg _MG_0075_201802282119249d5.jpg
ここまでの2試合とも、スターティングオーダーが違います。2試合連続でスタメンなのは、ライトの登地選手とセカンドの峰下選手くらい。あとはクリーンアップすら流動的。大阪ガス野球部の最初の公式戦は、3月下旬の大阪府春季大会。ローカル大会ではありますが、ここまでに固まるか。

_MG_0034.jpg _MG_0079.jpg
_MG_0038.jpg _MG_0085.jpg
時期的には試行錯誤をしていい時期、かとは思いますが、クリーンアップだけは早めに固めておいた方がいいんぢゃねーかな、と。シーズンが始まったら大切な試合ばかりになりますしねぇ。

スターティングオーダー
先攻:関メディベースボール学院
_MG_0155.jpg
1(遊)谷口 蓮 (相生学園高校)
2(二)奥野夢叶 (立正大学付属淞南高校)
3(右)二神友哉 (三重海星高校)
4(三)柳澤太良 (桜ヶ丘高校)
5(指)宮下大生 (相生学園高校)
6(中)塚本瑞輝 (富士市立高校)
7(一)岡 遼河 (酒田南高校)
8(左)富田雅之 (相生学園高校)
9(捕)阿部悠二 (柳井学園高校~関メディベースボール学院)※コーチ
投:園田龍矢 (九州学院高校~徳山大学)

後攻:大阪ガス
_MG_0156.jpg
1(左)大谷幸宏 (大垣北高校~同志社大学)
2(三)小深田大翔(神戸国際大学付属高校~近畿大学)
3(遊)花本太紀 (東大阪大学付属柏原高校~創価大学)
4(一)伊藤諒介 (神港学園神港高校~法政大学)
5(指)古川昂樹 (立命館大学付属宇治高校~立命館大学)
6(中)宮崎一斗 (帝京大学第三高校~亜細亜大学)
7(右)室屋太郎 (鹿児島実業高校)
8(捕)鳥飼力斗 (鳥取城北高校)
9(二)近藤竜二 (育英高校)
投:山本宵吾 (育英高校)

_MG_0157.jpg _MG_0160.jpg

打撃成績
1回表
谷口     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ
奥野     0-2から3球目を見逃し三振
二神     2-2から6球目を打ってピッチャーゴロ

1回裏
大谷     3-1から5球目を選んでフォアボール
次打者小深田の2球目にワイルドピッチでファーストランナー大谷はセカンドへ
小深田    2-2から5球目を見逃し三振
花本     3-1から5球目を打ってライトフライ セカンドランナー大谷はサードへ
伊藤     3-1から5球目を打ってファーストゴロ

2回表
_MG_0264.jpg _MG_0265.jpg _MG_0266.jpg _MG_0267.jpg
柳澤     1-1から3球目を打ってピッチャー強襲内野安打
宮下     1-0から2球目をピッチャー前送りバント失敗セカンドフォースアウト
塚本     2-1から4球目を打ってショートゴロダブルプレイ

2回裏
_MG_0301.jpg _MG_0302.jpg _MG_0303.jpg
古川     初球を打ってレフトフライ
宮崎     0-2から4球目を見逃し三振
_MG_0343.jpg _MG_0344.jpg _MG_0345.jpg
室屋     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ

3回表
岡      0-1から2球目を打ってショートゴロ
冨田雅    2-2から6球目を打ってピッチャーフライ
_MG_0396.jpg _MG_0397.jpg _MG_0398.jpg
阿部     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
谷口     初球を打ってレフト前ヒット
奥野     初球を打ってサードゴロ

3回裏
_MG_0409.jpg _MG_0410.jpg _MG_0411.jpg
鳥飼     0-2から3球目を打ってセンターフライ
近藤     2-0から3球目を打ってピッチャーライナー
_MG_0433.jpg _MG_0434.jpg
大谷     1-1から3球目を打ってファーストゴロ

4回表
二神     0-1から2球目を打ってレフトフライ
_MG_0451.jpg _MG_0452.jpg _MG_0453.jpg
柳澤     0-1から2球目を打ってセンター前ヒット
宮下     0-2から3球目を打ってサードゴロ ファーストランナー柳澤はセカンドへ
_MG_0491.jpg _MG_0492_2018022821425048e.jpg _MG_0493.jpg
塚本     フルカウントから6球目を空振り三振

4回裏
小深田    1-0から2球目を打ってサードゴロ
_MG_0508_20180228214236ed7.jpg _MG_0509_20180228214250762.jpg _MG_0510_201802282142577a1.jpg
花本     1-0から2球目を打ってショートゴロ
_MG_0534.jpg _MG_0535.jpg _MG_0536_20180228214416624.jpg
伊藤     1-2から4球目を打ってライト前ポテンヒット
次打者古川の6球目にファーストランナー伊藤セカンド盗塁成功
_MG_0559.jpg _MG_0560.jpg
古川     フルカウントから7球目を打ってピッチャーゴロ

5回表
岡      1-2から4球目を打ってファーストフライ
_MG_0587_201802282146417ec.jpg _MG_0588_20180228214643ebb.jpg _MG_0589.jpg
冨田雅    1-2から4球目を打ってファーストゴロ
_MG_0607.jpg _MG_0608.jpg _MG_0609.jpg
阿部     3-1から5球目を打ってレフト前ヒット
谷口     1-0から2球目を打ってセンター前ヒット
次打者奥野の2球目にワイルドピッチでファーストランナー谷口はセカンドへ
_MG_0646.jpg _MG_0647.jpg _MG_0648.jpg _MG_0650.jpg
奥野     2-2から6球目を空振り三振

5回裏
_MG_0657.jpg _MG_0658.jpg _MG_0659_20180228215125b7f.jpg _MG_0660_20180228215136ed8.jpg
宮崎     1-1から3球目を打ってセンター前ヒット セカンドを狙うもタッチアウト
室屋     2-2から5球目を空振り三振
鳥飼     1-0から2球目を打ってファーストゴロ

6回表
二神     2-2から5球目を打ってピッチャーゴロ
柳澤     1-1から3球目を打ってセンター前ヒット(猛打賞)
宮下     初球を打ってピッチャーゴロダブルプレイ

6回裏
_MG_0728.jpg _MG_0729.jpg _MG_0730_201802282155085ef.jpg
近藤     2-2から5球目を打ってセンターオーバーツーベースヒット
大谷     2-2から5球目を見逃し三振
小深田    0-1から2球目を打ってレフト前ヒット
次打者花本の5球目にファーストランナー小深田セカンド盗塁成功
花本     フルカウントから7球目を打ってライトへタイムリーツーベースヒット
大阪ガス2―0関メディベースボール学院
伊藤     2-2から5球目を打ってファーストゴロ
古川     2-2から5球目を見逃し三振

7回表
大阪ガス選手交替

ピッチャー山本に代えて宮本大勢(大阪体育大学付属浪商高校)

塚本     2-2から6球目を空振り三振
岡      初球を打ってライトフライ
冨田雅    ストレートのフォアボール
_MG_0733.jpg _MG_0734.jpg _MG_0735_20180228215621d5e.jpg
阿部     0-1から2球目を打ってレフト前ヒット
次打者谷口の3球目前にセカンドランナー冨田雅ピッチャーからの牽制でタッチアウト

7回裏
関メディベースボール学院選手交替

_MG_0752.jpg _MG_0753.jpg _MG_0754.jpg _MG_0755.jpg
ピッチャー園田に代えて村橋輝一(東京都市大学付属塩尻高校)

宮崎     フルカウントから8球目を選んでフォアボール
室屋の代打土井翔平(智辧学園高校~法政大学) ストレートのフォアボール
土井の代走に登地慶輔(常葉学園菊川高校)
鳥飼     初球を打ってセカンドゴロダブルプレイ
近藤     2-2から5球目を見逃し三振

8回表
大阪ガス選手交替

代走登地がそのまま入りライト

谷口     0-2から3球目を空振り三振
奥野     初球を打ってライト前ヒット
二神     1-2から4球目を見逃し三振
柳澤     1-1から3球目を打ってショートゴロ

8回裏
大谷     フルカウントから7球目を選んでフォアボール
_MG_0822.jpg _MG_0823.jpg _MG_0824.jpg
小深田の代打小畑彰宏(鳥取西高校~青山学院大学) 1-0から2球目を打ってセンターフライ
次打者花本の2球目前にピッチャーの牽制悪送球でファーストランナー小畑はサードへ
花本     3-1から5球目を選んでフォアボール
伊藤     1-2から4球目を打ってショートゴロセカンドフォースアウトのみ
サードランナー小畑ホームイン
大阪ガス3―0関メディベースボール学院
次打者松谷の5球目にワイルドピッチでファーストランナー伊藤はセカンドへ
古川の代打松谷竜暉(報徳学園高校~筑波大学) フルカウントから7球目を空振り三振

9回表
大阪ガス選手交替

代打小畑に代えてセカンド峰下智弘(佐賀学園高校~近畿大学)
セカンド近藤がサードへ
ピッチャー宮本に代えて緒方悠(鳴門第一高校)

宮下の代打冨田賢斗(松陰高校) 0-2から3球目を打ってショートゴロ
塚本     2-2から5球目を空振り三振
_MG_0857.jpg _MG_0858.jpg _MG_0859.jpg _MG_0860.jpg
岡      初球を打ってファーストゴロ

関メ 000 000 000  0 H7
大ガ 000 002 01X  3 H5



まずは関メディベースボール学院。今年からピッチャーに転向した園田龍矢投手が先発マウンドだったんですが、キレッキレのスライダーで奪う見逃し三振は、とにかくお見事としか言いようがない。

_MG_0200_20180228212543fd0.jpg _MG_0201.jpg
_MG_0202_201802282125434f1.jpg _MG_0203.jpg
6回 23人 102球 4被安打 1与四死球 5奪三振(3見逃し三振) 2失点 2自責点

最後はやはり、と言うか100球前後で起こす「ガス欠」のような状態に陥り、2失点してしまいましたが、この辺りはやはりピッチャー経験のなさ、でしょう。坂田監督も試合終了後、この辺りを指摘されてました。まぁこれだけは、練習で何百、何千と投げようが、実戦でしか身に付かないモノ。

都市対抗野球や各ローカル大会、大きな舞台は少ないですが、関メディベースボール学院はそれを補って余りあるオープン戦を組まれています。その中でどれだけ揉まれるか。高校大学と、過去に投手経験がないようなので、今後の伸び方次第では大化けする可能性もなきにしもあらず。ピッチングフォームにも無理ありませんし。

_MG_0149.jpg _MG_0205.jpg
そして、試合には出場しませんでしたが、前オリックスバファローズの奥浪鏡選手が「入学」します。

_MG_0207.jpg _MG_0350.jpg
昨年は、それこそ人生の大転換期になった、はず。12球団合同トライアウトにも参加しましたが、残念ながら獲得球団はなし。それでも、野球をやりたい一心でここに辿り着いたんだと思います。

_MG_0675.jpg _MG_0687_20180228225010f6b.jpg
やってしまった事はもう取り戻せない。失ったものの方が多かろうし、後ろ指さす人はさすだろうし、一生背負っていかなければいけない。しかし幸いにも関メディベースボール学院は「好きな野球」に徹底的に没頭できる環境です。。頑張れば次の道も拓けてくる、はず。健闘を、祈ります。

_MG_0863.jpg
しかしなー、ヒットの本数が上回ってただけに、関メディにも勝機はあったけどなー。あと一本が出てたらなー。そして、その「一本」を打つ為に、また翌日から練習の日々が続きます。

2018.02.28 / Top↑
TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/2965-faf02985