fc2ブログ
いよいよ、ホークスとカープの「首位決戦」を迎えました。

とは言えホークス二軍はウエスタンリーグで、8月14日以降、引き分けも挟まぬ26年ぶりの13連勝中。尤もホークスの二軍は育生の枠を明らかにはみ出し、一軍選手の調整の場と化しています。

方やカープ二軍。8月は6勝10敗1分とやや失速気味。通常はこの成績でも何とか感がありますが、それ以上にホークス二軍が強過ぎる。懸念されたJABA広島大会参加の為のリーグ戦離脱の一週間、ホークスは勝ちっ放し。ここが痛いと言えば痛かったし、8月序盤の5連敗も響いてます。

9月に入ってもホークスは負け知らず、カープは雨で3試合を流すと言う不運。いまいち流れに乗れぬまま、の感はありますが、この日から三日間の戦いで、何とか息を吹き返してもらいたい。

雁の巣レクリエーションセンター野球場ファイナルともなる、9月25日からこれまた三日間、このカードが組まれています。あわよくばここで、ウエスタンリーグ優勝決定、に持ち込むために、負けられない三日間。全力でぶち当たるしかありません。カープの上にはホークスしかいないんですから。

1_201509081206144ed.jpg 2_20150908120620e46.jpg
で「監視」は午前中からスタートしたんですが、昨夜の天候が悪かったのか、それともグラウンドコンディションが悪かったのか、内野にはシートがかぶせられたまま。各練習はホークスの西戸崎屋内練習場で行われたようで、カープ選手の球場入りは11:40頃でした。

3_20150908120619451.jpg 4_2015090812062188f.jpg
で、そんなのをずっと見てるわけにも行かなかったので縛り離脱。12:00頃復帰。と同時に、ライト外野でホークス選手のウォーミングアップが始まりました。



スターティングオーダー
先攻:広島東洋カープ
1(遊)安部
2(二)上本
3(三)堂林
4(指)ロサリオ
5(捕)磯村
6(一)美間
7(右)岩本
8(左)高橋
9(中)鈴木将
P:野村

後攻:福岡ソフトバンクホークス
1(左)上林
2(遊)牧原
3(右)長谷川
4(中)江川
5(指)松中
6(三)塚田
7(一)猪本
8(捕)鶴岡
9(二)金子圭
P:坂田

審判と公式記録員
6.jpg 050.jpg
球審:坂井 the卍 遼太郎、一塁:柳内遼平、三塁:今岡諒平

打撃成績
1回表
安部     1-2から4球目を打ってショートフライ
上本     1-2から4球目がデッドボール
次打者堂林の初球にワイルドピッチ
堂林     1-0から2球目を打ってライトフライ
ロサリオ   3-1から5球目を選んでフォアボール
磯村     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ

1回裏
上林     初球を打ってセンター前ヒット
牧原     1-2から4球目を空振り三振
長谷川    初球を打ってショート内野安打
江川     1-2から4球目を空振り三振
次打者松中の4球目に長谷川盗塁、悪送球でサードへ
松中     2-2から5球目を打ってセカンドゴロ

2回表
美間     1-2から5球目を打って右中間へツーベースヒット
岩本     初球を打ってショートフライ
高橋     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ 美間はサードへ
次打者鈴木将の3球目にワイルドピッチ 美間ホームイン
ホークス0-1カープ
鈴木将    1-2から6球目を打ってサードゴロ

2回裏
塚田      0-2から3球目を打ってショートゴロファーストへ悪送球
猪本      ストレートのフォアボール
鶴岡      1-1から3球目をピッチャー前送りバント失敗サード封殺
金子圭    3-1から5球目を選んでフォアボール
上林      フルカウントから8球目を打ってショートフライ
牧原     1-0から2球目を打ってレフトオーバー走者一掃タイムリースリーベースヒット
ホークス3-1カープ
長谷川    0-1から2球目を打ってサードゴロ

3回表
安部      初球を打ってセンター前ヒット
上本      1-1から3球目をピッチャー前送りバント
堂林      2-1から4球目をピッチャーゴロ
ロサリオ   1-2から4球目を空振り三振

3回裏
江川     1-0から2球目を打ってピッチャーゴロ
松中     0-1から2球目を打ってピッチャーゴロ
塚田     1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
次打者猪本の初球に塚田セカンド盗塁成功
猪本     1-2から4球目を打ってサードライナー

4回表
磯村     0-1から2球目を打ってセンター前ヒット
美間     1-2から5球目を打ってセンターフライ
岩本     2-0から3球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ

4回裏
鶴岡      1-0から2球目を打ってファーストファウルフライ
金子圭    フルカウントから7球目を打ってセカンドゴロ
9.jpg
上林      1-2から4球目を見逃し三振
※画像は、上林誠日を見逃し三振に斬って捨てる、坂井遼太郎球審の卍

5回表
高橋      フルカウントから9球目を選んでフォアボール
鈴木将    0-1から2球目を打ってショートゴロダブルプレイ
安部      1-1から3球目を打ってセカンドライナー

5回裏
牧原      初球を打ってショートゴロ
長谷川    3-1から5球目を選んでフォアボール
江川      2-2から6球目を打ってセンターフライ
松中      フルカウントから7球目を空振り三振空振

6回表
上本     2-2から6球目を打ってライト前ヒット
堂林     0-1から2球目を打ってライト前ヒット
ロサリオ   ストレートのフォアボール
磯村     2-2から5球目をピッチャー後方サードフライ
美間    1-1から3球目を打ってライトへ犠牲フライ
ホークス3-2カープ
岩本     1-2から4球目を打ってレフトフライ

6回裏
塚田      3-1から5球目を打ってレフト前ヒット
猪本      2-2から5球目を打ってレフト前ヒット
鶴岡      0-1から2球目を三塁線送りバント
次打者金子圭の4球目前に塚田牽制タッチアウト
金子圭    2-2から5球目を空振り三振

7回表
ホークス選手交代

ピッチャー坂田に代えて巽

高橋の代打天谷 2-2から6球目を打ってセンターフライ
鈴木将の代打土生 フルカウントから6球目を打ってライトオーバーツーベースヒット
安部      2-2から5球目を打ってライト前ヒット
上本     フルカウントから7球目を打ってセンターへ犠牲フライ 安部三塁へ
ホークス3-3カープ
堂林      3-1から5球目を打ってキャッチャーファウルフライ
ロサリオ  初球を打って左中間スタンドへ第4号逆転スリーランホームラン
ホークス3-6カープ
磯村      フルカウントから8球目を打ってファーストゴロ

7回裏
カープ選手交代

ピッチャー九里に代えて佐藤
代打天谷がそのまま入りセンター
代打土生がそのまま入りライト
ライト岩本がレフト

上林      2-1から4球目がデッドボール
牧原      0-1から2球目を打ってサードゴロセカンドへ悪送球 上林はサードへ
長谷川   1-1から3球目を打ってレフトへ犠牲フライ
ホークス4-6カープ
江川      フルカウントから7球目を打ってサードゴロ
松中      2-2から5球目を空振り三振

8回表
ホークス選手交代

ライト長谷川に代えて真砂
ピッチャー加治屋に代えてバリオス

103.jpg 12_201509090139468d1.jpg
美間     初球を打ってレフトスタンドへ第7号ソロホームラン
ホークス4-7カープ
岩本     初球を打ってセンター前ヒット 代走に中東
天谷     0-1から2球目を打ってレフトフライ
次打者土生の3球目に中東セカンド盗塁成功
土生     3-1から5球目を打ってショートゴロ 中東はサードへ
安部     0-2から3球目を空振り三振

8回裏
カープ選手交代

代走中東がそのまま入りレフト
ピッチャー佐藤に代えて辻空

塚田     3-1から5球目を打って左中間ツーベースヒット
猪本    1-1から3球目を打ってライト線タイムリーヒット
ホークス5-7カープ
鶴岡     3-1から5球目を選んでフォアボール

カープ選手交代
ピッチャー辻空に代えてザガースキー

ホークス選手交代
セカンドランナー猪本に代えて曽根

金子圭    0-2から3球目をスリーバント失敗
上林      初球を打ってセカンドゴロセカンド封殺のみ
牧原      1-2から4球目を打ってサードゴロ

9回表
ホークス選手交代

ピッチャーバリオスに代えて金無英
代走曽根がそのまま入りセカンド
セカンド金子圭がサード
サード塚田がファースト

上本      2-1から4球目を打ってセンターフライ
堂林      フルカウントから8球目を打ってサードフライ
12120.jpg 1211.jpg
1213_201509090127292c8.jpg 1215.jpg
ロサリオ  1-0から2球目を打ってセンターオーバー第5号ソロホームラン
ホークス5-8カープ
磯村      0-2から4球目を空振り三振

○打った瞬間、ライネル・ロサリオは「しもたー!」ってな感じで打球の行方を追わずにバットを投げ出してます。しかしながらこの時は、ホームからセンターに向かっての強風。それに乗った打球はバックスクリーン出前の芝生席へ。打球を追ったセンターの江川智晃が「やられたぁ」てな感じで、フェンス手前で膝をついていたのが異印象的でした。これがとどめになったかなぁ。

9回裏
真砂     フルカウントから8球目を選んでフォアボール
江川     1-1から3球目を打ってライトフライ
1216.jpg
松中     1-2から4球目を見逃し三振
※画像は、松中信彦を見逃し三振に斬って捨てる、坂井遼太郎球審の、この試合2回目の卍
塚田     2-1から4球目を打ってサードゴロ

1217.jpg 1218.jpg
昔で言えば勝ったー!勝ったー!やっと勝った!つーよいホークスにやっと勝った!てな感じなんでしょうね。この試合を落としたら、ホークスに優勝へのマジックナンバー「9」が点灯するところだったんですが、とにかくホークスは止めました。マジックナンバー点灯も阻止しました。

雁の巣レクリエーションセンター野球場 24回戦 福岡ソフトバンク14勝10敗
広島 010 001 411 8 H12 E2
福岡 030 000 110 5 H8  E0
勝投手:九里亜連(11試合3勝5敗)
S投手:マイク・ザガースキー(28試合1勝2敗9セーブ)
敗投手:巽真悟(28試合0勝3敗5セーブ)
本塁打:[広島]ライネル・ロサリオ4号(7回表 3ラン 巽真悟から) 5号(9回表 ソロ 金無英から) 美間優槻7号(8回表 ソロ エディソン・バリオスから)

投手成績
広島東洋カープ
野村  4  回 19打者 65球 4被安打 2与四死球 3奪三振 3失点 0自責点
九里  2  回  8打者 36球 2被安打 1与四死球 2奪三振 0失点 0自責点
佐藤  1  回  5打者 21球 0被安打 1与四死球 1奪三振 1失点 0自責点
辻空  0  回  3打者 13球 2被安打 1与四死球 0奪三振 1失点 1自責点
ザガ  1  回  7打者 27球 0被安打 1与四死球 2奪三振 0失点 0自責点

福岡ソフトバンクホークス
坂田    6  回 25打者 97球 5被安打 3与四死球 1奪三振 2失点 1自責点
巽     0.2回  6打者 30球 4被安打 0与四死球 0奪三振 4失点 4自責点
加治屋  0.1回  1打者  8球 0被安打 0与四死球 0奪三振 0失点 0自責点
バリオス 1  回  5打者 12球 2被安打 0与四死球 1奪三振 1失点 1自責点
金無英  1  回  4打者 17球 1被安打 0与四死球 1奪三振 1失点 1自責点



8月13日、ホークスの連勝が始まる直前の黒星をつけたのはカープでした。それからおよそ三週間13試合、バファローズもドラゴンズも、そしてタイガースですらも歯が立たなかったホークスを、真正面からストップさせたのはやはりカープでした、と書けばすごく聞こえはいいです、が。

序盤はホークス先発・坂田将人の、ボール先行の乱調なピッチングに付き合った形。とんでもないボール球に手を出したりで、イマイチ的が絞れてない様子でした。これは不味いなと思ってた矢先。

予定通りなんでしょう、7回表からマウンドに立ったのは巽真吾。中1日空けて登板とは言え、日曜日は3イニング。疲れも抜け切らぬままの登板だったんでしょう。そこに唯一、付け入る隙あり。

今シーズン中盤、あれだけ打線を賑わせた外国人選手もいなくなり、ウエスタンリーグでホームラン王争いをしている下水流昂も一軍昇格、見る人からみたら迫力のない打線にも思えますが、残された最後の希望とも言える、ライネル・ロサリオが勝負を決める一発を放ってくれました。

そして、一発攻勢で圧倒したようにも見える試合でしたが、同点に追いつくまでのプロセスは、本来カープが継続していかなければいけない試合展開。ホークスが相手ともなると、相手打線を見て脅威に感じるかと思いますが、まだまだジワジワ野球は出来るはず。そのことを考えたら、6回表の攻撃はもったいなかったな。ノーアウト満塁で1点しか取れませんでしたから。

カープ先発の野村祐輔、なんdすが。前回登板も4イニング100球に満たない球数。黒田博樹が打球を右手にぶつけた影響で、出場選手登録があるのかな、と思いきやそのまま。結局野村祐輔に「お鉢」は回ってこない形になりましたが、この試合は何となく不安定な出来栄えでしたねぇ。

終始強風が吹いていたこの日の雁の巣球場。それに見合った投球、そしてリードができなかった、と言えばそれまで、かも知れませんが、屋外球場で自然の驚異にさらされるのはごく当たり前のこと。臨機応変なピッチングとリードが求められると思います、。それがしっかり頭に入ってたホークスに、いわばしてやられた形。玄海灘の潮風は野村祐輔・磯村嘉孝のバッテリーには厳しかったかな。


とにもかくにも、ちょっと高めの天王山第1ラウンドは制しました。しかしながらまだまだ厳しい立場に置かれているのは事実。これから先も、今日のような戦いが続くとは思いますが、これも今後の糧になるはず。ただただ、上を見るだけです。そして「上」はそんなに遠くないはずです。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
ウエスタン・リーグ 広島東洋カープ 福岡ソフトバンクホークス
2015.09.09 / Top↑
TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/2546-810374dc