※編集していたら異様に長くなってしまったので、2回に分けています。


高槻市萩谷総合運動公園野球場からの第2戦です。

ここの球場てのは、カープのシーズン途中入団の外国人選手にとって何かと縁のある球場でして。キラ・カアイフエの来日初ホームランも、ブラッド・エルドレッドの来日初出場もここでした。

幸いにも?今シーズンはそんな事はなかったですが、一軍公式戦もおおよそ半分を消化、低迷しているチームはそろそろ現状打破を目論んで、暖めていた戦力を野に放つ時期かと思われます。

カープも、ドラフト2位入団の薮田和樹が一軍公式戦初先発初勝鯉を飾り、戦力の一端を見せてくれました。塹江敦哉も大学日本代表を相手に「テレビデビュー戦」を飾りました。この先もウエスタンリーグ公式戦は続きます。8月半ばには毎年恒例短期決戦の、JABA広島大会も控えています。ここで「カープデビュー戦」の選手もいるでしょう。まだまだ楽しみは後を絶ちません。

DSC_6744_201507051954373d5.jpg DSC_6745_20150705195442716.jpg
今日も遠路遙々、やって来ました高槻市萩谷総合運動公園野球場。土曜日よりは遅めの到着。前日の天気予報、昼間の時点では「終日雨、午後から強雨」だったんですが、土曜日午後から夜にかけて降り終わったのか、日中は一滴も雨は降りませんでした。強力な晴れ男晴れ女がいたのか。

DSC_6758.jpg DSC_6761_20150705195547349.jpg
AM10:15。カープナインを載せた移動バスが到着。最前列には岸本秀樹スコアラー。

DSC_6766_20150705200055199.jpg DSC_6764_20150705200057e21.jpg
DSC_6762_20150705200100689.jpg DSC_6776.jpg
DSC_6801.jpg DSC_6796.jpg
遠めではありますが、選手の球場入り。やはり朝早かったのか、アクビをする中村亘佑。それにしても宿泊はどこだったんでしょうか。神姫バスでの移動なので、神戸サブでの宿かと思われますが・・・・。

DSC_6813.jpg DSC_6814.jpg
DSC_6817_201507060005064a5.jpg DSC_6815.jpg
球場前の通路には、出店が多数出ていましたが、その中でも気になったのが「高槻名物・うどん餃子」。昭和50年代からあったそうですが、これがまた美味かった。正直「餃子」なので後先考えて食べないかんとは思いますが、2個200円は安いなぁ、と。正直「公園内はアルコール禁止」が恨めしかったです。

DSC_6823.jpg DSC_6824.jpg
で、さらに開門までのひと時。開門直前になると、スタジアムDJのケチャップさんによる「ウェルカムハイタッチ」の選手の紹介があるんですが、この日は前日から昨夜にかけての雨の影響でのグラウンドコンディションを考慮してか、バファローズナインは神戸で練習を行ってから球場入りだったので、ウェルカムハイタッチは取りやめとなりました。ちょっと残念ですが致し方ないですね。

けどここで、いろんな話を聞けましたが、ひとつ良い事を聞きまして。要約すると

たったひとりのお客さんが、選手に対して批判的な野次を飛ばすと、野次られた選手本人は、それが一人であっても球場全体、3万人が自分をそんな目で見てるんじゃないかと感じてしまう。 そんな思いをしてしまった選手はファンとの距離を置こうとする。声援にも応えてくれなくなる。だから球場での野次は許さない。

鎌ケ谷のあの事件って、やはりこれじゃないですかね。正直、神戸サブ球場ではほとんど聞きません。阪神鳴尾浜球場でも飛びません。ましてや選手の帰り際にあれこれ言う人を見たことがありません。スタンドでグダグダ言ってるのは聞きますが(笑)。あーだこーだ言うのはこっちの勝手ですが、それをそのまま選手にぶつけていいわけがない。それを分かってて、二軍にいるんですから。

DSC_6827_20150705205229033.jpg DSC_6828_2015070520523751d.jpg DSC_6829_20150705205404fe8.jpg
そして11:00。そのケチャップさんの「声出し」で開門。

DSC_6936.jpg DSC_6942.jpg
粛々と、監督、コーチやスタッフの画像を並べてみます。

DSC_6943_20150705212937a8b.jpg DSC_6932_20150705212942dc3.jpg
選手には金をかけてはいますが、二軍監督やコーチ、裏方さんに関しては、他球団に比べて人数も本当に少ないです。しかしながら動きを見ていると、一応持ち場はあるものの、誰彼関係なしに、練習中に気付いた事はその場で言うようにしているように思えます。岸本秀樹スコアラーしかり、山本芳彦サブマネージャー兼打撃投手然り。ものすごくいいことではないかと思います。

DSC_7083.jpg DSC_7214_20150705213350963.jpg
現役を退いて、そのまま「現場」に残る人はたくさんいます。実際にグラウンドに立って同じ目線で見続けてきて、気付いた事はどんどん言ってみていいと思います。現役選手に近いほうが、アドバイスもしやすいし。投前たくさんの選手を見てきて「こうやったほうがいい」と言うアドバイスのツボを心得ておられる方もいます。ずっと選手と同じ高さで野球を見ていて、分かることも多いと思います。これが今の、カープ二軍の強さの秘訣ではないか、とも考えます。難しい話ですが。

さて、無駄に練習風景。

DSC_6962_20150705221718f21.jpg DSC_6965.jpg DSC_6956_20150705221709b8f.jpg DSC_6958_201507052217144c0.jpg
ウエスタンリーグでホームランキング争い真っ只中の下水流昂。

DSC_6987.jpg DSC_6989.jpg DSC_6991.jpg DSC_6993_201507052219199e9.jpg
チームの調子がいいと、緊張感のある中にも、自然に表情もほころびます。

DSC_7133.jpg DSC_7134.jpg DSC_7135.jpg DSC_7136.jpg
DSC_7137.jpg DSC_7138.jpg DSC_7139.jpg DSC_7140_20150705222331129.jpg
そんな中、人一倍汗をかいていたのは、前日土曜日に19歳の誕生日を迎えた桒原樹。まずは鉄の棒での連続トスバッティング。バトより鉄の棒ながらも、しっかりとボールをとらえていたのはさすが。

DSC_7150.jpg DSC_7151_201507052226158c3.jpg DSC_7152_20150705222614d95.jpg DSC_7153_201507052226150d0.jpg
DSC_7154_20150705222823161.jpg DSC_7155_20150705222833814.jpg DSC_7158_20150705222825c7c.jpg DSC_7159_20150705222833671.jpg
続いては通常のバットで同じ練習。

DSC_7191_201507052236039cc.jpg DSC_7194_2015070522361530f.jpg DSC_7196.jpg DSC_7198.jpg
そんな頃、東出輝裕はベンチ前で、入念にフォームチェックをしながらピッチング練習。

DSC_7222_20150705223823a92.jpg DSC_7224_201507052238338cd.jpg DSC_7225_20150705223833fb4.jpg DSC_7227.jpg
その横ではリリーフ待機の天谷宗一郎も肩慣らし。

DSC_7268.jpg DSC_7264_20150705224424d68.jpg
でもって、カープのバッティング練習終了。両チーム入り乱れるこの「ボールのお片づけ」の時間は、選手同士の挨拶があったり、他愛もない雑談があったりします。いっぺん聞いてみたいですねぇ。

DSC_7269.jpg DSC_7271.jpg
その輪の外側で気になった「ツーショット」。どちらから話しかけたのかは分かりませんし、グラブをはめたままなので更に分からんのですが、バファローズ堤裕貴になにやらワンポイント指導をする東出輝裕「越境コーチ」。

DSC_7279.jpg DSC_7277.jpg
DSC_7274.jpg DSC_7278.jpg
バファローズの選手がグラウンドに姿を現したのは12:00。神戸で練習して高槻に移動して試合。ご苦労様です。しかしながら帯同している人数が異常なまでに少ない。主催試合とは言え12名。

DSC_7284_20150705231024de0.jpg DSC_7285_2015070523102824a.jpg
DSC_7293_20150705231028b36.jpg DSC_7295_201507052310241b4.jpg
守備練習の最後は、その日の先発マスクのキャッチャーがフライを受けるのはどのチームでも恒例になっていますが、あろう事か森笠繁守備走塁コーチは、失敗すること3度。先発の中村亘佑が「もう山田さん(同じく守備・走塁コーチ)と代わってくださいよ」といったとか言わないとか。森笠繁コーチは苦笑い。挙げ句、最後の一打はキャッチャーフライと言うよりもセカンドフライ。だめだこりゃ。


と、この後は通常、試合結果等々が入るんですが、これ以上やるとバカバカしいくらいに長くなってしまうのでここで一旦切ります。もう試合結果等、出てしまっていますが、試合後のささやかなイベント等、記しておきたいことは山のようになるので、この続きは後日、とさせていただきます(笑)。

このあとも正直、無駄に長いんです。

以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2015.07.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/2501-c8856bdc