fc2ブログ


新人類監督 中国新聞「天風録」

胴上げの輪に背を向け、テレビ目線を意識して跳ね回る。流行のブランド服で決め、女性誌にも顔を出す。四半世紀前に野球界で「新人類」と呼ばれたのは当時の常勝軍団、西武ライオンズの若手選手たちだった。

▲その一員で、今は古巣で采配を振る渡辺久信監督は3年前に日本一を手にした。福岡ソフトバンクに転じた秋山幸二監督も今季は美酒に酔いしれた。今度はセ・リーグで、かつての仲間が同じ道を歩みだそうとしている。

▲浪人中の48歳左腕工藤公康さんに、新球団横浜DeNAから初代監督にと白羽の矢が立った。リーグ優勝14回に11回の日本一。輝かしい球歴はもちろん、「ネアカな新人類」の印象がオーナーの脳裏に焼き付いていたらしい。

▲ただ、現役最年長の投手も指導者としては新米でコーチ経験もない。頼みは、この人から薫陶を受けた「常勝のDNA」だろう。広岡達朗さんは監督時代から、度胸満点の工藤さんに目をかけ続けている。

▲広岡さんには広島カープのコーチ時代に覚えた信念がある。「教育次第で選手は育つ」。禁酒禁煙、玄米食を命じた例の管理野球はその一徹から。コイ党としては指をくわえているわけにもいかない。



「新人類」って言葉自体、本当に聞かなくなりました。もっとも、意味が分からんままい、自分の理解が及ばない若い世代を一括りに「新人類」にしてしまったきらいもあるとは思いますが(笑)。

本文中に「常勝のDNA」とありますが、恐らくこれは新球団「横浜DeNAベイスターズ」に引っ掛けたかったんだろうな、とも。突拍子もないファンの声を紹介することもある、中国新聞の「天風録」ですから、それくらいの事はやりかねないとは思います。まぁそんな事はどうでもいいんですけどね。


よくよく考えてみたら「常勝西武ライオンズ」広岡監督、森監督の元で活躍した、東尾修・伊東勤・秋山幸二・渡辺久信と言うそうそうたる面々はすべて、ライオンズもしくは監督として所属したチームを「必ず」優勝に導いています。石毛宏典も、大失敗してしまいましたが、監督に就きました。

あと、監督をやってないのは田辺徳雄、清原和博、デストラーデくらいでしょうか(笑)。

東尾さんは西鉄から太平洋、クラウンライター、そして西武とライオンズ一筋、秋山監督はホークスにトレード後、二軍監督から一軍監督、渡辺監督は韓国プロ野球にまで行ってます。

みんな、どこかしらで苦労してますよね。伊東勤はどうか、と言われたら若干疑問ではありますが、広岡・森と言う名将の下で常に「現場監督」とも言えるキャッチャーのポジションに就いてました。

で、各所で名前が挙がってる工藤公康「選手」も、監督候補として名前が挙がって来るのは当たり前、なんでしょうね。広岡・森だけでなく、ダイエーホークスでは王監督、その後のジャイアンツでは長嶋監督と昭和末期から平成期にかけての名監督の下でプレイをしてます。

その「監督候補」

(1)「好きなときに引退を決めたい。誰にも迷惑をかけない」。昨年に西武を退団後も現役続行を目指し、左肩痛に悩みながら練習を継続中。自身の選手登録は希望しないが、現役引退を表明し監督に就く手順を嫌った。

(2)「チーム力底上げには練習量が大切。だがケガ人を出すと戦力ダウンになる」。猛練習を課しても故障者が出ないよう、トレーナーを増員する。

(3)「組閣に自分はかかわっていないが、選手とコミュニケーションのとれる人がいい。投手コーチについては意見した」。

と、既に「家督就任の為の条件」を出したと言われてますが、(1)はともかく、(2)と(3)は長い現役生活の中でず培われたものなんだと思います。

最初にライオンズを出る時に、練習環境の整備を球団に訴え、結局実らんままフリーエージェントで移籍の経緯があるだけに、まだ48歳まで「現役」だった事を考えると、この思いは余計強いでしょう。

またそれだけ「こうすればチームは強くなる」と言う考えが、現役選手でありながらも、しっかりと固まっているんじゃないかなぁ、と思います。そこに、ある山下大輔ヘッドコーチ就任か、ですからね。

下手したら、ドラゴンズの落合監督みたいになるような気がするのはわしだけでしょうか。


しかし、最後の段の広岡さんの信念「教育次第で選手は育つ」。

野村謙二郎監督にもそれなりに信念はあると思いますが、本当にしっかり固まったものがあるんでしょうか。まぁもっとも、固まってないから昨年も今年も迷走してしまったんでしょうけどね。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

2011.12.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/1019-d2c2c27c