「横浜DeNA」誕生 加盟承認、楽天は反対 プロ野球オーナー会議
スポーツナビ

プロ野球のオーナー会議が1日、東京都内で開かれ、横浜ベイスターズを買収した交流サイト運営大手、ディー・エヌ・エー(DeNA)の球界加盟が、楽天を除く11球団の賛成で承認された。来季「横浜DeNAベイスターズ」が誕生し、春田真会長がオーナーに就任する。

球団譲渡は2004年オフにソフトバンクが福岡ダイエーホークスを買収して以来。IT関連企業が保有するのは楽天、ソフトバンクに続き3球団目で、セ・リーグでは初めて。

臨時実行委員会とオーナー会議では、横浜を含めた全12球団で議決を行った。楽天は事業の健全性や法令順守の点で反対したが、オーナー会議での承認に必要な4分の3以上の球団が賛成した。

DeNAは2日、TBSホールディングス(HD)から66・92%の球団株式を取得する。買収総額は95億円。DeNAは11月4日に球団買収を発表し、日本野球機構(NPB)に加盟申請していた。

楽天の島田亨オーナーはオーナー会議議長として記者会見し「全球団が懸念事項を認識した上で議論した。大変中身のある意見交換と決議になったと思う。新しい血が入ることは喜ばしいこと」と話した。

携帯電話向けゲームサイトの運営で急成長したDeNAについて、加藤良三コミッショナーは「新しい風を吹き込んでくれる。新しいファン層を開拓してくれると思う」と期待を寄せた。



NHKで「携帯電話向けゲームサイトの運営企業」と言う、何とも早口言葉みたいな紹介のされ方をしてきた「DeNA」が無事、「球団の親会社」として認められました。

どっか一つは「喜ばしい事」と言いつつ、最後まで反対してたみたいですが。

個人的には、何やってる会社なのか、具体的にはさっぱり分かりません知りません(笑)。携帯電話でゲームをする気もないし、そもそもサイトを覗いた事もない。

まぁこう言うてる人に向けての「参入」だとは思うんですが。

呼び名、どうするんですかね。いちいち「よこはまでぃー・えぬ・えー」とかになうRのかな。当然ドラフト会議とか公的な場では「広島東洋」みたいに呼ばれるとは思いますが。

あと、監督とかどうするのかな。NHKのニュースでも「噂されている」レベルでありながらも工藤公康にもインタビューしてましたが、NHKが映像付きでニュースで流したってことは、もう決まったようなものなのか。本人は「引退示唆」みたいな事をいうてますが。

しかし

ホント楽天は、関連の「GREE」の領域が脅かされるのが嫌なんかな。

どうせなら、この訴訟の決着も野球でつけろよ、とプロレス的発想(笑)。まぁプロ野球の試合に、企業間のドロドロした抗争を持ち込んでもらっては困るんですけどね。



<グリー>「携帯電話向けゲーム供給を妨害」DeNAを提訴

携帯電話向けゲームサイト大手のグリーとKDDIは21日、競合サイト「モバゲー」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)が、ソフト開発会社にグリーへゲームを提供しないよう圧力をかけたとして、計10億5000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴したと発表した。

公正取引委員会が今年6月、DeNAに対し独占禁止法違反(競争者に対する取引妨害)で再発防止を求める排除措置命令を出したのを受けたもの。グリーと、同社と共同で携帯サイトを運営するKDDIは、妨害行為により供給が受けられなくなったゲームから得られたはずの逸失利益の賠償を求めている。

記者会見したグリーの田中良和社長は「違法行為は続いていると認識している。報復が怖いと言う企業が多いが、日本をけん引するネット業界で違法な商取引が行われているのを是正しなければいけない」と提訴の理由を説明した。

DeNAは、今月4日にプロ野球の横浜ベイスターズ買収を発表し来季からの参入を予定している。田中社長は「(参入によって)違法行為をしても競争相手に勝てばいいという考え方が、世の中に認められたことになるのを危惧している」と述べた。一方、DeNA広報部は「当社が現在も独禁法違反行為を行っている事実はない」とした。



まぁいいや。多少ドコの「企業」でも裁判ざたはあろうし。ジャイアンツなんかはこの期に及んで「内紛」だし。そのせいか知らんけど、続々と選手が出ていこうとしてるし(笑)。

まぁ何にしろ

プロ野球参入おめでとうございます。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
2011.12.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kugyousou.net/tb.php/1014-f9576f6b