DSC_0001_20181104031540c56.jpg DSC_0003_20181104031550504.jpg
ようやく11月に突入し、吹く風も冷たくなって来ました。プロ野球の日本選手権シリーズ(つまりは日本シリーズ)も大詰めを迎え、野球シーズンもそろそろ終わりに近付きつつあります。

DSC_0004_20181104031603e78.jpg DSC_0006_201811040316051d2.jpg
そして11月1日からは、京セラドーム大阪で、今年の社会人野球の総決算、単独チームでの日本一を決する、第44回社会人野球日本選手権が開幕。何となく「年の終わり」を感じずにおれません。

DSC_0008_201811040316564ca.jpg DSC_0010_201811040317175b2.jpg
今大会は、中国地区第一代表がJFE西日本、第二代表が三菱重工広島と、都市対抗野球大会とは全く違う顔ぶれになりましたが、これもまた各チームが切磋琢磨し、しのぎを削りあった結果。個人的に応援してる選手、またチーム色々ありますが反面、こうでないと面白くない、とも考えております。

DSC_0011_20181104031721b4d.jpg DSC_0015_20181104031723641.jpg
そして大会三日目を迎えた11月3日の第一試合は、その三菱重工広島と、関東地区第五代表、3大会連続8回目出場の新日鐵住金鹿島。勝てば二回戦、7日水曜日第二試合でまた観る事が出来ます。

DSC_0175_201811040319266ef.jpg DSC_0039_20181104031924aa2.jpg
三菱重工広島の選手の皆様おはようございます。

DSC_0017_20181104032637df5.jpg DSC_0021_20181104032653a55.jpg DSC_0022_2018110403271221e.jpg
DSC_0023_20181104032726c98.jpg DSC_0024_2018110403275013d.jpg DSC_0027_20181104032748206.jpg
DSC_0030_20181104032745d47.jpg DSC_0031_2018110403272632a.jpg DSC_0033_2018110403274534b.jpg
都市対抗野球大会は、中国地区予選前に躓いてしまいましたが、その分の「熱」が9月に爆発、したんだと思います。二度負けたら終わりの中国地区最終予選。よくぞここまで帰ってきてくれました。

DSC_0048_20181104032927c6f.jpg DSC_0053_2018110403295192d.jpg DSC_0062_201811040329455c8.jpg
DSC_0066_201811040330047ce.jpg DSC_0072_20181104033019252.jpg DSC_0075_2018110403300896a.jpg
DSC_0080_20181104033027a25.jpg DSC_0085_201811040330333ad.jpg DSC_0090_20181104033025e93.jpg
三菱重工広島の話題と言えば、先のドラフト会議で、杉山一樹投手(3年目/駿河総合高校)が、福岡ソフトバンクホークスから2位指名を受けた事。1位競合の抽選が今年もありましたが、某チームからは「外した場合は」とか言う話があったそうですが、今となっては「まぁいいや」的な話。

DSC_0114_20181104033256713.jpg DSC_0117_20181104033341ada.jpg DSC_0151_20181104033321c5d.jpg
DSC_0152_20181104033344f14.jpg DSC_0153_201811040334096fa.jpg DSC_0172_20181104033355cac.jpg
DSC_0179_20181104033407220.jpg DSC_0187_20181104033402dbc.jpg DSC_0193_20181104033358bb9.jpg
入社後、4度あった自チームでの全国の舞台では一度も登板がなく、僅かに今年、JR西日本の補強選手で出場した都市対抗野球大会で、1イニングのみの投球しかありません。それでも指名をしたホークスはすごいなぁ、とも。いっその事今大会でひとつ大きな冠を付けて、胸を張って福岡へ巣立って頂ければ、と思います。

DSC_0177_20181104032034d64.jpg DSC_0174_20181104032025d6a.jpg
かたや、関東地区第五代表、3大会連続8回目出場の新日鐵住金鹿島。

DSC_0138_201811040336065ac.jpg DSC_0140_20181104033619eed.jpg DSC_0142_20181104033635f8f.jpg
今年になって、2019年度より「社名の変更」がなされる話が出ました。新日鐵住金広畑「イーグレッツ」とともに「ブルーウインズ」の愛称が付いていますが、これだけは残して欲しいな、とも。

DSC_0143_20181104033645b6f.jpg DSC_0190_20181104033646e5b.jpg DSC_0191_201811040336512d5.jpg
企業名「新日鐵住金」として参加する最後の大会。ここはひとつ、広畑さんとの優勝決定戦を実現したいところ、だとは思いますが、優勝決定戦までは、どこのチームもそうですが、短いようで、4連勝が絶対条件の厳しく長い道のり。鉄鋼系の「ガチンコ勝負」での幕開けとなります。



スターティングオーダー
先攻:新日鐵住金鹿島ブルーウィンズ
1(中)藤本雄也 (都城商業高校~國學院大学)
2(一)福盛陽平 (九州学院高校~徳山大学)
3(左)堀越 匠 (浦和学院高校~東洋大学)
4(右)高畠裕平 (未来学園高校~関メディベースボール学院~日本体育大学)
5(二)林 悠平 (桐生第一高校~東洋大学)
6(指)島田直人 (帝京高校~日本体育大学)
7(遊)佐藤竜一郎(作新学院高校~法政大学)
8(捕)片葺翔太 (関西大学付属北陽高校~八戸大学)
9(三)渡部和博 (倉敷工業高校~明治大学)
DSC_0313_20181104034815a5b.jpg DSC_0314_2018110403483085e.jpg DSC_0315_20181104034828b33.jpg DSC_0316_20181104034850304.jpg
DSC_0317_201811040348531de.jpg DSC_0318_20181104034901179.jpg DSC_0319_20181104034909058.jpg DSC_0320_20181104034903bdd.jpg
投:大貫晋一 (桐陽高校~日本体育大学)

後攻:三菱重工広島
1(遊)田中友博 (享栄高校~愛知学院大学)
2(指)市原一樹 (松商学園高校~専修大学)
3(左)汐月祐太郎(熊本高校~筑波大学)
4(一)國本剛志 (近畿大学付属福山高校~近畿大学)
5(中)青木拓己 (関西大学付属北陽高校~関西大学)
6(二)松永弘樹 (広陵高校~早稲田大学)
7(右)実政太一 (如水館高校)
8(三)渕上大地 (球磨工業高校~日本福祉大学)
9(捕)佐々木駿 (桐光学園高校~國學院大学)
DSC_0511_2018110403542405e.jpg DSC_0512_20181104035516211.jpg DSC_0513_20181104035445eef.jpg DSC_0514_20181104035457044.jpg
DSC_0515_2018110403545943c.jpg DSC_0516_201811040355130af.jpg DSC_0517_20181104035519a0c.jpg DSC_0518_20181104035521960.jpg
投:本間大暉 (埼玉栄高校~専修大学)

審判員
DSC_0506_20181104034146d4e.jpg DSC_0875_20181104034155cb0.jpg DSC_0876_2018110403421306d.jpg DSC_0878_20181104034211d44.jpg
球審:西本和博 一塁:加来和彦 二塁:武田光治 三塁:丸池満

打撃成績
1回表
藤本     初球を打ってセカンドライナー
DSC_0272_2018110403452525f.jpg DSC_0273_201811040345375a7.jpg DSC_0274_20181104034547a1b.jpg DSC_0275_20181104034549397.jpg
福盛     2-2から5球目を打ってライトフライ
DSC_0287_20181104034655e17.jpg DSC_0288_201811040347086b6.jpg DSC_0289_20181104034721265.jpg DSC_0291_201811040347133c1.jpg
堀越     0-1から2球目を打ってセカンドフライ

1回裏
DSC_0370_20181104035101f25.jpg DSC_0371_20181104035124be0.jpg DSC_0373_20181104035123cd7.jpg DSC_0376_201811040351196a9.jpg
田中     1-2から4球目を空振り三振
DSC_0441_2018110403520893a.jpg DSC_0442_20181104035233910.jpg DSC_0443_20181104035220ebe.jpg DSC_0446_20181104035234f06.jpg
市原     2-2から5球目を空振り三振
DSC_0497_201811040353245da.jpg DSC_0498_20181104035339d80.jpg DSC_0499_20181104035345199.jpg DSC_0502_201811040353469df.jpg
汐月     1-2から4球目を打ってショートフライ

2回表
高畠     0-1から2球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0539_2018110403564144d.jpg DSC_0540_20181104035653322.jpg DSC_0542_20181104035656a95.jpg DSC_0543_20181104035701dbc.jpg
林      初球をファースト前送りバント
DSC_0613_2018110403574161d.jpg DSC_0614_20181104035751620.jpg DSC_0616_2018110403575822c.jpg DSC_0618_20181104035803feb.jpg
島田     2-2から5球目を打ってセカンドフライ
セカンドランナー高畠タッチアップでサードへ
DSC_0642_20181104035849364.jpg DSC_0643_20181104035903836.jpg DSC_0644_201811040359259bd.jpg DSC_0645_20181104035915cff.jpg
佐藤     1-0から2球目を打ってレフト前タイムリーヒット
DSC_0646_2018110403593977c.jpg DSC_0647_20181104035944c38.jpg DSC_0648_20181104035949faf.jpg DSC_0651_20181104035938deb.jpg
三菱重工広島0-1新日鐵住金鹿島
DSC_0659_20181104040122c8f.jpg DSC_0669_20181104040130c75.jpg DSC_0731_201811040401433bc.jpg DSC_0734_201811040401412fd.jpg
片葺     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
DSC_0753_20181104040242c43.jpg DSC_0754_20181104040256630.jpg DSC_0755_20181104040253d4d.jpg DSC_0756_20181104040303a62.jpg
渡部     初球を打ってライト前ヒット
DSC_0757_20181104040426ea3.jpg DSC_0758_20181104040436287.jpg DSC_0759_20181104040447fe4.jpg DSC_0760_20181104040451dc8.jpg
しかしセカンドランナー佐藤ホームタッチアウト

2回裏
DSC_0776_20181104040621f9f.jpg DSC_0777_20181104040629f1d.jpg DSC_0778_20181104040636432.jpg DSC_0782_20181104040642fc3.jpg
國本     0-1から2球目を打ってピッチャーゴロ
DSC_0824_201811040407356ca.jpg DSC_0825_201811040407554e9.jpg DSC_0829_2018110404075100d.jpg DSC_0833_201811040407591b8.jpg
青木     1-2から4球目を空振り三振
DSC_0863_20181104040845829.jpg DSC_0864_20181104040902c6d.jpg DSC_0865_201811040408542f5.jpg DSC_0867_201811040409059d6.jpg
松永     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ

3回表
藤本     2-2から6球目を打って左中間へヒット
DSC_0935_20181104040946df7.jpg DSC_0936_20181104040958bed.jpg DSC_0937_20181104041010e68.jpg DSC_0939_201811040410061f5.jpg
福盛     2-2から6球目を打ってレフト前ヒット
DSC_1045_201811040412259f5.jpg DSC_1048_20181104041242446.jpg DSC_1049_20181104041300b00.jpg DSC_1051_20181104041306929.jpg
堀越     初球をピッチャー前送りバント サード送球も捕球エラーセカンドランナーホームイン
DSC_1052_2018110404131685d.jpg DSC_1053_201811040413189f9.jpg DSC_1055_201811040413224fa.jpg DSC_1056_20181104041318f44.jpg
三菱重工広島0-2新日鐵住金鹿島
DSC_1124_20181104041438a44.jpg DSC_1125_201811040414489ec.jpg DSC_1126_201811040414577db.jpg DSC_1127_20181104041451ed9.jpg
高畠     3-1から5球目を打ってセンターフライ セカンドランナー藤本はサードへ
DSC_1170_201811040419159bc.jpg DSC_1172_2018110404192805f.jpg DSC_1176_20181104041933a5e.jpg DSC_1179_201811040419429bb.jpg
林      0-2から3球目を見逃し三振
※画像は、2球目のファウルボールを追って鹿島ブルーウィンズベンチに突入した佐々木捕手。このファイトに鹿島ブルーウィンズの選手からも拍手。
DSC_1278_20181104042135426.jpg DSC_1279_20181104042147abb.jpg DSC_1280_20181104042158da5.jpg DSC_1281_20181104042157b21.jpg
島田     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ

DSC_1284_20181104042418832.jpg DSC_1286_20181104042417b61.jpg DSC_1288_20181104042431ae9.jpg DSC_1291_20181104042425d15.jpg

3回裏
DSC_1334_201811040426206bf.jpg DSC_1335_20181104042645e06.jpg DSC_1336_20181104042636040.jpg DSC_1339_20181104042642ecc.jpg
実政     1-2から4球目を打って右中間へスリーベースヒット
DSC_1372_20181104042803567.jpg DSC_1373_201811040427522e3.jpg DSC_1374_20181104042801c5c.jpg DSC_1375_20181104042810945.jpg
渕上     0-1から2球目を打って打球はサードへ
サードランナー実政が飛び出してタッチアウト バッターランナー渕上もファーストでアウト
DSC_1424_2018110404291191e.jpg DSC_1425_20181104042854a2b.jpg DSC_1426_2018110404290078e.jpg DSC_1427_20181104042915880.jpg
佐々木    2-1から4球目を打ってライトフライ

4回表
三菱重工広島選手交代

DSC_1439_201811040431027b8.jpg DSC_1441_20181104043040b4e.jpg DSC_1442_201811040430195b3.jpg DSC_1443_201811040430334e0.jpg
DSC_1444_201811040430404d3.jpg DSC_1445_201811040431075b0.jpg DSC_1446_20181104043053c0d.jpg DSC_1447_201811040431011d7.jpg
ピッチャー本間に代えて鮫島優樹(神村学園高等部~MSH医療専門学校)

DSC_1537_20181104043237942.jpg DSC_1538_2018110404325589f.jpg DSC_1539_20181104043243da4.jpg DSC_1540_201811040432505bb.jpg
佐藤     2-1から4球目を打ってセカンドゴロ
片葺     1-2から4球目を空振り三振
DSC_1633_20181104043523e52.jpg DSC_1634_20181104043523e64.jpg DSC_1637_20181104043513a21.jpg DSC_1640_2018110404353364b.jpg
渡部     1-2から4球目がデッドボール
DSC_1751_20181104043641641.jpg DSC_1753_20181104043708cb1.jpg DSC_1755_201811040436531a0.jpg DSC_1757_2018110404370662f.jpg
藤本     フルカウントから7球目を打ってファーストファウルフライ

4回裏
田中     1-2から4球目を空振り三振
DSC_1849_20181104043818463.jpg DSC_1850_201811040438330f3.jpg DSC_1852_20181104043837fcb.jpg DSC_1854_20181104043828c62.jpg
市原     1-1から3球目を打ってセーフティバントを試みるもサードフライ
DSC_1885_2018110404395754c.jpg DSC_1887_20181104043943cbe.jpg DSC_1892_20181104043942541.jpg DSC_1893_20181104043951b81.jpg
汐月     1-0から2球目を打ってサードファウルフライ

5回表
DSC_1905_20181104044034120.jpg DSC_1906_201811040440568f3.jpg DSC_1907_20181104044044d64.jpg DSC_1909_201811040440494fa.jpg
福盛     0-1から2球目を打ってライトフライ
DSC_1925_20181104044131445.jpg DSC_1927_20181104044154017.jpg DSC_1929_20181104044152916.jpg DSC_1930_20181104044144d25.jpg
堀越     2-0から3球目を打ってセカンドゴロ
DSC_1962_20181104044238e75.jpg DSC_1963_201811040443079c2.jpg DSC_1964_20181104044341dc5.jpg DSC_1965_2018110404425081c.jpg
DSC_1966_20181104044342224.jpg DSC_1967_20181104044327de2.jpg DSC_1968_20181104044340fb3.jpg DSC_1969_20181104044328f0f.jpg
高畠     1-2から4球目を打ってセカンドゴロ

5回裏
DSC_2022_20181104044524055.jpg DSC_2023_201811040445018d1.jpg DSC_2024_201811040445196c8.jpg DSC_2026_20181104044512d4e.jpg
國本     0-2から3球目を空振り三振
青木     1-2から4球目を見逃し三振
DSC_2175_20181104044634425.jpg DSC_2176_20181104044639cfd.jpg DSC_2177_2018110404465812b.jpg DSC_2178_20181104044723ea3.jpg
DSC_2179_201811040447118c9.jpg DSC_2180_20181104044725a26.jpg DSC_2183_20181104044702b75.jpg DSC_2185_20181104044720e2e.jpg
松永     2-2から6球目を打ってライト前ヒット
実政     2-2から6球目を空振り三振

6回表
林      初球を打ってセンターフライ
島田     0-2から3球目を空振り三振
DSC_2343_20181104044959993.jpg DSC_2344_201811040449097a8.jpg DSC_2345_201811040449555dc.jpg DSC_2346_201811040449182f7.jpg
DSC_2347_20181104044930613.jpg DSC_2348_20181104044956c40.jpg DSC_2349_20181104044956adb.jpg DSC_2351_201811040449487bc.jpg
佐藤     1-1から3球目を打ってショートフライ

DSC_2357_20181104045156402.jpg DSC_2358_20181104045156516.jpg
DSC_2361_2018110404520183c.jpg DSC_2370_20181104045148a0e.jpg

6回裏
DSC_2390_20181104045706edc.jpg DSC_2391_2018110404572737a.jpg DSC_2393_20181104045731f14.jpg DSC_2395_201811040457328ad.jpg
渕上     0-2から3球目を打ってサード強襲内野安打
次打者佐々木の初球にワイルドピッチ
佐々木    1-2から4球目を空振り三振
DSC_2504_201811040458533e1.jpg DSC_2505_20181104045907aca.jpg DSC_2506_2018110404590438d.jpg DSC_2507_201811040459124e6.jpg
田中     1-2から4球目を打ってセンター前ヒット
DSC_2524_20181104050148f7f.jpg DSC_2526_201811040501231b0.jpg DSC_2527_20181104050137de7.jpg DSC_2529_201811040501374ec.jpg
DSC_2530_201811040502029bc.jpg DSC_2531_20181104050208639.jpg DSC_2532_20181104050212287.jpg DSC_2535_20181104050147813.jpg
市原     初球をファースト前スクイズ成功
三菱重工広島1-2新日鐵住金鹿島
汐月     2-2から6球目を打ってレフトフライ

7回表
DSC_2673_201811040504255ec.jpg DSC_2674_2018110405044701d.jpg DSC_2676_2018110405043496a.jpg DSC_2677_20181104050446910.jpg
片葺     1-1から3球目を打ってレフトフライ
渡部     1-1から3球目を打ってライトフライ
DSC_2786_20181104050619cc3.jpg DSC_2788_20181104050621868.jpg DSC_2789_201811040506015d5.jpg DSC_2791_201811040506115b0.jpg
藤本     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
福盛     初球を打ってライトフライ

DSC_2807_20181104050751945.jpg DSC_2811_2018110405075253e.jpg
DSC_2813_20181104050753c01.jpg DSC_2816_201811040507594d6.jpg

7回裏
DSC_2861_20181104050924d77.jpg DSC_2862_20181104050922387.jpg DSC_2863_201811040509349cd.jpg DSC_2865_20181104050929ca4.jpg
國本     2-2から5球目を打ってレフトフライ
青木     3-1から5球目を打ってレフトフライ
DSC_2991_20181104051104072.jpg DSC_2992_20181104051126f92.jpg DSC_2993_2018110405111368c.jpg DSC_2995_20181104051127b9d.jpg
松永     2-2から5球目を打ってピッチャーゴロ

8回表
堀越     初球を打ってキャッチャーファウルフライ
DSC_3020_20181104051243f31.jpg DSC_3021_2018110405123293c.jpg DSC_3022_20181104051247f98.jpg DSC_3024_20181104051255931.jpg
高畠     0-2から3球目を空振り三振
林      1-2から6球目を空振り三振

8回裏
DSC_3161_20181104051428e29.jpg DSC_3163_20181104051414d2d.jpg DSC_3166_20181104051437e2f.jpg DSC_3169_20181104051430144.jpg
実政     3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_3228_20181104051507966.jpg DSC_3229_20181104051531a88.jpg DSC_3231_20181104051522a11.jpg DSC_3232_20181104051526a6c.jpg
渕上     0-2から3球目を打ってショートゴロ ファーストランナー実政はセカンドへ
DSC_3252_20181104051628b23.jpg DSC_3253_201811040516382aa.jpg DSC_3254_20181104051649ffc.jpg DSC_3255_20181104051644013.jpg
佐々木の代打松原匡志(天理高校~同志社大学) 初球を打ってライト前ヒット
DSC_3383_20181104051805b00.jpg DSC_3384_201811040517390b8.jpg DSC_3385_20181104051753039.jpg DSC_3386_201811040518010be.jpg
田中     フルカウントから6球目を空振り三振
DSC_3388_20181104051952056.jpg DSC_3389_20181104051950fd7.jpg DSC_3390_20181104051944aff.jpg DSC_3395_20181104052001042.jpg
さらにサードランナー実政が飛び出して三本間でタッチアウト

9回表
三菱重工広島選手交代

代打松原に代えてキャッチャー山崎善隆(昭和第一学園高校~中京学院大学)
DSC_3407_20181104052208d4c.jpg DSC_3408_20181104052131c0d.jpg DSC_3410_20181104052148521.jpg DSC_3411_2018110405221948b.jpg
DSC_3412_201811040522563ae.jpg DSC_3413_2018110405222772d.jpg DSC_3414_20181104052258bde.jpg DSC_3415_20181104052246f52.jpg
DSC_3416_20181104052255d4b.jpg DSC_3417_201811040522485c5.jpg DSC_3418_20181104052233c62.jpg DSC_3419_201811040523043c5.jpg
ピッチャー鮫島に代えて杉山一樹(駿河総合高校)

DSC_3484_201811040528361d3.jpg DSC_3485_20181104052859e96.jpg DSC_3486_20181104052904e99.jpg DSC_3487_20181104052858f2b.jpg
島田の代打江藤諒(聖望学園高校~八戸大学) 2-2から5球目を打ってセカンドゴロ
DSC_3531_20181104053045503.jpg DSC_3532_20181104053107a5c.jpg DSC_3533_20181104053108ea6.jpg DSC_3534_20181104053110716.jpg
佐藤     2-0から3球目を打ってセンターフライ
片葺     2-2から5球目を見逃し三振

9回裏
DSC_3697_20181104053437d6b.jpg DSC_3698_20181104053458b7e.jpg DSC_3699_20181104053452e06.jpg DSC_3701_20181104053504e8b.jpg
市原     2-2から5球目を打ってレフトフライ
汐月     フルカウントから6球目を空振り三振
DSC_3844_20181104053721c4c.jpg DSC_3845_20181104053733e00.jpg DSC_3846_201811040537395b3.jpg DSC_3850_20181104053745caf.jpg
國本     1-0から2球目を打ってレフト前ヒット
DSC_3852_20181104054107b09.jpg DSC_3855_201811040540517a0.jpg DSC_3856_20181104054109279.jpg DSC_3859_2018110405411517c.jpg
代走に南亮介(中京高校~中京学院大学)
DSC_4010_20181104054508128.jpg DSC_4011_20181104054522f3c.jpg DSC_4012_20181104054527ee2.jpg DSC_4013_201811040545345b2.jpg
青木     フルカウントから7球目を打ってショート内野安打
DSC_4098_20181104054907ce7.jpg DSC_4099_20181104054932ba5.jpg DSC_4100_20181104054924d84.jpg DSC_4103_2018110405492943f.jpg
松永     1-2から4球目を空振り三振

新日鐵住金鹿島ブルーウィンズ
011 000 000  2
000 001 000  1
三菱重工広島



DSC_4129_20181104055555fca.jpg
試合内容はほぼ互角。序盤こそ三者凡退が続きましたが、むしろヒットの本数に限っては、三菱重工広島の方が多く、攻めに攻めていたとは思います。しかしながら、再三の走塁ミスが痛かった。

DSC_4111_2018110405570068f.jpg DSC_4113_201811040557045cc.jpg
都市対抗野球大会を辞退して、不退転の決意、並々ならぬ意欲、そして名誉挽回の意味合いも含めて挑んだであろう、今回の日本選手権。どことなく、気合いの空回りを感じました。それが、実績のあるベテラン選手に相次いで「しまった」のが致命傷になってしまったような気もします。

DSC_4114_2018110405575001a.jpg DSC_4117_20181104055755df4.jpg
DSC_4119_2018110405584457f.jpg DSC_4121_20181104055855d70.jpg
ただあの件で、年内は活動休止かも、とも考えました。けど、三菱重工広島硬式野球部は、11月早々に終わりましたが、自らの手で「秋への道」を拓き、京セラドーム大阪へやって来ました。野球シーズンはもう終わりかけですが、この敗戦は、三菱重工広島の2019年への第一歩、と思ってます。

DSC_0180_20181104060419b18.jpg DSC_0186_20181104060430437.jpg
そして、三菱重工広島の最後のマウンドには、今年のドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスから二位指名を受けた、杉山一樹投手が上りました。たった1イニングではありますが、社会人野球での最後のマウンドとなりましたが。ストレートもMax153km/hを叩き出しました。

DSC_3429_20181104060441a0c.jpg DSC_3432_20181104060442b1b.jpg
折しもこの日、ホークスは2年連続9度目の日本シリーズ制覇を達成しました。両者にとって(方や、やや不本意ですが)節目の一日になりました。来年以降の飛躍を祈らずにはおれません。

DSC_4123_201811040559055b9.jpg DSC_4124_20181104055905b60.jpg
そして、三菱重工広島硬式野球部の、2018年は幕を閉じました。また来年、皆さんの元気な姿を拝見出来ればと思っております。本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

2018.11.04 / Top↑