DSC_0012_20171010031608d0c.jpg DSC_0013_20171010031618cb6.jpg
10月に突入し、日中は陽射しも穏やかになり、ようやくスポーツの秋」らしくなってきました。

DSC_0015_20171010031628b05.jpg DSC_0018_20171010031626c27.jpg
社会人野球では、オリックスバファローズがクライマックスシリーズ進出を逃し(いつの話や)、京セラドーム大阪での日本選手権日程も本決まりになり、さらには組み合わせ抽選も発表になり、最終予選を勝ち抜いて出場を決めたチームは、本選に向けてのオープン戦の為に東奔西走の日々です。

DSC_0019_20171010031742ee9.jpg DSC_0020_2017101003174580d.jpg
そしてこの10月には関西地区で2つ、地区連盟主催の大会が開かれます。まずはそのうちのひとつ「第43回JABA高砂大会」観戦の為、兵庫県姫路市・新日鐵住金広畑球場に行ってきました。

DSC_0024_2017101003191127b.jpg DSC_0026_201710100319102c8.jpg
参加12チームが4ブロック、高砂市野球場と、新日鐵住金広畑球場に別れて2日間予選リーグを戦い、各ブロック1位チームが、最終日に高砂市野球場で行われる優勝決定トーナメントを戦います。

DSC_0030_20171010031923200.jpg DSC_0032_2017101003192144a.jpg
この大会の特徴としては、予選リーグは珍しく、全試合7イニング制で行われる事。ゆえに、過去のデータを見返すと、だいたい1時間半前後と、かなりのハイペースでひと試合が終わってます。しかもクラブチームの参加が大半なので、テキパキとした試合進行になるかな、とも考えておりました。

DSC_0035_201710100320387a2.jpg DSC_0037_201710100320495df.jpg
で、私が出掛けたのは、広島県から参加しているMSH医療専門学校が属している予選Bブロック。MSH医療専門学校の他にはNOMOベースボールクラブ、さらには今年の全日本クラブ選手権準優勝の大和高田クラブと、かなり強烈なラインナップ。さてMSH医療専門学校は勝ち抜けるか。

DSC_0040_2017101003204122d.jpg DSC_0042_20171010032049662.jpg
とその前に、NOMOベースボールクラブと大和高田クラブの対戦、3チームの巴戦の予選リーグ。連勝すれば勝ち抜け。MSH医療専門学校は第二試合からの登場。その前にひとつ勝って、優勝決定トーナメント進出に一歩近付くのはどちらのチームか。その一部始終をお送りいたします。

DSC_0001_201710100314132b9.jpg DSC_0003_2017101003142228f.jpg
ちなみにこの日行われた3試合、本来は7日に行われる予定でしたが、雨天の為順延になった次第。優勝決定トーナメントは、予備日の11日水曜日に高砂市野球場で行われる事になっております。



スターティングオーダー
先攻:大和高田クラブ
1(中)岩永幸大 (守山高校~京都産業大学)
2(二)今里征馬 (明徳義塾高校~拓殖大学)
3(指)内山昂樹 (京都外国語大学付属西高校~佛教大学)
4(三)廣井亮介 (智辯和歌山高校~関西国際大学)
5(一)竹島貫太 (天理高校~京都学園大学)
6(右)金井春樹 (京都学園高校~関西大学)
7(左)内野  聡 (天理高校~近畿大学)
8(捕)恩庄優斗 (社高校~福井工業大学)
9(遊)杉本聖和 (福知山成美高校~近畿大学)
DSC_0606_20171010034042e21.jpg DSC_0607_201710100340580bd.jpg DSC_0608_20171010034054e69.jpg
DSC_0609_20171010034058c8e.jpg DSC_0610_20171010034101df9.jpg DSC_0611_2017101003410330e.jpg
投:山本竜也 (天理高校~天理大学)

後攻:NOMOベースボールクラブ
1(二)沼谷友基吉 (清教学園高校~同志社大学)
2(右)村上誠也 (近畿大学高等専門学校~国学院大学)
3(遊)横田優輝 (岡豊高校)
4(投)小野耀平 (智弁学園高校~甲賀医療専門学校)
5(三)荒木貫佑 (石見智翠館高校~奈良学園大学)
6(左)近藤一聖 (開星高校)
7(一)津門尚吾 (大阪学芸高校)
8(中)坂本晃馬 (神戸国際大学付属高校)
9(捕)西河洋樹 (三田松聖高校~兵庫大学)
DSC_0050_20171010033746066.jpg DSC_0051_20171010033804b11.jpg DSC_0052_201710100338175ab.jpg
DSC_0053_20171010033813a49.jpg DSC_0054_20171010033813519.jpg DSC_0055_2017101003381532d.jpg
4番・ピッチャーの小野選手。クラブチームではありがちなのかなぁ。

審判員

球審:文殊 一塁:浜田 二塁: 三塁:松川

打撃成績
1回表
DSC_0069_20171010034409cc5.jpg DSC_0070_20171010034405d88.jpg DSC_0072_20171010034408c07.jpg
岩永     2-1から4球目を打ってライト前ヒット
DSC_0098_20171010034516530.jpg DSC_0099_20171010034512819.jpg DSC_0100_20171010034516c29.jpg
今里     3-1から5球目を打ってセカンドゴロ ファーストランナー岩永はセカンドへ
DSC_0116_201710100346458c0.jpg DSC_0117_20171010034652cf5.jpg DSC_0118_20171010034654d65.jpg
内山     1-1から3球目を打ってファーストゴロ
セカンドランナー岩永強引にホームを突くもタッチアウト

1回裏
DSC_0141_201710100347489a3.jpg DSC_0142_20171010034750ab5.jpg DSC_0144_20171010034753f0c.jpg
沼谷     1-0から2球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0148_2017101003485372b.jpg DSC_0150_201710100348544f6.jpg DSC_0152_20171010034854d29.jpg
村上     初球をサード前送りバント
DSC_0187_2017101003494565b.jpg DSC_0188_2017101003495034c.jpg DSC_0189_20171010034951a1c.jpg
横田     2-2から6球目を打ってセカンドゴロ セカンドランナー沼谷はサードへ
DSC_0241_20171010035044ff1.jpg DSC_0243_20171010035045beb.jpg DSC_0247_20171010035045680.jpg
小野     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
DSC_0255_20171010035158ca4.jpg DSC_0256_2017101003520178a.jpg DSC_0258_201710100352034cc.jpg
荒木     初球を打ってセンター前タイムリーヒット
NOMOクラブ1-0大和高田クラブ
DSC_0265_201710100353011de.jpg DSC_0266_20171010035305f7c.jpg DSC_0274_20171010035306895.jpg
近藤     初球を打ってレフト前タイムリーヒット
NOMOクラブ2-0大和高田クラブ
DSC_0331_20171010035421045.jpg DSC_0332_20171010035422ac4.jpg DSC_0333_20171010035425585.jpg
津門     2-2から6球目を空振り三振

2回表
DSC_0373_20171010035535191.jpg DSC_0374_20171010035540f55.jpg DSC_0375_20171010035536b6e.jpg
廣井     2-2から6球目を空振り三振
DSC_0402_20171010035646b6b.jpg DSC_0403_20171010035648208.jpg DSC_0404_20171010035648da6.jpg
竹島     2-1から4球目を打ってライトフライ
DSC_0432_2017101003581492e.jpg DSC_0433_201710100358110d5.jpg DSC_0434_2017101003581562e.jpg
金井     1-1から3球目を打ってレフトへツーベースヒット
DSC_0491_20171010035952ff1.jpg DSC_0494_2017101003595525b.jpg DSC_0496_20171010035958a37.jpg
内野     フルカウントから6球目を選んでフォアボール
DSC_0544_20171010040056105.jpg DSC_0546_20171010040051f47.jpg DSC_0548_20171010040056ab9.jpg
恩庄     3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_0589_20171010040146aa2.jpg DSC_0590_20171010040157331.jpg DSC_0591_201710100401566a9.jpg
杉本     1-2から4球目を空振り三振

2回裏
DSC_0624_20171010040246491.jpg DSC_0625_20171010040250072.jpg DSC_0627_20171010040250edc.jpg
坂本     0-1から2球目を打ってレフトへツーベースヒット
DSC_0639_2017101004035443b.jpg DSC_0640_20171010040348887.jpg DSC_0642_20171010040354c1b.jpg
西河     初球をピッチャー前送りバント失敗セカンドランナー坂本サードタッチアウト
沼谷     2-0から3球目を打ってサードゴロセカンドフォースアウト
村上     0-1から2球目を打ってセンターフライ

3回表
岩永     初球を打ってセカンドゴロ
今里     0-2から3球目を打ってセンターフライ
内山     2-1から4球目を打ってピッチャー強襲内野安打
廣井     ストレートのフォアボール
竹島     2-2から5球目を空振り三振

3回裏
横田     1-2から4球目を打ってピッチャーゴロ
小野     2-2から5球目を打ってショートゴロ
荒木     1-2から4球目を空振り三振

4回表
金井     フルカウントから9球目を空振り三振
内野     1-0から2球目を打ってライトフライ
恩庄     3-1から5球目を選んでフォアボール
杉本     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ

4回裏
近藤     初球を打ってショートゴロ捕球エラー
津門     2-0から3球目をサード前送りバント失敗ダブルプレイ
坂本     初球を打ってセンター前ヒット
西河     初球を打ってレフトフライ

5回表
岩永     1-2から8球目を打ってサードゴロ送球エラー
次打者今里の5球目にファーストランナー岩永セカンド盗塁失敗
今里     フルカウントから7球目を打ってセカンドゴロ
内山     3-1から5球目を選んでフォアボール
廣井     1-1から3球目を打ってライトフライ

5回裏
沼谷     2-2から5球目を打ってセカンドライナー
村上     1-0から2球目を打って左中間へスリーベースヒット
DSC_0731_20171010040521f48.jpg DSC_0732_2017101004052186b.jpg DSC_0733_20171010040523361.jpg
横田     1-0から2球目を打ってサードゴロタイムリー捕球エラー
NOMOクラブ3-0大和高田クラブ
DSC_0807_20171010040638910.jpg DSC_0808_20171010040638e77.jpg DSC_0809_201710100406377e1.jpg
小野     2-2から5球目を打ってショートゴロ ファーストランナー横田はセカンドへ
荒木     フルカウントから6球目を打ってセカンドゴロ

6回表 ※動画はありません
竹島     フルカウントから7球目を打ってセカンドゴロ
金井     0-1から2球目を打ってセカンドゴロ
内野     3-1から5球目を選んでフォアボール
恩庄     1-2から4球目を見逃し三振

6回裏
大和高田クラブ選手交代

DSC_0887_201710100408214fb.jpg DSC_0888_20171010040822a23.jpg DSC_0889_20171010040829d6a.jpg
DSC_0890_20171010040831ecc.jpg DSC_0891_201710100408296e3.jpg DSC_0892_20171010040829e92.jpg
ピッチャー山本に代えて萬行秀 (市川高校~京都学園大学)

近藤     初球を打ってセカンドゴロ
津門     初球を打ってショートゴロ
坂本     フルカウントから8球目を打ってセカンドゴロ

7回表
杉本の代打村上 フルカウントから9球目を打ってレフト前ヒット
岩永     2-1から4球目を打ってレフトフライ
次打者今里の4球目にワイルドピッチ ファーストランナー村上はサードへ
今里     2-2から5球目を打ってレフトへタイムリーツーベースヒット
NOMOクラブ3-1大和高田クラブ
内山     3-1から5球目を打ってライト前ヒット
廣井     1-0から2球目を打ってセンター前タイムリーヒット
NOMOクラブ3-2大和高田クラブ
竹島     2-1から4球目を打ってサードライナー
ファーストランナー廣井の代走に福山
金井     ストレートのフォアボール
内野     2-1から4球目を打って右中間へ満塁ホームラン
NOMOクラブ3-6大和高田クラブ
恩庄     2-2から5球目を見逃し三振

7回裏
大和高田クラブ選手交代
代打村上がそのまま入りセカンド
セカンド今里がサード
代走福山がそのまま入りファースト
レフト内野に代えてセンター三木
センター岩永がライト
ライト金井がレフト
キャッチャー恩庄に代えて間宮

西河     3-1から5球目を選んでフォアボール
沼谷     初球を打ってピッチャーゴロダブルプレイ
村上     1-0から2球目を打ってレフトフライ

第43回JABA高砂市長杯争奪大会 予選B グループ
大和高田ク 000 000 6  6
野茂野球ク 200 010 X  3

[大和高田ク]山本・萬―恩庄・間宮
[野茂野球ク]小野―西河
【本塁打】内野(大和高田)
試合時間:2時間12分



DSC_0905_20171010040914ad6.jpg
予想としては、大和高田クラブの「圧勝」としていましたが、根底から覆されました。やはり一日限りの巴戦、何が起こるか判りません。これが「短期決戦」の醍醐味でもあり、怖さでもあり。

とは言うものの、大和高田クラブ先発・山本投手が不調だったわけではなし。NOMOクラブの一球に対する集中力が、試合序盤は上回っただけ、ともなりますが、最終盤まで、このままでは死あるのみ、とも思いましたよ。クラブ選手権準優勝は何だったのか、とも思いました。

それこそ目覚めたのは土壇場7回表。それまで打てなかったわけではないですが、もうひとつ決め手を欠いてた。通常なら9イニングの野球の試合。それが7イニングだと、スイッチの入れどころを少しでも間違えると大変な事になる、と痛感した次第。ホント、えらい事になるところでした。

2017.10.10 / Top↑