※都市対抗野球大会広島県予選は、すでに無事終了していますが「こんな試合だったんだ」と言う程度で見ていただければこれ幸いです。



今年も、この時期がやって来ました。都市対抗野球大会予選。

都道府県によっては、既に一次予選を終え、企業チームが名を連ねる二次予選トーナメントの組み合わせが発表されたりもしてます。因みにこの日は、近畿地区二次予選の抽選会が行われました。それもまた気にはなるんですが、まずは、ついに始まった(一次)広島県予選を観戦に行ってきました。

そして、トーナメントの幹となる、第一代表決定トーナメント。一回戦を突破したチームは、既に第四代表以上の座を獲得が決定、残るは中国地区二次予選に向けて、さらに上位の代表権を争う戦いになります。たった8チーム参加の県予選どはありますが、既に血で血を争う戦いになっています。

※ここまでコピペです。

そしちぇ、この日の第三試合。JFE西日本y対三菱重工広島、です。

DSC_2816_20170517233727a96.jpg
かたやJFE西日本。

DSC_2740_20170517234528218.jpg DSC_2771_20170517234540a75.jpg
DSC_2781_20170517234541334.jpg DSC_2737_2017051723454238a.jpg
一回戦の対戦相手はMSH医療専門学校だったんですが、とても有利に試合を進めたとは言えず、一時は同点に追い付かれると言う、薄氷を踏む勝利。もっとも、それが都市対抗野球予選の厳しさ。

DSC_2767_20170517234546a2c.jpg DSC_2774_20170517234557b38.jpg
DSC_2793_20170517234607d44.jpg DSC_2804_20170517234610818.jpg
丸一日空けて、第一代表決定トーナメント。確率8分の5で勝ち抜ける広島県予選とは言え、その後に控える中国地区二次予選で与えられる東京ドーム切符は2。サヴァイバルに代わりはありません。

DSC_2814_20170517233732e1e.jpg
こなた三菱重工広島

DSC_2786_20170517234913c4a.jpg DSC_2780_20170517234912aa6.jpg
DSC_2779_201705172349258a2.jpg DSC_2807.jpg
3月末の松本旗三浦旗大会を制し、JABA岡山大会、JABA京都大会では優勝決定戦まで進出。今年のチームの充実ぶりと完成度が如実に表れてはいますが、今一歩、届く所に届いてません。

DSC_2791_2017051723493033b.jpg DSC_2808_20170517234933c83.jpg
初戦は福山ローズファイターズを投打共に圧倒し、まずは第四代表以上を確保。中国地区二次予選は予選リーグ戦から始まるので、代表順位にさほど大差はないとは思いますが、県予選で負けていてはとても、中国地区第一代表は獲れません。一気に駆け抜けるつもりでないと、明日はありません。



スターティングオーダー
先攻:広島市・三菱重工広島
1(遊)田中友博 (享栄高校~愛知学院大学)
2(二)堤  裕貴 (龍谷高校~オリックスバファローズ)
3(右)実政太一 (如水館高校)
4(一)國本剛志 (近大福山高校~近畿大学)
5(指)松原匡志 (天理高校~同志社大学)
6(中)汐月祐太郎(熊本高校~筑波大学)
7(三)松永弘樹 (広陵高校~早稲田大学)
8(捕)山崎善隆 (昭和第一学園高校~中京学院大学)
9(左)市原一樹 (松商学園高校~専修大学)
投:宮地翔太 (中京高校~中京学院大学)

後攻:福山市・JFE西日本
1(右)本郷貴彦 (広陵高校~近畿大学工学部)
2(中)友滝健弘 (盈進高校~駒澤大学)
3(遊)岡  将吾 (西日本短期大学附属高校~駒澤大学)
4(三)松浦大則 (金光学園高~関西学院大)
5(一)橋本
6(二)三木大知 (倉敷工業高校~岡山商科大学)
7(指)藤本知輝 (慶應義塾高校~慶應義塾大学)
8(捕)浦翔太郎 (明徳義塾高校~拓殖大学))
9(左)中山康太 (広島商業高校~MSH医療専門学校)
投:谷中文哉 (盈進高校~駒澤大学)

審判員
球審:丸山 一塁:佐々木 二塁:山路 三塁:櫻井

打撃成績
1回表
田中     1-1から3球目を打ってセンター前ヒット
DSC_2871.jpg DSC_2873_20170517235227f4e.jpg DSC_2875_2017051723523537c.jpg
堤      2-1から4球目を打ってレフトフライ
DSC_2916_2017051723572438e.jpg DSC_2917_20170517235727477.jpg DSC_2918_20170517235727932.jpg
次打者実政の3球目にファーストランナー田中セカンド盗塁失敗
DSC_2932_20170517235733093.jpg DSC_2933.jpgDSC_2934_20170517235733d49.jpg
実政     2-2から5球目を打ってショート内野安打
DSC_2955_20170517235939b59.jpg DSC_2956_20170517235933f72.jpg DSC_2957_20170517235941a64.jpg
次打者國本の2球目にファーストランナー実政セカンド盗塁失敗

1回裏
DSC_2980_2017051800013731d.jpg DSC_2981_20170518000140bf1.jpg DSC_2982_2017051800011762d.jpg
本郷     1-2から4球目を打ってショートゴロ
DSC_3015_2017051800015306b.jpg DSC_3016_2017051800015231b.jpg DSC_3019_20170518000152ac9.jpg
友滝     フルカウントから6球目を打ってセンター前ヒット
次打者岡の4球目にファーストランナー友滝セカンド盗塁成功
岡      2-2から5球目を空振り三振
DSC_3086_20170518000427789.jpg DSC_3087_20170518000425228.jpg DSC_3090_201705180004312ac.jpg
次打者松浦の初球にワイルドピッチ
DSC_3117_201705180005470a2.jpg DSC_3118_201705180005483ec.jpg DSC_3119_20170518000545372.jpg
松浦     3-1から5球目を打ってライト前タイムリーヒット
DSC_3121_20170518000721854.jpg DSC_3124_2017051800072495d.jpg DSC_3129.jpg
JFE西日本1-0三菱重工広島
DSC_3148_201705180009349bb.jpg DSC_3150_20170518000945f3e.jpg DSC_3151_20170518000945fc1.jpg
橋本     1-1から3球目を打ってレフトフライ

2回表
國本     1-2から4球目を空振り三振
松原     初球を打ってライト前ヒット
汐月     1-1から3球目を打ってライト前ヒット
松永     1-1から3球目を打ってセカンドフライ
山崎     2-1から4球目を打ってショート内野安打
DSC_3192_20170518001100342.jpg DSC_3193_201705180011082cb.jpg DSC_3194.jpg
市原     2-1から4球目を打ってライト前2点タイムリーヒット
JFE西日本1-2三菱重工広島
田中     1-0から2球目を打ってショートフライ

2回裏
三木     0-2から3球目を打ってセンター前ヒット
藤本     ストレートのフォアボール
DSC_3213_20170518001320bae.jpg DSC_3214_20170518001327c0c.jpg DSC_3215_201705180013295f3.jpg
浦      1-2から4球目をキャッチャー前送りバント失敗サードフォースアウト
DSC_3244_20170518001457405.jpg DSC_3245_201705180015047a0.jpg DSC_3246_20170518001511bda.jpg
DSC_3250.jpg DSC_3251.jpgDSC_3252.jpg
中山     0-1から2球目を打ってショートゴロダブルプレイ

3回表
堤      フルカウントから8球目を打ってピッチャーゴロ
実政     初球を打ってレフトフライ
國本     初球を打ってレフト前ヒット
松原     フルカウントから13球目を打ってサードファウルフライ

3回裏
本郷     フルカウントから6球目を打ってセンター前ヒット
友滝     2-2から5球目を空振り三振
岡      1-1から3球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ

4回表
汐月     フルカウントから6球目を打ってセカンドゴロ
松永     1-2から4球目を空振り三振
山崎     初球を打ってセカンドゴロ

4回裏
松浦     ストレートのフォアボール
橋本     2-1から4球目を打ってセンター前ヒット
三木     0-1から2球目をピッチャー前送りバント
藤本     3-1から5球目を打ってライト前2点タイムリーヒット
JFE西日本3-2三菱重工広島
浦      初球をピッチャー前送りバント
DSC_3389.jpg DSC_3390.jpg DSC_3392.jpg
中山     2-2から7球目を打ってサードゴロ

5回表
市原     0-1から2球目を打ってサードゴロ
田中     1-2から4球目を打ってセンター前ヒット
堤      2-1から4球目を打ってセカンドゴロ
ファーストランナー田中はセカンドへ
実政     2-2から5球目を空振り三振

5回裏
三菱重工広島選手交代

ピッチャー宮地に代えて伊藤一輝(中京大学附属中京高校~駒澤大学)

本郷     フルカウントから7球目を打ってショートゴロ
友滝     0-2から3球目を打ってセカンドフライ
岡      フルカウントから6球目を選んでフォアボール
松浦     3-1から5球目を選んでフォアボール
橋本     初球を打ってセンターフライ

6回表
國本     1-1から3球目を打ってレフトへツーベースヒット

JFE西日本選手交代
ピッチャー谷中に代えて三好大倫(三本松高校)

DSC_3425_20170518001859213.jpg DSC_3427_201705180019065e5.jpg DSC_3429.jpg
松原     0-1から2球目を打ってライト前ヒット
DSC_3454_201705180020411f3.jpg DSC_3455_20170518002047eee.jpg DSC_3456_2017051800205410f.jpg
汐月     2-1から5球目を打ってライト前タイムリーヒット
DSC_3461_201705180020497b8.jpg DSC_3463.jpg DSC_3464_20170518002058005.jpg
JFE西日本3-3三菱重工広島

JFE西日本選手交代
ピッチャー三好に代えて宮崎翔(倉敷高校)

DSC_3496_20170518002221b3f.jpg DSC_3498_201705180022260b8.jpg DSC_3502_20170518002226b6d.jpg
次打者松永の2球目にワイルドピッチ ランナーそれぞれ進塁
DSC_3522_20170518002335220.jpg DSC_3523_20170518002342a0a.jpg DSC_3524_20170518002351513.jpg
松永     フルカウントから6球目を打ってレフト前2点タイムリーヒット
DSC_3525_20170518002347539.jpg DSC_3526_20170518002351c19.jpg DSC_3527_20170518002350eb5.jpg
JFE西日本3-5三菱重工広島
バッターランナー松永はセカンドへ

JFE西日本選手交代
ピッチャー宮崎に代えて藤井主文(PL学園高校~東京農業大学)

DSC_3557_20170518002515be1.jpg DSC_3558_20170518002518dd8.jpg DSC_3560_20170518002520f98.jpg
山崎     0-1から2球目をピッチャー前送りバント
DSC_3592_20170518002605227.jpg DSC_3593.jpg DSC_3594_20170518002615f39.jpg
市原     1-2から4球目を空振り三振
DSC_3615_20170518002708148.jpg DSC_3616_20170518002714faa.jpg DSC_3617_20170518002716500.jpg
田中     2-1から4球目を打ってファーストゴロ

6回裏
橋本     1-2から4球目を空振り三振
三木     2-2から8球目を空振り三振
藤本     1-2から4球目を空振り三振

7回表
JFE西日本選手交代

ピッチャー藤井に代えて陶山大介(倉敷工業高校)

堤      2-2から5球目を空振り三振
実政     2-1から4球目を打ってショートゴロ
國本     初球を打ってセンター前ヒット
松原     2-2から5球目を見逃し三振

7回裏
浦      初球を打ってファーストゴロ
中山の代打宮本夏輝(広陵高校~MSH医療専門学校) ストレートのフォアボール
本郷     2-2から5球目を空振り三振 ファーストランナー宮本セカンド盗塁失敗

8回表
JFE西日本選手交代

代打宮本がそのまま入りセカンド
セカンド三木がファースト
ファースト橋本がレフトへ

汐月     初球を打って右中間突破スリーベースヒット
松永     3-0から4球目を打ってレフトへ犠牲フライ
JFE西日本3-6三菱重工広島
山崎     1-2から4球目を空振り三振
市原の代打山本祐大(松山商業高校~駒澤大学) 4球目の空振りで負傷
代打の代打青木拓己(関大北陽高校~関西大学) 2-2から6球目を打ってセンター前ヒット
次打者田中の2球目にファーストランナー青木セカンド盗塁成功
田中     ストレートのフォアボール
堤      2-2から5球目を打ってセンターフライ

8回裏
三菱重工広島選手交代

ピッチャー伊藤に代えて鮫島優樹(神村学園高等部~MSH医療専門学校)
代打青木がそのまま入りセンター
センター汐月がレフトへ

友滝     0-1から2球目を打ってレフト前ヒット
岡      1-0から2球目を打ってライト前ヒット
松浦     1-1から3球目をピッチャー前送りバント
橋本     1-2から4球目を見逃し三振
三木     2-1から4球目を打ってショートゴロ

9回表
実政     フルカウントから7球目を打ってショートフライ
國本     1-2から4球目を空振り三振
松原     1-0から2球目を打ってファーストゴロ

9回裏
三菱重工広島選手交代

キャッチャー山崎に代えて佐々木駿(桐光学園高~國學院大学)

藤本の代打有村 初球を打ってレフト前ヒット
浦の代打法本  2-2から6球目を見逃し三振
宮本の代打高岡 初球を打ってファーストファウルフライ
本郷     フルカウントから9球目を選んでフォアボール
友滝     フルカウントから6球目を空振り三振

広島市・三菱重工広島
020 003 010 6
100 200 000 3
福山市・JFE西日本




DSC_3966_20170518002917ab7.jpg
点の取り合い、シーソーゲームとなった試合序盤。中盤から後半にかけては、攻める三菱重工広島、その猛攻を耐えしのぐJFE西日本の様相。ピッチャーは後先考えぬ総力戦。最後は三菱重工広島は鮫島投手、JFE西日本は陶山投手と言う両ベテランを投入する執念を見せあいました。

最後は捩じ伏せられた形になったJFE西日本ではありますが、今回の都市対抗野球以降の戦い方を占う、と言うか来シーズン以降のJFE西日本の「光」が見えたシーンがふたつ、ありました。

9番・レフトでスタメン出場だった新加入の中山康太選手(広島商業高校~MSH医療専門学校)。本来のポジションはキャッチャーですが、バッティングを活かすべく、外野で出場していました。

浦選手がバントでランナーを進めて中山選手にチャンスを託す事2度(一度目は失敗)。勿論ベンチの意図など知り得ませんし、たまたまかも知れませんが、何とか中山選手に決めてほしい、とも思える場面でした。残念ながら結果には繋がりませんでしたが、ベンチの期待度が「かなり」伺えます。

かたや三菱重工広島の汐月祐太郎選手。こちらも新加入ですが、ここまで、私が見る限りフル出場。彼もまた、広製の将来の中軸として期待されておるものと思われます。その期待に応えるべく、広島県予選では見事に、最優秀選手賞と首位打者賞(11打数6安打)を受賞されました。

プロ野球とはまた違うかも知れませんが、こう言った選手がいずれ、社会人野球の「顔」になっていく様子もまた、楽しみです。通常業務と野球の生活、大変だとは思いますが、是非ともご活躍を。


軽くネタバレになってしまいましたが翌日、三菱重工広島硬式野球部は、JR西日本硬式野球部との第一代表決定戦を制し、6月1日から始まる、中国地区二次予選にコマを進めました。

2017.05.18 / Top↑