松本旗三浦旗大会準決勝第二試合。

いろんな意味を含めて楽しみな、JR西日本対MSH医療専門学校の試合です。

DSC_0669_2017033001233944b.jpg DSC_0670_20170330012336a66.jpg
正直な話、力の差はあると思います。かたや企業のシンボルチーム、かたや企業登録チームとは言うものの、本職はれっきとした学生さん。練習環境その他、大きく違うところは多数あると思います。

DSC_0722_20170330012537042.jpg DSC_0723_20170330012541bfb.jpg
しかしながらここは、オープン戦ではなく、勝負の場。互いに真っ向勝負。どんな展開になるのか判らないのが、一発勝負のトーナメントの面白いところ、と考えます。真正面からぶつかって玉砕するもよし、あの手この手を使って引っ掻き回すもよし。ただそれを、JR西日本野球部が許してくれるか・・・・。



スターティングオーダー
先攻:MSH医療専門学校
1(中)寺岡稜亮 (神辺旭高校)
2(二)二寳健太 (市立広島工業高校)
3(捕)澤田晃司(広島工業大学付属工業高校)
4(左)塩崎陸人 (盈進高校)
5(指)追立壮耀 (鹿児島実業高校)
6(一)牛尾諒汰 (瀬戸内高校)
7(右)泉  大道 (広島商業高校)
8(三)松下浩一 (八幡南高校)
9(遊)古田亮介 (神辺旭高校)
DSC_0806_20170329233441ce4.jpg DSC_0807_20170329233449f99.jpg
DSC_0808_2017032923344542d.jpg DSC_0809_20170329233429eb7.jpg
投:向 駿人 (神辺旭高校)

後攻:JR西日本
1(左)春原直登 (佐久長聖高~関東学院大学)
2(遊)伊與田一起(明徳義塾高校~専修大学)
3(指)蔵枡孝宏 (広陵高校~法政大学)
4(遊)田村  強 (玉野高校~大阪体育大学)
5(中)松野  光 (南陽工業高校~日本文理大学)
6(一)高木智大 (福岡大学附属大濠高校~法政大学)
7(右)佐藤直樹 (報徳学園高校)
8(捕)西山統麻 (智辯学園和歌山高校)
9(三)安田直人 (明徳義塾高校~拓殖大学)
DSC_0799_201703292337490dd.jpg DSC_0800_20170329233725400.jpg
DSC_0801_201703292337224fc.jpg DSC_0802_20170329233730b54.jpg
投:前元良太 (徳之島高校~日本福祉大学)

〇前日の初戦とは打って変わって、普段あまり出場機会のない選手、また新入社員選手で構成されたスターティングメンバー。実践感覚を衰えさせない為にも、こんなスタメンもありかな、と。しかし前元良太投手、どういう経緯でこういうピッチングフォームに行き着いたのか、一度伺ってみたいです。

審判員
球審:丸山 一塁:橘 二塁:佐藤 三塁:高橋

この試合、動画はありません。撮影はしたんですが、雨天の為お見せ出来るような状態になかったため省略させて頂きます。とにかくこの日、晴れたり曇ったり雨が降ったりと、目まぐるしく天気が変わりました。その様子はこの後公開する、優勝決定戦の画像を見て頂ければ分かりますぅ。

打撃成績
1回表
寺岡     1-2から4球目を打ってセカンドフライ
DSC_0781_201703292344409e6.jpg DSC_0784_20170329234427eec.jpg DSC_0785_201703292344305c4.jpg
二寶     1-2から4球目を打ってピッチャーゴロ
澤田     1-2から4球目を見逃し三振

1回裏
DSC_0818_20170329234752cac.jpg DSC_0819_2017032923474514b.jpg DSC_0820_20170329234823347.jpg
春原     2-1から4球目が右肩口にデッドボール
次打者伊與田の5球目にファーストランナー春原セカンド盗塁成功
DSC_0844_2017032923543794f.jpg DSC_0845_20170329235419018.jpg DSC_0846_20170329235417c97.jpg
伊與田    フルカウントから6球目を打ってショート内野安打
DSC_0850_20170329235735a3a.jpg DSC_0851_2017032923574128b.jpg DSC_0852_20170329235722a79.jpg
蔵枡     1-0から2球目を打ってライト前タイムリーヒット
JR西日本1-0MSH医療専門学校
田村     ストレートのフォアボール
松野     2-0から3球目を打ってセカンドゴロセカンドフォースアウトのみ
JR西日本2-0MSH医療専門学校
次打者高木の4球目にファーストランナー松野セカンド盗塁成功
高木     2-2から5球目を空振り三振
DSC_0883_2017032923592022f.jpg DSC_0885_20170329235914757.jpg DSC_0886_201703292359258ad.jpg
佐藤     1-0から2球目を打ってショートタイムリー内野安打
JR西日本4-0MSH医療専門学校
次打者西山の4球目にファーストランナー佐藤セカンド盗塁成功
西山     フルカウントから7球目を打ってライトフライ

2回表
塩崎     0-2から3球目を見逃し三振
DSC_0890_201703300001284b5.jpg DSC_0891.jpg DSC_0892_201703300001133bf.jpg
追立     0-2から4球目を打ってファーストファウルフライ
牛尾     0-2から3球目を見逃し三振

2回裏
安田     3-1から5球目を選んでフォアボール
次打者春原の4球目にファーストランナー安田セカンド盗塁成功
春原     3-1から5球目を打ってレフトオーバータイムリースリーベースヒット
JR西日本5-0MSH医療専門学校
伊與田    1-0から2球目を打ってファーストゴロ
蔵枡     2-2から5球目を打ってセンターへ犠牲フライ
JR西日本6-0MSH医療専門学校
田村  2-1から4球目を打ってセンターフライ

3回表
泉      フルカウントから7球目を空振り三振
松下浩    2-2から5球目を打ってショートフライ
古田     1-2から4球目を空振り三振

3回裏
松野     初球を打ってライト前ヒット
高木の代打林誉之(清峰高校~福岡大学) 0-1から2球目をピッチャー前送りバント
佐藤     初球を打ってショート内野安打 ファーストランナーは進めず
次打者西山の3球目にワイルドピッチ
西山     フルカウントから球目を打ってショートゴロ サードランナー松野挟まれタッチアウト
安田     2-0から3球目を打ってセンター前タイムリーヒット
JR西日本7-0MSH医療専門学校

MSH医療専門学校選手交代
ピッチャー向に代えて松岡大祐(師友塾高校)

春原     2-0から3球目を打ってファーストゴロ

4回表
寺岡     フルカウントから7球目を打ってレフトフライ
二寶     0-2から3球目を空振り三振
澤田     1-0から2球目を打ってレフトフライ

4回裏
伊與田    1-1から3球目を打ってセンター前ヒット

MSH医療専門学校選手交代
DSC_0903_20170330000409e8e.jpg DSC_0904_20170330000424337.jpg
DSC_0905_201703300004330c9.jpg DSC_0906_2017033000041341b.jpg
ピッチャー松岡に代えて山根幹久(岡山共生高校)

次打者吉澤の初球にファーストランナー伊與田セカンド盗塁成功
DSC_0909_201703300007461ce.jpg DSC_0910_20170330000652f3a.jpg DSC_0912_20170330000723515.jpg
蔵枡の代打吉澤 0-1から球目を打ってセンター前タイムリーヒット
DSC_0913_20170330001234fd1.jpg DSC_0914_201703300011470bb.jpg DSC_0917_20170330001004c05.jpg
JR西日本8-0MSH医療専門学校
DSC_0927_2017033000163979d.jpg DSC_0929_20170330001646690.jpg DSC_0930_20170330001734595.jpg
田村     0-1から2球目がデッドボール
DSC_0939_20170330002048ec3.jpg DSC_0940_20170330002153174.jpg DSC_0941_20170330002013c82.jpg
松野     2-1から4球目をピッチャー前送りバント
DSC_0948_20170330002740629.jpg DSC_0949_20170330002627c55.jpg DSC_0950_20170330002645c2d.jpg
林      0-1から2球目を打ってセカンドゴロ サードランナー吉澤ホームイン
JR西日本9-0MSH医療専門学校
佐藤     初球を打ってショートフライ

5回表
塩崎     2-1から4球目を打ってライトフライ
追立     初球を打ってショートゴロ
牛尾     2-0から3球目を打ってファーストゴロ

5回裏
西山     初球を打ってセンター前ヒット
安田     1-0から2球目をピッチャー前送りバント失敗セカンドフォースアウト
DSC_0991_201703300031378a3.jpg DSC_0992_20170330003036c56.jpg DSC_0993_20170330003317154.jpg
原田拓    1-2から5球目を打ってショートゴロセカンドフォースアウト
次打者伊與田の初球にファーストランナー原田拓セカンド盗塁成功
DSC_1000_20170330003809546.jpg DSC_1001_20170330003829adc.jpg DSC_1003_201703300036003d7.jpg
伊與田    1-1から3球目を打ってライトオーバータイムリーツーベースヒット
これが10点目となり、コールドゲーム。

MSH医療専門学校
000 00  0
421 21X 10
JR西日本

JR西日本・前元投手、完全試合達成(5回参考記録)!



DSC_1010_20170330004126345.jpg
強豪も強豪、JR西日本を前にしてMSH医療専門学校の選手がどこまで通じるか。結果云々の前に、期待するところはそこだったんですが、良いように打たれ、良いように走られ、完膚なきまでにねじ伏せられ、想像以上に凄惨な試合になってしまいました。本当に、大人と子供の試合でした。

DSC_1005_201703300045084e2.jpg
しかしながら、打たれて負ける分には仕方ない。勝負を挑んで打たれたんだし力負けなんだし。フォアボールでランナーをためて、ガツンとやられる方がみっともない。エラーもなかったし。点差こそ開いてしまいましたが、内容としては締まった試合だったと思います。反省は必要ですけどね。

DSC_0729_201703300047267d2.jpg DSC_0730_20170330004707934.jpg DSC_0731_201703300047090f6.jpg
そして、JR西日本先発の前元良太投手。身長190cm、体重70kgの超細身。この身長でピッチャーをやってる野球選手はそうおらんでしょう。しかもアンダースロー。まず初見で打ち込めるチーム、選手はそうそうおらんとは思います。カープも、無得点に封じ込められましたしね。

投球内容
5回 15人 57球 被安打・与四死球・失点ゼロ 6奪三振


これたけの身長だから威圧感もあろうし、さらには手足も長いのでタイミングも取り辛い。ボールの出所が分かりそうで分からない。日本福祉大学ってのは、「逸材」かどうかはまた別にして、昨年度の西川昇吾投手に続いて、なかなか強烈な個性を持ったピッチャーを送り込んでこられる。

アマチュア野球ってまだまだ奥が深いなぁ、と感じさせられた試合でした。

そして、JR西日本野球部はこの大会3年連続の優勝決定戦進出です――――――。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2017.03.31 / Top↑
三日間に渡る、松本旗三浦旗大会もいよいよ最終日です。

DSC_0002_201703290546005d1.jpg DSC_0003_20170329054555b5c.jpg
この三日間、数日前までは比較的好天のはず、だったんですが、最終日27日の天気予報は大荒れ。地方によっては雪が降ると言う、とても3月下旬とは思えない予報、宿出立後の購入も考えたんですが、結局荷物になるので雨具は一切用意せず、と言う無謀な挑戦。

一応28日水曜日までが予備日となっていましたが、出来る事ならこの日27日で終わらせていただきたい。そんな期待と不安を抱えながらの観戦となりました。画像がたくさん並んでいますが、一部「雨」が写りこんでいます。精密機械にはちょっと厳しい天候です。

DSC_0012_201703290550047b0.jpg
まずはツネイシブルーパイレーツ。一回戦は豪打で、福山ローズファイターズとの「福山ダービー」を制しましたが、中一日置いて、その打線が冷めているのか暖まったままなのか。

DSC_0035_20170329055002d56.jpg
そして相対する三菱重工広島。こちらも比較的活発な打線で、JFE西日本を下しました。



スターティングオーダー
先攻:ツネイシブルーパイレーツ
1(二)米澤 翼 (沖学園高校~九州産業大学)
2(三)永岡 涼 (宇部鴻城高校~福山大学)
3(中)林 和宏 (崇徳高校~関東学院大学)
4(一)奥田雄也 (江の川高校)
5(左)手束海斗 (鳴門高校)
6(左)藤川秀義 (広島工業高校~東亜大学)
7(遊)亀井雅人 (高知高校~立命館大学)
8(捕)財満征史 (高陽東高校~東京農業大学)
9(右)北吉弘樹 (瀬戸内高校)
DSC_0121_20170329053415254.jpg DSC_0122_20170329053407c14.jpg
DSC_0123_20170329053416449.jpg DSC_0121_20170329053415254.jpg
投:村上 渉 (柳ヶ浦高校)

後攻:三菱重工広島
1(右)青木拓己 (関大北陽高~関西大学)
2(左)市原一樹 (松商学園高校~専修大学)
3(中)汐月祐太郎(熊本高校~筑波大学)
4(一)國本剛志 (近大福山高校~近畿大学)
5(遊)田中友博 (享栄高校~愛知学院大学)
6(指)松原匡志 (天理高校~同志社大学)
7(捕)山崎義隆 (昭和第一学園高校~中京学院大学)
8(三)田ノ窪泰基(市立呉高校~近畿大学工学部)
9(二)堤  裕貴 (龍谷高校~オリックスバファローズ)
DSC_0084_201703290533039b5.jpg DSC_0085_201703290533018c8.jpg
DSC_0086_201703290533083a0.jpg DSC_0087_201703290533086fa.jpg
投:秋田教良 (光星学院高校)

審判員
球審:佐々木 一塁:楠 二塁:村上 三塁:南場


さぁ、試合開始です。

打撃成績
1回表
DSC_0100_20170329045423d82.jpg DSC_0101_20170329045428e05.jpg DSC_0102_20170329045432ffe.jpg
米澤     3-1から5球目を打ってレフトフライ
永岡     初球を打ってライトフライ
林      1-1から3球目を打ってピッチャーゴロ

1回裏
DSC_0147_20170329045845065.jpg DSC_0148_20170329045846c41.jpg DSC_0149_201703290458396dc.jpg
青木     2-2から6球目を打ってファーストゴロ
DSC_0157_2017032904595139e.jpg DSC_0158_201703290459594eb.jpg DSC_0159_20170329045958cd0.jpg
市原     1-2から4球目を打ってライトへツーベースヒット
DSC_0169_20170329050129b13.jpg DSC_0170_20170329050128a0d.jpg DSC_0171_20170329050125062.jpg
汐月     0-1から2球目を打ってセンターオーバータイムリースリーベースヒット
三菱重工広島1-0ツネイシブルーパイレーツ
國本     1-2から4球目を打ってピッチャーゴロ
田中     初球を打ってショートフライ

〇一回戦と打って変わって、若干ながら打線をいじってきた三菱重工広島。クリーンアップに抜擢された、新入社員選手の汐月選手が早くも結果を残しました。長らく主軸を打っていたコーチ兼任の井口選手に代わって、今後の三菱重工広島打線を支える存在になれるかどうか。

2回表
奥田     3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_0209_20170329050304c7c.jpg DSC_0210_20170329050251d58.jpg DSC_0211_201703290503013c1.jpg
手束     初球を打ってレフトフライ
藤川     2-2から5球目を見逃し三振
DSC_0229_20170329050401360.jpg DSC_0230_201703290504050ff.jpg DSC_0231_20170329050404d2e.jpg
亀井     初球を打ってレフトライナー

2回裏
松原     2-1から4球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0252_20170329050457f7a.jpg DSC_0251_20170329050501528.jpg DSC_0253_201703290505042b8.jpg
山崎     3-1から5球目を打ってピッチャーゴロ ファーストランナー松原はセカンドへ
DSC_0267_20170329050608e4e.jpg DSC_0268_20170329050609e08.jpg DSC_0269_201703290506127f5.jpg
田ノ窪    2-1から4球目を打ってサードゴロ セカンドランナー松原はサードへ
堤      3-1から5球目を選んでフォアボール
DSC_0287_20170329050709a78.jpg DSC_0288_20170329050701cf6.jpg DSC_0289_20170329050705172.jpg
青木     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ

3回表
財満     初球を打ってレフトフライ
DSC_0305_201703290508130df.jpg DSC_0306_201703290508165bb.jpg DSC_0307_20170329050816dcd.jpg
北吉     2-1から4球目を打ってショートゴロ
DSC_0308_2017032905090914d.jpg DSC_0309_2017032905091067b.jpg DSC_0310_20170329050915ec1.jpg
米澤     初球を打ってセカンド強襲内野安打
次打者永岡の初球にファーストランナー米澤セカンド盗塁成功
DSC_0316_201703290510359f8.jpg DSC_0317_201703290510287d6.jpg DSC_0318_201703290510366d6.jpg
永岡     1-0から2球目を打ってショート内野安打
DSC_0328_20170329051126d03.jpg DSC_0329_20170329051130da8.jpg DSC_0330_20170329051131a88.jpg
林      1-1から3球目を打ってレフトフライ

DSC_0333_20170329051407af2.jpg DSC_0334_20170329051418f6e.jpg DSC_0335_20170329051418487.jpg
〇ここまで9つのアウトのうち、レフト市原選手のところへ飛ぶこと3度。いずれも市原選手はナイスキャッチ。三菱重工広島ベンチからは「今日はレフトの日やぁ!」と声が飛んでました。

3回裏
市原     フルカウントから8球目を空振り三振
DSC_0371_201703290515455f9.jpg DSC_0372_20170329051547f48.jpg DSC_0373_20170329051542971.jpg
汐月     1-1から3球目を打ってレフト線ツーベースヒット
國本     3-1から5球目を選んでフォアボール
田中     2-2から6球目を選んでフォアボール
DSC_0422_20170329051701a28.jpg DSC_0423_20170329051701db0.jpg DSC_0424_201703290516566bd.jpg
松原     1-2から4球目を打ってセンター前タイムリーヒット
三菱重工広島2-0ツネイシブルーパイレーツ
山崎     2-0から3球目を打ってセカンド強襲タイムリー内野安打
三菱重工広島4-0ツネイシブルーパイレーツ
田ノ窪    2-1から4球目を打ってセカンドゴロダブルプレイ

〇汐月選手ともども、スターティングメンバーに抜擢された山崎義隆捕手。秋田投手をしっかりリードしつつ、バッティングでもしっかり結果を残しました。あまり関係ないですが、山崎選手がこの日使用していたプロテクターには「22」とありましたが、國本選手からの借り物でしょうか?大きなお世話ですが。

4回表
奥田     2-1から4球目を打ってライトフライ
手束     フルカウントから6球目がデッドボール
次打者藤川の5球目にファーストランナー手束セカンド盗塁失敗
DSC_0466_20170329051905c98.jpg DSC_0467_20170329051908ffb.jpg DSC_0468_201703290519070fd.jpg
藤川     フルカウントから10球目を空振り三振

4回裏
堤      2-1から4球目を打ってファーストゴロ
DSC_0481_201703290520392c8.jpg DSC_0482.jpg DSC_0483_20170329052051ac8.jpg
青木     1-0から2球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0489_20170329052146323.jpg DSC_0490_201703290521452bb.jpg DSC_0491_201703290521442c1.jpg
市原     1-1から3球目を打ってピッチャーゴロ
ファーストランナー青木はセカンドへ

ツネイシブルーパイレーツ選手交代
DSC_0504_2017032905365888b.jpg DSC_0505_20170329053704f4c.jpg
DSC_0506_20170329053705052.jpg DSC_0507_20170329053707340.jpg
ピッチャー村上に代えて堅田裕太(関西高校~法政大学)

DSC_0522_201703290522453c9.jpg DSC_0523_201703290522452c0.jpg DSC_0524_201703290522502ff.jpg
汐月     2-2から6球目を打ってショートゴロ

5回表
亀井     初球を打ってライトフライ
DSC_0533_201703290523585c1.jpg DSC_0534_20170329052356d9a.jpg DSC_0535_20170329052403d60.jpg
財満     フルカウントから6球目を打ってピッチャーゴロ
北吉     1-1から3球目を打ってセカンドゴロ

5回裏
DSC_0547_20170329052456396.jpg DSC_0548_20170329052457403.jpg DSC_0549_201703290524565cf.jpg
國本     0-2から3球目を打ってセンター前ヒット
DSC_0558_2017032905255613f.jpg DSC_0559_20170329052558f7f.jpg DSC_0560_201703290526004a1.jpg
田中     2-0から3球目を打ってレフト前ヒット
松原     1-0から2球目をファースト前送りバント
DSC_0573_2017032905270211e.jpg DSC_0574_2017032905270073b.jpg DSC_0575_20170329052703773.jpg
山崎     0-1から2球目を打ってレフト前タイムリーヒット
三菱重工広島6-0ツネイシブルーパイレーツ
DSC_0589_20170329052819641.jpg DSC_0590_20170329052822bf5.jpg DSC_0591_20170329052820140.jpg
田ノ窪の代打山本祐大(松山商業高校~駒澤大学)1-1から3球目を打ってショート強襲安打
堤      1-2から4球目を打ってショートフライ
青木     0-1から2球目を打ってライト線タイムリーツーベースヒット
三菱重工広島7-0ツネイシブルーパイレーツ
市原     2-2から6球目を空振り三振

6回表
三菱重工広島選手交代

代打山本がそのまま入りサード

米澤     1-0から2球目を打ってセンターフライ
永岡     0-2から3球目を打ってショートゴロ
林      1-0から2球目を打ってレフトフライ

6回裏
汐月     2-2から5球目を空振り三振

ツネイシブルーパイレーツ選手交代
ピッチャー堅田に代えて河合勇志(北大津高校)

國本     1-0から2球目を打ってサードファウルフライ
田中     フルカウントから7球目を打ってファーストファウルフライ

7回表
三菱重工広島選手交代

DSC_0642_201703290538175f8.jpg DSC_0643_20170329053821660.jpg
DSC_0644_2017032905382631a.jpg DSC_0645_20170329053827ea2.jpg
ピッチャー秋田に代えて杉山一樹(駿河総合高校)

奥田     2-1から5球目を打ってレフト前ヒット
手束     フルカウントから6球目を空振り三振
DSC_0626_201703290530305f5.jpg DSC_0628_20170329053039b06.jpg DSC_0629_20170329053040442.jpg
DSC_0631_20170329053043a3d.jpg DSC_0632_20170329053041044.jpg DSC_0633_201703290530279aa.jpg
藤川の代打斉藤 0-2から4球目を空振り三振
亀井     1-2から4球目を打ってレフトフライ

ツネイシブルーパイレーツ
000 000 0 0
103 030 X 7
三菱重工広島

試合時間:2時間13分



DSC_0668_2017032904360595e.jpg
一回戦、13安打12点と打ちまくったブルーパイレーツ打線。中一日置いて、熱は残っているかどうかでしたが、残念ながらすっかり冷めてしまってました。打線は水物、とは申しますが、ここまで冷めてしまってるともうどうしようもない。相対する広製打線はほぼ冷めぬまま。

DSC_0665_20170329174850e4a.jpg
試合序盤、まず1点が欲しい場面ってのは、やっぱりじっくり攻め立てた方がいい。ヒットが出なくてもいいから、フォアボールでジワジワ詰め寄って見ても良かったんじゃないかなぁ、と。

DSC_0666_201703291748545e2.jpg
対する三菱重工広島は、2点目3点目に、しっかりフォアボールを絡めてる。長打の望める打線だとは思いますが、その長打」と大量得点の前には、必ずと言っていいほどフォアボールを絡めてる。

とまぁ、社会人野球に素人がアレコレ口出しするのはよろしくないとは思いますが、ちょっと力の差が如実に表れてしまったかなぁ、と言う試合。5月には、都市対抗野球大会の広島県予選も始まります。それまでにどれだけ、起伏の激しい試合を減らすか、腰を据えて落ち着いて攻める野球を確立出来るか、これにかかっていると思いkます。頑張ってください。

そして、三菱重工広島は、秋田教良投手が被安打3、与四死球2の「完封勝利」。長らくリリーフのイメージがあっただけに、今年は鮫島投手、大下投手に続く先発の柱になれるかどうか。楽しみです。


以下、どれでもクリックして頂ければ是幸い。これからの励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
2017.03.30 / Top↑